盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2018年06月19日 (火) | 編集 |

 6月19日  (火)  晴れ   NO、1425
 昨夕クマの出没情報です。場所は鍬ケ崎の公民館付近とか、浄土ヶ浜から来たと思われますが、正虎の推測では鉄砲沢を降りてきたのではと思います。Y船長も話では西が丘の生協付近や、津軽石の川でも目撃情報のようで最近クマの話題で持ち切りです。昨日の大阪の地震でのブロック塀同様、早めの対策を望みます。懲らしめておかないと、コグマも我が家の庭の感覚になっても困ります。

 朝食後家内と我山にミョウガの苗を採りに行ってきました。あれほど探した苗も山に植えていたことを忘れているとは、正虎も認知が順調に進行しているようです。ついでにワサビを採りY船長宅にお裾分けです。
 当然山に入る前は爆竹を連発しクマを警戒です、ミョウガを採りにいきクマにひっぱたかれてはシャレになりません。




 Sさんの短歌  NO、835
 新 緑 の S 字 カ ー ブ を 幾 曲 が り
  た ど れ る 道 に 藤 の む ら さ き




DSCN4045.jpg

DSCN4044.jpg
 今日の毎日新聞からですが、上野写真は胸にツキノワがないクマで地元では「ミナグロ」と呼ばれ、山の神の使いとされ珍しいそうです。民家に侵入のクマもふてぶてしいですが、以前岩泉でも仏壇の供え物を食べていたこともありました。生協の店に侵入したら食べ放題となり怖い限りです。


DSCN4049.jpg

DSCN4047.jpg
 Y船長宅から貰ってきたフキとシランです、知らんと言わずこれも欄の一種です。彼の奥さんも草花が好きで部屋にもたくさん飾ってあります。


DSCN4040.jpg
 自分の山に向かう途中です、一面田んぼを直線でしたが復興道路が出来て大分印象が変りました。


DSCN4042.jpg
 ミズバショウも葉が1mくらいにまで大きくなっていました。


DSCN4048.jpg
 持ち帰ったワサビで粕漬を作りました、昔静岡方面に出張の時良く買ったものでした。


DSCN4041.jpg
 我山のミョウガです、残念ながらまだ早いようで収穫できずです。


DSCN4046.jpg
 2株ほど持ち帰りましたが、上手くいって欲しいものです、Y船長にも届けます。



2018年06月06日 (水) | 編集 |

 6月6日  (水)  曇り   NO、1414
 菜園事業部の玉ねぎの収穫です。プランター事情部より大きく50個ほど出来て満足です。孫咲美が来てから収穫させたかったのですが、来週は天候が下り坂で今日のうちに収穫してしまいます。菜園は収穫が最高の喜びで、おすそ分けもこれまた嬉しいものです。丁度Y船長夫妻が来てくれてナイスタイミングでした。
 
 Y船長も菜園の植え付けも終わり一段落のようで、彼はイチゴを何者かに喰われたようでネットで覆ったようです。ハクビシンも徘徊の昨今気を付けましょうか。




 Sさんの短歌  NO、824
 と ろ と ろ と 天 草 煮 詰 め る と こ ろ て ん
  作 る 媼 は 浜 育 ち




DSCN3943.jpg
 育てて50年近くになる盆栽の山グミが色づきました。今は山でもほとんど見かけませんが可愛いものです。


DSCN3944.jpg
 柿の実が順調に育っています、20個くらいですが落果しないように祈りましょう。少し剪定をし日航の入りを良くします。


DSCN3945.jpg
 いよいよ菜園の玉ねぎの収穫です、根元の大きさがプランター事業部と違います。


DSCN3947.jpg

DSCN3949.jpg
 売っているのより貧弱ですが大満足です。少し乾燥させて保存です。


DSCN3948.jpg
 収穫後の場所も苦土石灰や牛糞をすき込み次の準備完了です。相性がいいのはニンジンらしいですが、今夜寝ながら考えましょうか。

2018年06月02日 (土) | 編集 |

 6月2日  (土)  晴れ    NO、1410
 天気も良く朝食後早速庭に出ます。やらねばならないことが結構あり、3時過ぎまでほとんど出ずっぱりの位の1日です。

家内はグラジオラスの植え込み、正虎はプランターに植えてある玉ネギの収穫です。本音はプランターを使いたく、早いと知りつつの収穫になりました。結果は新発売したくなるような、ミニ玉ネギで等級は格外でしょう。正虎名付けて「一口新玉ネギ」にします。昨年二番目に植えたものですが、少し悔しい限りです。もっぱら自家消費にでもしますか。

 空いたプランターには枝豆とかニンジン、そしてトマトをと思っています。先日開墾?したところにはトウモロコシをです。ところがトウモロコシの苗は、数か所探しましたが在りません種から育てましょう。東京の孫達が来てくれる夏まで間に合えばいいですが~




 Sさんの短歌  NO、820
 き さ ら ぎ の 寒 さ 緩 る ぎ し 魚 河 岸 に
  毛 蟹 ま つ り の 魚 介 が 匂 ふ




DSCN3893.jpg
 近所のヤマボウシの花も咲いています。秋には赤い実が付くことでしょう。


DSCN3894.jpg

DSCN3895.jpg
 散歩の時には寒いくらいガスがかかった朝でした。


DSCN3896.jpg
 近所のHちゃんとH君が「裏のおじいちゃんおはようございます」と来てくれ、カッパえびせんをあげるとH君は、えびせんを股間に挟み持っていたパンを咥えてポーズです。この後パンを正虎にあげると嬉しいことを言ってくれます、もちろん断りましたが~


DSCN3899.jpg
 プランターにグラジオラスを植える家内です、家内の担当のグラジオラスも毎年恒例になりました。お盆に仏前に供えます。


DSCN3901.jpg

DSCN3902.jpg
 恥ずかしながら新製品の一口新玉ネギです、40個位ありますがピンポン玉くらいからから子どものこぶし大と不揃いです。


DSCN3903.jpg
 菜園の方の玉ネギはまだ収穫していませんが、収穫後ここにはなにを植えたらいいか思案中です。


DSCN3905.jpg
 空いたプランターに苦土石灰とたい肥を施します、少し時間を置いてから次の苗を植えましょうか。

2018年05月13日 (日) | 編集 |

 5月13日  (日)  曇り   NO、1394
 曇っているものの今日も庭で一仕事の半日です。杜松の葉透かしやら草むしりやら今の時期は、やることが多く(やらなくてもいいのですが)満足です。

 プランターの玉ねぎの初収穫です。全部の収穫ではないものの、大きくなっていたものを収穫です。孫の咲美が来てから収穫させます。「わぁ大きい!」と抜くと売っているものより小さく少し残念。二等品的でも収穫は嬉しいもので、プランターの次の菜園の方に期待が膨らみます。散歩でも菜園をしている家や農家を観察し、苗を植えたかとか玉ねぎを収穫したかとか見て歩くのも楽しいものです。




 Sさんの短歌  NO、804
 茅 葺 き の 封 人 の 家 窓 に 見 ゆ
  往 時 を 偲 ぶ 秋 の 旅 路 に




DSCN3641.jpg
 戦国武将に凝っている咲美は、床の間から刀を見つけて興味深々です。昨日も「今日は誰の誕生日でしょうか」正虎「ん?」「織田信長です」だと。


DSCN3644.jpg

DSCN3643.jpg
 プランターでもなんとか実が成るものですね。等級は別として。


DSCN3640.jpg

DSCN3642.jpg
 新玉を引っこ抜き喜ぶ咲美です、「甘そう」と嬉しいことを言ってくれました。少し乾かして試食しましょう。

2018年05月12日 (土) | 編集 |

 5月12日  (土)  曇り   NO、1393
 午前中は裏の給湯器の上に屋根作りです。軒下のあるため直接雨は当たりませんが、気になっていての屋根付けです。

 午後は懸案の野菜の苗の植え付けをします。昨年は5日にやっていましたが、気温も上がってきて待ちに待った植え付けです。トマト7本 カボチャ3本 ナス2本 ピーマン3本ですが、キューリ8本とオクラ3本は気温を見ながらで物置で待機してもらいます。
 植え付けも収穫も楽しみで、今の時期が一番動いたかいがあります。





 Sさんの短歌  NO、1393
 秋 霖 は 最 上 川 を 濁 ら し て
  そ そ ぐ 河 口 の 酒 田 の 海 に は




DSCN3636.jpg
 場単は8個の花を咲かせていますが、かなり重そうです。


DSCN3638.jpg
 ピンクの都忘れは立った2株ですが咲いてくれました。


DSCN3637.jpg
 西洋シャクナゲは花が開くまでは赤く、開くとピンクになります。


DSCN3639.jpg
 孫咲美が旅行から正虎への誕生日のお土産です。とてもいい表情の虎でよく見つけてくれたものです。会津西街道の大内宿で探したらしいです、超嬉しいですね。


DSCN3633.jpg
 裏の給湯器の上に屋根を付けます。本体にははかけてあるのですが、バルブやヒーターなどに雨が当たらないようにします。


DSCN3634.jpg

DSCN3635.jpg
 植え付けた野菜ですが、倉庫で待機組もあります。楽しみが出て来ました。