盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2018年03月25日 (日) | 編集 |

 3月25日  (日)  晴れ   NO、1352
 昨日孫咲美と暖かかったらバイクでプールに送る約束です。咲美が来る前に庭にバイクを出しておきます、咲美は娘曰く「わぁーやったー」と喜んでくれたようで、「春休みの宿題の作文に書こうかな」とも言っていたようです。たかだか6~7kmの道ですが正虎にしてみれば、健康で送っていけることは幸せです(あくまでも事故らない前提で)。

 明日はバイクを車検に出す日です、咲美を送って行ってから先ほどまでバイクいじりです。ワックスをかけたり下回りの点検です。ここで大発見!サイドスタンドの根元を留めてあるピンのクリップが飛んでピンが浮いています。このバイクはセンタースタンドが無いため、転ばしてはヤバく明日バイク屋さんに直してもらいましょう。




 Sさんの短歌  NO、762
 吹 く 風 に 白 き 葉 ま じ る ま た た び は 
  葉 陰 の 下 に 花 咲 き て を り




DSCN3090.jpg

DSCN3089.jpg

DSCN3095.jpg
 春霞やバッケ(フキノトウ)も出ていたり、日曜日でもあり浜辺では水のそばで遊んでいて春の香りです。


DSCN3093.jpg
 娘が正虎と家内にスパゲッティを作ってくれました、正虎用はこのように切ってくれました。正虎はラーメンも前歯が無くて切れないのを知っていてくれたようで、娘ならではの配慮に旨さ格別でした。


DSCN3094.jpg
 中央のピンが右に寄っているのが分かります、左側のクリップが飛んだようです。スプリングが無ければ抜けていたでしょう。このメーカーは重いためかセンタースタンドがなく、バッテリー駆動ででもつけるべきです。ドライブベルトの張りの調整やタイヤ交換時不便すぎます(ディーラーに通わせるためかな?)


DSCN3087.jpg
 咲美といざ出発です、風は少々冷たいものの適度な緊張感もありグーです。「いつか二人でツーリングしたいなぁ」と声を掛けますが「んん」と生返事です。




2018年02月22日 (木) | 編集 |

 2月22日  (木)  晴れ   NO、1324
 家内が鍬ケ崎の「にこにこ体操教室」に通うことになり、初めて出かけていきました。正虎がシルバーリハビリ体操の指導者講習会後初めて行った会場です。ところが正虎は一度の参加で脱会することになり、家内が教えられる立場での参加も因縁めいています。
正虎は家内の参加は大いに歓迎でとてもよかったと思っています、持続してくれればと願っています。

 午後E氏夫妻がお茶のみに来てくれました、来客があるのもハッピーなもので特にE氏は50年以上にもなる友人で、本音で話し合える仲でいつも感謝です。タイガースの話題を忘れて、お互い健康の話題が多くなるのも、歳のせいでしょうか認知のせいでしょうか?

 今朝の宮古は-8、6度薮川―24度超と県内はかなりの寒さです。沿岸を除く市町村は軒並み―10度超のようで、宮古がいかに暖かいか?です。
 その寒さの中を我が家のクロッカスが咲き始めました。吹けば飛ぶような小さい花でも咲くと超可愛いもので、E氏夫妻も目を細めてくれました。確実に春に向かっている宮古です。




 Sさんの短歌  NO、734  鮭祭り
 道 東 の 海 に 烏 賊 釣 る 集 魚 灯
  お ぼ ろ な り け り 海 霧 被 る 夜 は





DSCN2750.jpg
 今日の毎日新聞からですが、宮古に名所?が出来ました。落ちないにゃんこ(今日は猫の日とか)神社です。


DSCN2753.jpg

DSCN2754.jpg
 今日完読の本ですが最近は古本で十分です。E氏にも貸してあげますが一気に読むくらい面白い本でした。


DSCN2751.jpg

DSCN2752.jpg
 寒い中を咲き始めた可哀そうなクロッカスです、白い花はまだですが可愛いものです。

2018年01月08日 (月) | 編集 |

 1月8日  (月)  曇り   NO、1286
 今日の天気予報は曇りながら気温9度です。気になっていたバイクは入院中はもう無理かなと弱気になりましたが、体調が戻るに従って本能?がわいてきます。
 4月は車検のバイクですが予報につられて早速初乗りです。エンジンも快調に始動ですが失敗だったのは気温が上がる前で、走ってみたら3度と少し寒かったです。それでも20Kmあまり走り満足です。ツーリングクラブで走っているころ(20代)は、元旦の寒い日にも釜石観音様に参拝ツーリングをしたもので、だんだん根性が無くなってきています。
 また通勤もバイクだった頃は、タイヤチェーンを付けて雪道も走ったもので若かったなと思います。

 今年も元気に走り回りたいものですね。





 Sさんの短歌  NO、696
 玄 関 に 折 り 目 た だ し き 幣 束 の
  垂 る る 年 縄 張 る 家 減 り ぬ




DSCN2389.jpg
 変電所そばの仮設住宅も撤去作業です、この場所にはバス停もできたのですがどうなるのでしょうか。


DSCN2387.jpg

DSCN2386.jpg
 日立浜のサッパ舟を揚げる場所も大分整備されました。湾内は防潮堤に囲まれつつあります。


DSCN2384.jpg
 バイクにも年縄をぶら下げた正月でした。

DSCN2385.jpg
 2006年12月に購入したバイク(2004年型)は当時8290Kmのメーターでした。以来57700Kmあまり正虎を楽しませてくれたバイクです。あと何年乗れるか楽しみでもあり、他人に迷惑を掛けない運転を心掛けたいものです。

DSCN2388.jpg
 フロントタイヤ4回リア2回、バッテリー2回の交換ですが丈夫なバイクに満足です。シートやハンドルも交換し、早いもので4月で14年生になる「おじいさんバイク」です。

2017年11月02日 (木) | 編集 |

 11月2日  (木)  曇り   NO、1250
 先日バイクのミッションオイルを交換し試運転の時、いつもの音と違いが気になっていました。少し唸り音がしていたからです。朝食後早速調整をします、プライマリーチェーンの張りが強かったようで少し戻して試運転。グーです。交換時に調整した時もっとまじめにやればいいものを、適当正虎をまたも露呈です。

 ついでに下回りの掃除やワックスがけと、6時間近くバイクいじりの日になりました。手が入らないところはピンセットなどでウエスを差し込み、冬眠前のバイクもすっかりきれいになりました。このまま4月の車検まできれいになってればいいです。さらについでにバイクの車庫の掃除や、車の冬タイヤを出したりと準備だけはしておきます。


 昨日のブログで家内は「発想は悪くはないけど、考えられない事をし信じられない事をする」とお叱り?を受けました。



 Sさんの短歌  NO、660
 お ぼ ろ な る 夜 空 を 仰 ぐ に 十 三 夜
  月 影 淡 く 屋 上 に あ り




DSCN2045.jpg

DSCN2044.jpg
 庭のヤツデが花を咲かせそうです。これを見ていると花の形の不思議さを感じます。


DSCN2043.jpg
 プライマリーチェーンはロックナットを緩め六角ボルトで調整です。オイルに浸されているのであまりチェーンは伸びないようですが、正虎のは6万km超も走っているため調整しました。


DSCN2037.jpg
 試運転はクマ騒動で行っていなかった、旧県道ですこのように紅葉がきれいでした。


DSCN2038.jpg
 大沢海岸も高い防潮堤に覆われました。水門の少し上にかさ上げされました。


DSCN2039.jpg

DSCN2040.jpg

DSCN2041.jpg
 昨日より通行可能になった浄土ヶ浜に行ってみます。先日の時の台風のゴミは撤去されていて安心です。観光バスは来ているもののさっぱり人は見えません。 

2017年10月24日 (火) | 編集 |

 10月24日  (火)  晴れ   NO、1242
 台風一過の晴天です、朝食後早速バイクを引っ張り出します。ミッションオイルの交換です、8000km毎に交換にすることになっていますがすでに10000km超で正虎の適当振りが露呈です。小春日和的ないい天気でラジオを聴きながらの至福の時間です。
 交換前にひとっ走りしオイルを温めてから交換。交換後もひとっ走りしいつもの産直に直行しオイル漏れの点検です。異常なし!

 産直ではおばぁさんとドーナッツを食べながら、少しからかだりをします。産直は30年にもなるようですが、会員は後継者不足で半減し寂しいようです。産直のお蔭で生きがいがあり、また店に出す野菜の栽培も楽しいようです。お茶飲みで要らぬ事を言うより野菜作りが楽しく、皆に感謝してるとのおばぁさんの言葉が耳に残ります。




 Sさんの短歌  NO、652
 山 鳩 の く ぐ も る 声 を 幾 度 も
  聞 き つ つ 今 年 も 耕 作 励 む





DSCN1935.jpg
 台風での強風にも負けず落下しなかった5個の柿の実の頑張りに拍手です。


DSCN1936.jpg

DSCN1937.jpg
 台風一過ですがまだ時化ている蛸の浜です。


DSCN1945.jpg

DSCN1944.jpg

RSCN1946.jpg
 名前はわかりませんが可愛いおばぁさんで、いつもニコニコし野菜の育て方やセンブリやリトンズラの話もしてくれました。歳を当ててみてと言われ、正虎の予想をはるかに上回る年齢と元気さと現役野菜作りと記憶力に脱帽です。愛車の電動自転車も可愛いものです。後日写真を届けましょう。


DSCN1943.jpg
 シジュウカラ用にクルミホルダーをぶら下げます、洗濯ばさみやクルミにドリルで穴を開けたりしてますがこれが良いようです。クルミはいつも真っ二つに割れると限らずかけらも利用できます。 


DSCN1938.jpg
 ミッションオイルを抜いています。なんで酒の紙パックうを使うでしょうか?

DSCN1939.jpg
 ドレンボルト(マグネット付き)にはこのように鉄粉が付いています。

DSCN1941.jpg
 抜いたオイルに鉄粉がどの程度沈殿するかこの紙パックを利用しました。沈殿無しグーと診断です。

DSCN1942.jpg
 オイルを注入し完了です、試運転もグーで今日の作業は終わりです。