盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2018年02月12日 (月) | 編集 |

 2月12日  (月)  曇り   NO、1316
 一昨日の夕方より熱が出て一時は8度8分くらいでした、昨日は一歩も外に出ず落語を聴きながら一日寝ていました。今朝やっと平熱になったものの、寝てばかりいたためか腰が痛くなる正虎です。まさかインフルではと心配してので一安心です。
 昨日に宮古は8度近くまで気温が上がったのに、今日は0度前後と気温差が大きく感じられます。体力にない正虎的じじいは気を付けましょう。

 魚菜市場に出かけるとヤナギカレイがあり早速買ってみます。今シーズン初のヤナギカレイですが、白身魚なので身が柔らかく食べれそうです。いつもは素手で洗ったりですが、今日は体調を考えて手袋をしての作業です。こんなに楽だったと新発見でした。
 それにしてもイカが少なく「イカはいかが~」になりそうにないです。魚菜市場の店が減っていくのも分かるような気がします。




 Sさんの短歌  NO、726
 下 北 に 風 力 発 電 塔 並 び
  そ れ ぞ れ 回 る 秋 吹 く 風 に




DSCN2707.jpg
 あまり大きいのは売っていなくこれが精いっぱい。


DSCN2709.jpg

DSCN2708.jpg
 ボケボケの写真ですみません、見なかったことにしてください。それでもタワシで洗った身はきれいですよ~

2018年01月04日 (木) | 編集 |

 1月4日  (木)  晴れ   NO、1283
 正月も終わりいつもの生活に入ります。まず木曜日は正虎にとっては、燃えるゴミを捨てますがゴミのカゴは昨晩から満杯状態です。カラスがゴミを荒らし困ったものです。
 次に掃除機担当の正虎は部屋掃除です、決まった曜日にやらないと気が済まない性分でこれでスッキリです。ついでに布団を干して今日の軽業完了です。爽やかになったついでに?山田の道の駅までドライブ兼買い物です。宮古~山田間の復興道路が開通したため、山田まで30分足らずで行けるようになりました。

 ここ数日便秘気味で困っています、入院時もそれに悩まされ今までの正虎からは考えられないことです。運動不足や食欲がないのも原因でしょうか。肛門が痒いとイワシが大漁と宮古では昔から言われていますが、今日友人よりイワシの差し入れです。まさか正虎の肛門が不調で大漁したわけではないでしょうが、定置網に入ったようでありがたいものです。早速塩をし軽く干して今夜いただきましょう。

 そろそろ散歩など再開しなければと思っています。




 Sさんの短歌  NO、693
 魚 市 場 休 漁 な れ ば 音 絶 え て
  鳶 と 海 猫 乱 れ 飛 び 交 ふ





DSCN2360.jpg
 山田湾の入り江が見えますが、牡蠣やホタテなどの養殖いかだです。


DSCN2359.jpg
 脂のたっぷり乗ったイワシですが、刺身でもいいような生きのいいイワシです。

2017年12月28日 (木) | 編集 |

 12月28日  (木)  晴れ   NO、1276
 入院中の事を少し述べます。
 患者さんのいかに多いのかびっくりです、術後一週間もすれば退院しすぐにベッドが埋まります。こんなに需要があるのかと高齢化社会の縮図です。と言う正虎も高齢者ですね。

 同じ部屋の患者さんが夜中に「饅頭を喰いてぇ」と騒いだり、「助けてぇ」と絶叫したり、正虎のベッドに入ろうとしたり色んな患者さんがいるものです。極めつけは隣の人はかなりの屁ったれで、正虎も負けました。
 正虎の減ったれカウンターでは入院中6,5回  夜中率34,2% (11月入院前18,9回  夜中率22,4%)の結果です。正虎がいかに気を使ってまじめに過ごしたかが分かってもらえたでしょうか。

 孫からの手紙?も印象的で写真で紹介です。


 今朝起きてベランダに干してある柿の実を点検し唖然とします。一個も残っていません、家内から聞くとカラスが貴重な5個を臀部喰い逃げしたようです。今年はネットも張っていたのに超悔しいです。これで6個中全部カラスのエサで情けないものです。今まで貰って干した柿はネットをしなくても喰われなかったのに、きっと旨かったのでしょう。早くも来年の必殺技を考え始めた正虎です。




 Sさんの短歌  NO、686
 本 州 の 最 端 岬 の 寒 立 馬
  肥 え る 秋 日 に 草 食 ら ひ を り




DSCN2316.jpg
 孫理美からの手紙です、正虎に似ているようで面白い子です。


DSCN2315.jpg
 孫咲美の手紙は哲学的ですが、よく考えたのでしょう。この教訓で希望を持ちましょう。


DSCN2309.jpg
 Y船長宅に行く途中の津軽石川の白鳥です。カラスもエサにありつこうとおねだりです。


DSCN2311.jpg

DSCN2312.jpg

DSCN2313.jpg

DSCN2310.jpg
 菩提寺に用足しに行った帰りの蛸の浜です、凪がよく静かです。


DSCN2308.jpg
 ネットも役に立ちませんでした、恐るべしカラスの知恵です。対策を考えるのもこれまた楽しいものです。

2017年11月24日 (金) | 編集 |

 11月24日  (金)  晴れ   NO、1271
 今日もビリっと寒くもっぱら室内での生活です。年賀状も出すばかりに終了し、本を読んだりしまったりした一日です。この10日以上寒いことをいいことに全然散歩もしていなく、郵便局に行くのを遠まわりしていきますがやはり寒く、最近根性も無くなってきています。

 16日に漬け込んだ大根の玄米麹漬けの点検です。すっかり水をかぶっていてひとまず安心です、今の予想では25日あたりに味見できるかと今から楽しみです。今年は新巻きサケを作るのを断念した正虎食品ですが、魚屋さんでも干していないところも多数あります。なにか物足りない反面今年は寒い思いをしなくて済みそうです。仕事をリタイヤ後始めた新巻きサケですが初めてのことです。来年は魚でなく肉食系で生きていきましょうか?

 12月はいろいろと立て込んだ予定がありそうで、恒例の「源兵衛の会」と高校の友人たちとの忘年会は不参加にしました。これも初めての欠席で、楽しみが少し減りました。




 Sさんの短歌  NO、681
 遠 き 日 に 往 き 交 ひ し 瀬 戸 の 海 峡 に
  橋 の 架 か り て 島 街 道 な る




DSCN2225.jpg
 トイレにある日めくりカレンダーですが、今日のはやけに気に入ります。本当に本の字はいいですね、毎月見ているのに今頃気づく正虎です。


DSCN2226.jpg
 こんなに晴れているのに8度と寒い宮古です。


DSCN2227.jpg
 M果樹園ではフジの収穫の最中です、同級生のM氏は同級生では一番健康そうです。


DSCN2228.jpg
 羨ましいほど実っている柿ですが、収穫しないのでしょうか。いらぬことを心配します。


DSCN2229.jpg

DSCN2230.jpg
 水も順調にかぶっていて、カビ防止に鬼からしを蒔いておきます。寒さがもっとあってもいいかな。

2017年11月15日 (水) | 編集 |

 11月15日  (水)  曇り   NO、1263
 朝起きてベランダに干してある大根の点検です。丁度ひらがなの「つ」のように曲がり合格?です。朝食後早速材料の仕入れに走ります。大根の重量24、2Kg(36本)で、玄米1、8升 麹1、5升 ザラメ1、21Kg 塩0、79Kgの材料が必要になります。特面倒なのは玄米で、スーパーでは切れのいい単位でしか売っていなく、昔ながらの米屋さんを探すのが大変です。余った玄米にも困るし、いい米屋さんを見つけてあり家内にも教えておきます。
 先ほど玄米を水に浸しておき夕方から焚いて明日の朝に備えます。

 某本屋さんで中学の同級生のK氏とばったりです。彼は癌との闘病中ですがいたって元気になっていて、癌細胞が小さくなってきているとかです。話を聞いていて目頭が熱くなり、元気でいることに本当によかったと話します。昨今年齢のこともあるのか涙腺が緩んできたのか、良くなってきた話を聞くと感激するようになります。正虎や家内の回りにも闘病中の人が多くなってきて、心配が絶えませんが元気でいることを願う昨今です。




 Sさんの短歌  NO、673
 慈 眼 寺 の 山 門 そ ば の 六 地 蔵
  胸 掛 け 帽 子 の 赤 は 愛 し き




DSCN2160.jpg

DSCN2161.jpg
 昔ながらの米屋さんの向かい側には、近代的施設が建っていてこのようなシールが貼られています。今日初めて気づきますが、いざという時には覚えておいた方がいいですね。


DSCN2159.jpg
 今朝の点検の大根です。見事に?「つ」の字です。


DSCN2162.jpg
 材料のキクイモ 麹 玄米 ザラメです。今回は大根も一本一本計りにかけ精度を出します。去年はある程度てきとうでした。


DSCN2163.jpg
 直径40Cmの大鍋で玄米を水に浸します。そろそろ焚き込みましょうか<。/span>