盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2017年09月16日 (土) | 編集 |

 9月16日  (土)  晴れ   NO、1214
 先日からやっていた菜園の開墾作業がやっと完了です。何ヘクタールでしょうか、いや畳以上半くらいです。30cmくらい掘り起こし石を取り除きふるいにかけてなので、時間がかかります。結構汗もかき一仕事で大変です、今の菜園も秋から冬にかけてやった10年前を思い出します。

 タイガースの安藤投手が引退しました。トヨタからドラフトで入団し縦じま一筋の男に拍手を送ります。巨人との最終戦には投げさせるようですが、若手の台頭などもあり一軍に出番がなかったのは気の毒でしたが、最後の雄姿をテレビで観戦したいものです。

 孫咲美が寄ってくれ「じいじ台風が来るから外に出ないでよ!」と注意を受けます。ありがたいお言葉?に成長したものと感心する正虎です、思えば震災の時咲美に注意されていたら、おじいちゃんも犠牲にならなかったのにと無念でなりません。


 秋田新幹線にクマがぶつかったようです、クマは目があまり良いわけではないようですがいくら何でもです。



 Sさんの短歌  NO、624
 瀬 戸 内 の 旅 に て 食 い し 漬 物 の
  味 忘 れ 得 ず 広 島 菜 蒔 く




DSCN1481.jpg
 こんなニュースが毎日新聞に載りました。やはりというか残念です、今年は食べられないのではないでしょうか。やせ細った南京サンマになりそうです。


DSCN1482.jpg
 安藤投手お疲れ様です、球団に残り指導して欲しいものです。今年のタイガースの観客数は平均42401名と巨人(41281人)より多かったです、来期に期待しましょう。


DSCN1478.jpg

DSCN1486.jpg やっとここまで拡張した菜園です。猫の額的ですが楽しみが増えた気分です。


DSCN1484.jpg

DSCN1483.jpg
 このような大判小判がザクザク出て来ます。大判はバケツ7個小判は10個以上で、最終的に土が大幅に不足し腐葉土など足さねばなりません。畳一枚の予定が少し増えました。


DSCN1485.jpg
 小判の石は横の道の凹んだところに補修します、10か所以上補修しますが市の方でやってほしいものです。

2017年09月12日 (火) | 編集 |

 9月12日  (火)  雨~晴れ   NO、1211
 昨日の夕方から今朝まで物凄い雨です、いい時にツーリングに行ってきたものです。日頃の行いが物を言ったようです、ところが昨日岩泉で別れた仙台からのライダーはどうしたでしょうか?きっと内陸に向かっていましたから気の毒に雨に濡れたことでしょう。今日写真を送付しましたが心配ですね。

 午後から庭や菜園をいじくります。花後のサルスベリ剪定盆栽の棚の移動など一汗掻きます。ふと見るとアケビがオープンリーチならぬ口を開けて笑っています。食べる人にはあげたいくらいに口を開いています、時折店頭に並んでいますが安くはなく取りあえず仏壇に供えます。




 Sさんの短歌  NO、621
 並 べ た る 魚 を 捌 く 競 り の 声
  ひ び き 渡 り て 魚 河 岸 盛 る





DSCN1448.jpg
 何でしょうか?正虎のパンツです。某氏から聞きましたが、おならの成分の窒素ガスがパンツ(木綿製)の劣化を招くそうです。正虎も昨晩蛍光灯に透かして点検です。某氏は肛門付近の生地が劣化したそうです(もしかして正虎より屁ったれかも)。暫くは劣化を点検し証明?してみたいものです。家内はくだらないと言ってますが、こんなのも楽しい?ものです。


DSCN1452.jpg
 ボケ~としていたらボケが狂い咲きです。育てている人も多少ボケてますから似て来るようです。


DSCN1451.jpg

DSCN1454.jpg
 サルスベリの剪定完了、今年は花が満開とならず天候のせいでしょうか。


DSCN1453.jpg

DSCN1450.jpg
 子供のころまだ口が空かないアケビを米びつに入れて、柔らかくなってから食べたが記憶があります。皮も調理して食べるようですが、我が家では誰も食べません。贅沢に?なったものです。

2017年09月10日 (日) | 編集 |

 9月10日  (日)  晴れ   NO、1209
 義父の命日でお墓参りに行ってきました。早いもので亡くなってから20年になります。家内の家に初めて挨拶に行った時の事や、一緒にウニ採りに行ったことなど思い出します。また当時ヘラガニも沢山獲れたもので、刺し網から外したりしたものでした。
皆の分も線香をあげてきました。

 摂待の産直に久しぶりにドーナツを買いに行きます。そこで正虎のキューリカボチャの話をすると、初めて聞くというのでカメラを見せたら「あやぁ~ほんとうだぁ~」です。スイカからカボチャはよくあるようですが、新聞社に送ったらと笑っています。そしてカボチャの先端になった実は虫が入りやすいとか、早速家のカボチャを全部(5個)収穫します。今年は2つの苗で15個も実る豊作?でした。




 Sさんの短歌  NO、619
 親 潮 の 色 の 異 な る 海 面 を
  探 索 励 む 鮭 獲 る 船 は




DSCN1407.jpg

DSCN1410.jpg
 昨日の毎日新聞からですが鳥谷がやってくれました。昨年の不振を跳ね返す活躍に拍手です。昨年あたりから若手の台頭もありますが、存在感を鼓舞してチームのため頑張ってほしいです。


DSCN1413.jpg

DSCN1415.jpg
 お盆以来のお墓はひっそりとしています。クマ対策で供え物が片付けてあるのも良いことです。


DSCN1417.jpg

DSCN1416.jpg

DSCN1419.jpg
 久々にありつくドーナッツです、これで200円は安い!ここでのおばあさんたちとの話も楽しみです、菜園のノウハウも教えてくれ物知りおばあさんがいてグーです、地這いキューリは皮が固いというのも今日初めて知りました。


DSCN1422.jpg
 今年最後の収穫となった小振りながらもうんまいカボチャです、娘に持って行かないと聞いても「家にもあるから」とか。それでも数件におすそ分けしました。来年も植えようと思います。中央は今シーズン最低のヒメクルミです。

2017年09月08日 (金) | 編集 |

 9月8日  (金)  曇り~晴れ   NO、1207
 昨晩からの雨降りで予定のクルミ処理は、玄関でやることにし5時前起き出します。ところがまだ新聞が来ていなく、まさか玄関でやっていてはと不思議に思われると思い中で待機です。やっと新聞が来て5時半近くに、小雨に変わり外でやることに。7時までかかり終了、ひとまず安心の朝です。

 先日紹介のキューリカボチャが元気が良く、もう5個も実っています大きいものはソフトボール大に成長です。先日Y果樹園のオーナーが来てくれ、接ぎ木苗にはよくあることでスイカに苗からカボチャが成ったこともあるとかです。根元からの脇芽が掻かないとダメなそうです、それでも得をした気分でおいしいカボチャだといいですね。




 Sさんの短歌  NO、617
 海 な べ て 海 霧 被 り た る
  烏 賊 船 の 漁 火 お ぼ ろ 見 ゆ 北 の 海




DSCN1379.jpg
 前に拾ったものに足して2袋です。満足満足です。


DSCN1380.jpg
 色の黒っぽいのはB品で自家消費用にしましょうか。


DSCN1378.jpg
 左側のは初めてのクルミで三角形です、右は姫グルミで市場では少し高価?で割れやすいです。残念ながら近くの正虎のポイントの木が切られていました。


DSCN1382.jpg
 大根の芽の間引きで発生したものです。試しに食べてみますが、生意気にも辛い味ですサラダで食べましょう。


RSCN1375.jpg
 キューリと場所を争いながら共生のカボチャです。かなり大きくなってきました。


DSCN1377.jpg

DSCN1376.jpg
 本当にめんこいカボチャです、追肥でもしましょうかね。



2017年09月06日 (水) | 編集 |

 9月6日  (水)  曇り   NO、1205
 午前はK氏宅で温泉旅行の打ち合わせです。Y船長と三人毎年春と秋に行っている、恒例の旅行ですが春にはK氏の体調が悪くY船長と二人でした。K氏も体調が回復しいつもの3人行けそうです。場所は鳴子温泉に決定その場で予約し、また三人の楽しみが増えました。また認知麻雀もできそうになり日程も確認です。メンバーや家族の体調が良くないと、いずれもできない楽しみなだけに健康第一で行きたいものです。

 午後は菜園いじりですが、芽掻きしたものをプランターに植えたジャガイモの収穫です。まだ葉が枯れてはいませんが、玉ねぎを植えたくてやむなく収穫ですが、プランターでも結構成長していて儲かったのとエコ気分の収穫でした。家内は「食べれるの?」でした。




 Sさんの短歌  NO、615
 親 潮 の 蒼 き  海 面 に 回 遊 の
  鮭 ま す 獲 り し 海 懐 か し む


DSCN1359.jpg
 今日は燃えないゴミの日です、早速出したらこのようなラベルです。一昨日の資源ごみの時は4合瓶などは市販のビニール袋でよかったのですが~  こんな小さな市の指定袋がないだけに行政には不満です、以前は持って行ってくれたのに~


DSCN1361.jpg

DSCN1360.jpg
 先日植えた大根が発芽です、超可愛いものです。植えたのが遅かったのでどこまで成長してくれるでしょうか?


DSCN1357.jpg
 遅かった収穫のジャガイモです、今さらジャガイモされどジャガイモです。


DSCN1358.jpg
 孫達が見れれば喜びそうなジャガイモもあり、根菜類も面白いものです。