盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2018年01月27日 (土) | 編集 |

 1月27日  (土)  晴れ   NO、1303
 昨日は盛岡の病院でした。友人E氏も一昨日の区界人身事故を心配し電話をくれました。慎重に運転しながらの峠越えですが、帰りにワゴン車の横転事故を見たりと尚更慎重になります。急の付く運転とカーブやトンネルや橋の路面凍結注意、下りはローレンジを多用などいつもより疲れます。2月は3回盛岡行きですが、天候をみてバスにします。
 
 孫の咲美が初めてミシンを使って雑巾を作り、持ってきてくれました。先日咲美からのメールを紹介しましたが、思ったより上手にできていて、次回は正虎の湯たんぽの袋をリクエストします。いつの間にかミシンをいじれるようになった孫の成長にビックリポンです。




 Sさんの短歌  NO、713  天秤  
 毬 栗 は 色 異 な れ ど 海 胆 に 似 て
  日 に 日 に 太 り 枝 先 に 見 ゆ




DSCN2574.jpg

DSCN2573.jpg
 雪の峠越えの時には先にネットの道路情報を見てから出発しています。この写真は区界です。


DSCN2576.jpg
 昨日の106号線ですが大分融けています。


DSCN2577.jpg
 兜明神岳も晴れていてきれいです。


DSCN2579.jpg
 やはり区界は少し降ったらしく木の枝には雪が乗ったままです。この辺からローレンジ多用で下ります。


DSCN2580.jpg

DSCN2581.jpg
 何でしょう?産直「天狗の里」の駐車場にあったミズキ団子です。立ち木に拵えたミズキ団子は初めてみます、最近は小正月でも作らなくなりました。外のあるだけに雪や寒さでいびつになっています。


DSCN2582.jpg
 何でしょう?正虎の口の中に入っているパーツです。右が昨日付けた純正部品?左が退院時のものです。まだ慣れませんがそのうち慣れるでしょう。まだ入歯(義歯)の型どりはしていなく焦っています。


DSCN2583.jpg
 咲美が作ってくれた雑巾です、一番上手にできたのをくれたようでうれしい限りです。




2018年01月20日 (土) | 編集 |

 1月20日  (土)  晴れ   NO、1298
 昨晩は大分冷えたものの、日中は9度近くまで上がり早速庭いじりです。やりだすと山本リンダ的に「どうにも止まらない」これも性分でしょうか、何も急いでやることではないのですが~

  孫咲美をプールに送って行く時、休暇村の手前にある大きな欅の木の下で写真を撮ります。正虎は「咲美が歌手デビューしたら「欅坂咲美」が良いなぁ」と言いますが、ん ん?全然受けません。折角考えて提案?したのに超残念!
 それでもプールに降ろすとき、「頑張ってな」「うん」「はいでしょ!」「はい」この辺が嬉しい正虎じいでした。




 Sさんの短歌  NO、708  紫蘇の花
 紫 蘇 の 葉 を 摘 め ば ぱ ら ぽ あ ら 白 き 花
  こ ぼ れ 散 り 敷 く 畑 と な り ぬ





DSCN2509.jpg

DSCN2510.jpg

DSCN2511.jpg
 今日の杜松のビフォーアフターですが、シャクナゲの枝は剪定の時脚立から落ちて枝を壊しました。誰も見ていなくよかったですが、安全確認を再認識です。


DSCN2508.jpg
 咲美を送った帰り汐吹穴に立ち寄りです、このホテルもかなり前に閉鎖となりましたが、建物だけがむなしく残っています。このホテルで正虎は初の仲人をしたのを思い出します。


DSCN2495.jpg
 日出島ですが別名軍艦島とも呼ばれ、戦時中この島を軍艦と間違えられて攻撃を受けたとか。またここの笹竹が南部藩の矢に使われたと聞きました。無人島ですが子供のキャンプができるように整備し解放したらどうでしょう。


DSCN2506.jpg
 思ったより時化ていて少し汐を吹いています。


DSCN2494.jpg
 何年経った欅でしょう、「欅坂咲美」のデビュー?までじいは元気でいたいものです。 

2018年01月14日 (日) | 編集 |

 1月14日  (日)  晴れ   NO、1292
 昨日の瓢箪の巣箱につられたように、今朝ヤマガラ君が数羽庭に来ました。まだその巣箱は外に出していないのに、不思議?な現象ですきっとエサが欲しいのでしょう。早速クルミを割りぶら下げます。

 孫咲美が寄ってくれて家内と足の大きさを比べています。背丈は2、5cm咲美が大きいのですが、やはり足も大きくて孫の成長にはたまげます。咲美のお古の靴を家内が履くのも近いようですね。その咲美は宿題が終われば(19日始業式)、ミシンを習い正虎に「巾着でも作ってあげようか?」です、「ん?別のもがいい」と返事しますが、ミシンまでもいじれるまでになったかと更に頼もしく感じまた。




 Sさんの短歌  NO、702
 明 け 方 に 野 田 玉 川 を 過 ぎ ゆ け ば
  牛 追 ひ 里 の オ ブ ジ ェ 輝 く




DSCN2424.jpg
 今朝の寝室に映ったナンテンです、実の付きがまばらなのがわかります。


DSCN2425.jpg
 飼っている亀次郎はふてぶてしい格好で冬眠中です。


DSCN2434.jpg
 散歩コースのK果樹園のリンゴ畑です、まだ枝の剪定はしていませんが、源兵衛の会では今月末あたりからY果樹園のお手伝いになりそうです。


DSCN2426.jpg
 久しぶりに来てくれたヤマガラ君です。足で捕まえた実をつついています。


DSCN2433.jpg
 大きな咲美の足(左側)です、どこまで大きくなるでしょうか。予想では25cm超かな?

2018年01月13日 (土) | 編集 |

 1月13日  (土)  晴れ   NO、1291
 昨日に続き寒いので散歩は取りやめです。(最低気温も昨日と同じー5、4でした)
 そんなわけで昼過ぎまでは以前のヒョウタンを加工し、新型のヤマガラの巣箱作りです。なにかしていた方が考えたりでき良いようです。午後はラグビーの日本選手権決勝の観戦です。

 孫咲美をプールに送って行ったとき、崎山の大きな欅の木の名前を教えると「難しい名前だね」です。正虎は「欅坂48を知らないの?」一発で「46だよ!」と訂正です。ネットで調べると確かに46でした若い者には付いていけませんねぇ、正虎的には48も46も一緒なのに~




 Sさんの短歌  NO、701
 野 田 村 の 塩 の 道 駅 に た た ず め る
  牛 方 像 に 秋 光 の 映 ゆ




DSCN2420.jpg

DSCN2422.jpg

DSCN2421.jpg

DSCN2423.jpg
 先日ヤマガラ仲間?のE氏が来てくれ、今年は雪がないためエサに困らないのか寄り付かないと言っています。新しい巣箱で誘ってみましょうか。28㎜の穴をあけ下に空気穴をあけ、半分にカットし掃除をしやすくし丁番で止めただけですが効果やいかに。 

2018年01月02日 (火) | 編集 |

 1月2日  (火)  晴れ   NO、1281
 毎年のことながら2日は孫咲美の家族が来てくれます。
 皆で買い物に行った帰りはこれまた恒例の、浄土が浜での写真撮影です。これも正月の楽しみの一つになってしまいました。

 咲美は明日誕生日で11歳なのですが、今日のうちに身長測定をします。1m50cまで身長が伸びてしまい、すっかり大人っぽくなりました。もはや相撲を取ろうとは言ってくれませんが、今の正虎体力だったらのぶっ飛ばされていることでしょう。

 今夜はお正月の料理でも食べながら、少しだけお神酒の味を見れるかな?




 Sさんの短歌  NO、691
 入 港 の 底 曳 き 船 の 水 尾 追 ひ て
  群 れ 飛 ぶ 海 猫 の 声 か し ま し き





IMG_6085.jpg
 単純な写真ですが、これがまた楽しみでもあります。元気でいれればこそです。


DSCN2343.jpg
 一番下の付箋は一歳の時のものです。本当に早いものですね。