盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2017年07月28日 (金) | 編集 |

 7月28日  (金)  曇り   NO、1168
 またもやクマの出没情報です。浄土ヶ浜線の県道とかで昼前の事です、大体歩いているコースは分かるような気がしますが、けものみちがあるのでしょうか。散歩はあちら方面は当面行きません。

 ジャガイモの芽掻きしたものをプランターに植えていたのを収穫です、プラジャガですがY船長から聞いたものです。家内の担当のグラジオラスが発芽が思わしくなく、そのプランターを再利用です。思いのほかうまくできて、昼に炊いたジャガイモを食しますがこれまたグーで、子供のころを思い出す味でした。

 今朝は4時過ぎに目覚めかねてからの懸案の、フローリングにワックスがけです。何年振りでしょかいくらかテカって気持ちのいい朝です。今週は25度前後で推移しているため、いろいろやりやすい一週間です。



 Sさんの短歌  NO、578
 越 中 の 薬 売 り 屋 は 里 ま は り
  泊 ま る 我 が 家 で 袋 入 り 替 ふ
                   (産経文芸)三席



 縮専が上手くいかず大きな写真になりました。
DSCN0697.jpg

DSCN0699.jpg
フローリングも いくらか艶が出たようですが、持続できない正虎です。後は何年か後になるやら。


DSCN0705.jpg

DSCN0704.jpg
 タラの木の枝を切ります、伸びすぎて下のホウズキに陽が当たらず実成りが悪いためです。こんなに切り落としました。


DSCN0701.jpg

DSCN0702.jpg
 プランターのジャガイモも面白いもので、結構食べれて満足です。

2017年06月16日 (金) | 編集 |

 6月16日  (金)  曇り雨   NO、1233
 千葉の友人U氏よりメールで朝4時起きで、ジャガイモの収穫をしたとかです。昨日のメールでは雨が降らず今年はダメだろうと悲観的でしたが、一転今日は喜びのメールです。4時間かけての収穫のようで、規模が正虎ファームと全然違います。我が菜園では8月に入ってからになりそうですが、東京の孫が来てからになります。

 家内が暫くクルミ味噌を食べていないと言い出し、丁度土砂降りでもあるしクルミ割です。今年は自家消費も多くあと一回分くらいの在庫になり、東京の孫が来たら割って食べさせますか。正虎は割りっぱなしですが、家内は殻の除去などで大変そうです。
 秋には積極的にクルミ拾いに精をだしましょう。
 




 Sさんの短歌  NO、543
 緑 陰 に 太 く く ぐ も る 山 鳩 の
  声 を 聞 き つ つ 枝 豆 を ま く
                  (朝日歌壇)




RSCN0127.jpg
 突然ですが、野際陽子さんが亡くなりテレビでしわ伸ばしに、10円玉をテープで留めていると聞き早速やってみました。日中なので効果は不明ですが、今夜もやって寝てみます。家内は正虎のしわが深くてダメと始めから小バカにしてます。アップで見ると皮膚がたるんでいるので、テープで引っ張るのも良いようですよ。


DSCN0116.jpg
 散歩コースのトンズラの実です、この木はクマヤナギと言いますが、昔は鞭に使われたそうで無知な正虎は勉強になりました。


DSCN0117.jpg
 黄色いバライチゴも発見、早速試食です昔の味がして旨いものです。


DSCN0118.jpg
 庭の名前不明の花ですが長く咲いています。


DSCN0119.jpg
 ハッカクレンはもう種が出来ています、この種を来年は植えてみましょうかね。欲しい方は申し出て下さい、多年草なので育てやすいです。


DSCN0121.jpg
 コクワの花です和製キウイフルーツですが、宮古ではヒラクチと呼んでいて小さい実ながら甘いです。


DSCN0122.jpg
 買い物の帰り市役所の新庁舎の現場です。市内の業者でないのが残念です。


DSCN0123.jpg
 魚市場食堂もオープンです。メニューがが5種類くらいと少ないものの、一度食べてみましょうか。


DSCN0124.jpg
 割ったクルミを選別する家内です、試食が楽しみです。

2017年05月31日 (水) | 編集 |

 5月31日  (水)  晴れ   NO、1221
 今日も4時前から起き出し、昨日の温泉旅行の写真プリントと決算書?を作ります。一名欠で予算比307円の赤字でしたが上手くいった方でしょう。食後からは「源兵衛の会」の会員に朝鮮人参の、育て方の栞を配達です。そしてY船長に写真を渡しながら決算書の報告です。そして二人でK氏宅にお土産を持参しお見舞いです。K氏も思ったより元気で一安心、秋の旅行が待たれます。

 午後買い物ですが旅行で贅沢なる大トロを食べたので、今日から粗食に耐えましょう。早速某スーパーで「つくし」という魚をゲット、なんと198円正虎も初めて見る魚です。ネットで調べると「究極の美味」とか、早速正虎食品としては調理してみます。細部は写真にて説明ですが、今夜の食事が楽しみです。




 Sさんの短歌  No、531
 凪 を 見 に 漁 師 ら 集 う 日 和 山
  四 方 山 ば な し 朝 は 弾 め り
                (日報文芸)二席



 昨日のを少し紹介です。DSCN9861.jpg
 十和田湖のマンホールです、特徴がよくでています。


DSCN9865.jpg
 朝5時ころの十和田湖です、国立公園らしく歩道も整備されていますが、誰一人歩いていません。この付近でもクマが出没しトウモロコシやイチゴを狙うそうです。歩道を過ぎて山の方の歩きはせず戻ります。Y船長から心配の電話です、食事の時間まで戻らなかったら、奥さんに連絡し家内を乗せてくるように考えてくれていたそうです。


DSCN9870.jpg
このような廃屋化したホテル民宿など、この付近だけ数えても19軒ほどです。泊まったホテルでも某国の団体を待っているようで、大型バスが停まっていたホテルは一軒だけでした。宮古も廃業の旅館やホテルが以前ありましたが、ここで踏みとどまって欲しいものです。このような廃屋が多くなると客離れを招くと思います、行政でも考えて欲しいですね。


DSCN9859.jpg
今回泊まったホテルです、正虎の車一台のみ注射いや駐車です。某国の団体客に期待の気持ちも理解です。


DSCN9873.jpg
 ホテルのホールのレトロ的電話ですが、プッシュ式です。


DSCN9874.jpg
 わいない!(わぁだれもいない)の地名とおり誰もいませんでした。宮古にも同名の地名があり親しみです。


DSCN9885.jpg

DSCN9886.jpg

RSCN9891.jpg
 八幡平アスピーチラインをまわり帰宅でした。


DSCN9893.jpg
 盆栽の山グミの実が可愛く色付きました。子どものころは食べたものですが、今はあまり食べたいと思いませんね。


DSCN9898.jpg
 こ こ これが「つくし」のアップした顔です。深海魚的グロテスクです。


DSCN9895.jpg
 ネットで調べると「つくし」は宮古の方言、青森はグンカン」石巻は「トウジン」とか。学名「オニヒモまたショウのフエ」。生物の分類的「界門項目科属種」ではタラ目ソコダラ科トウジン属のようで、タラの仲間です。水深260m~930mに生息の魚です。


DSCN9899.jpg

DSCN9901.jpg

DSCN9900.jpg
 トロール船での捕獲と思っていたら、釣り針が出て来ました。ウロコが強烈でそげ落としうのが大変です。頭としっぽ付近をカットすると小さくなります。


DSCN9902.jpg
 タラの仲間らしく肝臓も立派で一緒に煮付けます。味の評価「究極の美味」に期待ですが、刺身やなめろう焼きも良いようです。殆ど水揚げされないようですが、味やいかに調理の腕を素材がカバーしてくれるか?


2017年05月21日 (日) | 編集 |

 5月21日  (日)  晴れ   NO、1213
 家内が古希の会で今日から23日まで楽しんでくるようです。正虎は3日間の独身生活です。昨日義弟が来てくれて、今夜正虎を慰めに来てくれることになっています。昼前家内を送って行った後は、菜園や庭仕事?を一気に終えて準備万端です。

 菜園で気づいたことは早くもテントウムシが、ジャガイモやキューリの葉を食べていることです。先日作ったテントウムシ捕獲マシーンの出番です。昨日今日で40匹以上捕獲で、アスパラガスに付く小さなテントウムシも結構捕獲です。アスパラガスは今朝現在で48本も収穫で、毎日3~5本も採れて菜園を見るのが楽しみです。今日は柿の花(実)?も発見し期待が持たれます。昨年は全部落下したので不安ですが~




 Sさんの短歌  NO、523
 故 郷 を 彼 岸 に 訪 え ば 媼 ら の
  念 仏 唱 ふ る 声 の 聞 こ ゆ る
                  (いわて文壇)




DSCN9738.jpg

DSCN9737.jpg
 陽気に誘われて釣り人が増えてきた岸壁です。正虎もTシャツ姿ですが、ズボン下はそのままです。


IMG_5307.jpg

IMG_5306.jpg
 何でしょう、短歌で同じみの故Sさんから頂いた、ハッカクレンです、葉の下に艶のきれいな花が咲くところです。


IMG_5310.jpg
 ボタンは15cmくらいになって咲いていますが、そろそろ終わりです中央に種が大きくなってきています。切り時です。


IMG_5304.jpg
 浜松さんからの葉牡丹も花を咲かせています、今年も種を採取しましょう。


IMG_5309.jpg
 バナナではありません、人工授粉し成長中のアケビの実です。これが10cm以上に大きくなるとはねぇ。


IMG_5315.jpg

IMG_5314.jpg
 柿の花が咲きそうです、はなばなしくありませんが楽しみです。


DSCN9739.jpg
 捕獲マシーンの中で悶えている(中央)テントウムシのサンバ(意味がないですが)です。

2017年05月13日 (土) | 編集 |

 5月13日  (土)  雨   NO、1206
 雨の一日ですが昼前からファンヒーターを付けています。4時過ぎの散歩時には10度の気温でした。
 この雨を予想し昨日亀ケ森の一本桜を観に行って正解でした。ようやくパソコンにも何とか写真を取り込みが出来たので紹介します。去年大きな枝が折れたままの桜でしたが、今年もそのままでけなげにも花を咲かせています、「ど根性サクラ」と命名したくなるようです。あいにく霧がかかっていて花見客は5~6人と少ないですが、盛岡から来た人は老いた母親を連れてきて楽しんでいました。

 午後咲美がスイミングに行くため寄ってくれました。2週間ぶりに会いますが背伸がびたように感じますじじバカでしょうか。連休の旅行のお土産を持ってきてくれ、それが手作りせんべいで咲美が書いたタイガースマーク入りです。超嬉しいもので食べずに保存したくなります。プールに送っていく途中「県外に行ってきたよ」には笑いましたが、釜石の山林火災の話や避難所の話など聞かせてくれ、子供ながらに色んな事を学んでいるものですね。




 Sさんの短歌  NO、516
 麦 打 つ は 結 い 取 り 交 わ す 大 仕 事
  童 も 出 て 麦 藁 運 ぶ
           (いわて文壇)




DSCN9627.jpg
 今朝見かけたトンズラの蔓と実?です。


RSCN9636.jpg
 桂の新芽ですがこのように赤い新芽を春モミジと言うそうです。ケヤキやモミジ、サクラ、ウルシなどもそう表現するらしいです。


RSCN9634.jpg

DSCN9632.jpg
 浄土ヶ浜大橋わきの藤の花も咲きはじめました。


DSCN9628.jpg
 「なあど」には札幌NOのバイクが日本一周のツーリングで立ち寄りです。あいにくの雨で気の毒です。

RSCN9635.jpg
 日立浜の海岸も雨の中防潮堤工事です。完成すれば道から海が見えなくなります。


DSCN9633.jpg
 孫咲美のお土産咲美特製せんべいです、醤油で書いたようですが「今月中に食べて」といもったいないことを言っています。耳かきも咲美が選んでくれたようです。ありがとう。


 昨日のですが亀ケ森の一本桜です、残念ながらあいにくの霧で宮古湾も見えません。IMG_5297.jpg
 春モミジの新芽ですね。


IMG_5289.jpg

IMG_5296.jpg

IMG_5293.jpg

IMG_5300.jpg
 折れた枝が地面に着いていますが、花を咲かせている根性に拍手です。地面に根がついてくれればとてもいいですね。