盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2013年11月30日 (土) | 編集 |

 11月30日 (土) 曇り
 9時半ころ熊の出没情報が流れました。築地公民館付近らしいです。まだ冬眠してないらしいです。昨日の散歩した山も危険ですね。猟友会が本気を出さないうちに冬眠したら!
 先日娘宅よりいただいた鮭を、今朝磨きをかけ干しました。昨晩より塩抜きしてたものです。朝はー2度と結構冷えた日です。寒風が干したとき旨みを出します。



  
 海鼠(ナマコ)捕る漁師の覗く箱眼鏡凪ぎる海面に揺れ動く見つ


 鍬ヶ崎の防潮堤は高さ10,4メートル 幅1,4メートルらしいですが、来年3月より工事で3年かかるようです。あの日から6年もかかることになり、もっと早くできないものかと思います。



dc113001.jpg
 鮭を塩抜きしていた、水道の水の滴りも凍ってます。


dc113003.jpg
 たわしで磨きをかけて完成、干すばかりです。銀鮭ですから旨いはずです。


dc113008.jpg
 東京の孫たちが正月休みに、来てくれます。皆で休暇村に泊まる為、予約に行ってきました。ビジターセンターも落ち葉がいっぱいで寒そうです。

dc113004.jpg
 休暇村の隣にキャンプ場ができていました。こんな所にキャンプしたいですね。


dc113007.jpg
 車を置くスペースとそれぞれ炊事施設が整ってます。


dc113005.jpg
 NO11の場所は海がみえる一等地?です。もちろんトイレも完備で、いい環境です。


dc113009.jpg
 午後Y果樹園にりんごと米を引き取りに蟇目まで行きました。同果樹園のOOちゃん正虎にだっこされたり、他界いや高い高いをさせてくれめんこい子供です。ネジを巻いたオモチャのように、元気に走り回ってます。


dc113012.jpg
 夕方娘親子が鮭を持ってきてくれました。大きい鮭です、延縄漁のようですが、釣れなくなってきてらしいです。

dc113010.jpg
 久々に孫との再会です。正虎の小さな部屋で皆でお茶でした。泊まったらと言っても帰って行きます~

dc113011.jpg
 しばらく会わないと、ずいぶん大人っぽくなってます。だっこもされません。悔しい!

2013年11月29日 (金) | 編集 |

 11月29日 (金) 晴れ
 今朝はー2,5度とすこぶる寒い!区界はー7,7度のようです。雪も区界2センチとかです。昼過ぎ近くの国道45号線向かいの山に、散歩に行きました。トンネルが通る予定の山で、向こう側が見たくなりあまり行かないところですが~
 散歩中先輩友人のN氏より連絡があり、お茶のみに来てくれました。山葡萄、復興道路など色んな話題になってためになりました。またおでんせ~


  底冷えのつづく海面に海鼠(なまこ)捕る漁師励みぬ厚着姿で
 田老の被災したホテルが災害遺構で、国から2億円の交付が決定のようです。土地だけで5000万もの予算を市で計上らしく、おおいに疑問です。正虎だけの疑問でしょうか?


dc112906.jpg
 浄土ヶ浜ターミナルビルの解体です、落ち葉がわびしさに拍車をかけてます。


dc112907.jpg
 台風26号で倒れた、赤松がまだ残っています。

dc112901.jpg
 佐原の風景、沖を大きな船が航行中です。


dc112902.jpg
 右端に復興住宅の造成現場が見えます。


dc112910.jpg
 向かいの山から宮古の市街地を望みます。この山にトンネができます。工事は始まってますがいつになるやら。


dc112903.jpg
 上に同じく。


dc112908.jpg
 北部環状道路の工事現場、基礎杭工事は3月末までです。


dc112909.jpg
 登った山側の現場、ここから右の国道に橋ができて、国道をまたぎ宮古病院に抜けます。



dc112904.jpg
 なんの穴でしょう?獣が掘ったようですが不明。

dc112905.jpg
 もう1つあります、中は結構深かったです。  

2013年11月28日 (木) | 編集 |

 11月28日(木) 晴れ
 先日のイカの塩辛が完成、正虎食品専務(家内)の味見で了解がでて、容器に入れます。今日は家内は仕事が休みで、友人の引越し祝いです。
 正虎はまずパソコンラックのテーブルの下に、小物を入れる棚作り、麹漬けの水とり、ワインプレスマシーンの改良、塩辛の容器詰めとまずまずの仕事?今夜のお神酒は旨いぞ~

  パソコンに憧れる吾七十九買ふを諦めワープロ叩く

 そろそろワインが醗酵したかと思いきや、なんと変化なしです。昨夜思い立ったのが、湯たんぽを容器につけて温度の上昇を図ろうという名案です。結果?まだわかりませんがセットしました。
 昨晩も腿がつって痛い思いをしました、枕元に湿布薬を置いてあるのですぐに貼れましたが、痛みはすぐにはとれず家内が献身的に揉んでくれました。旅行にも湿布薬を持参してますが、原因なんだろう。今日は寒いし散歩は取りやめて、様子をみます。



dc112801.jpg
安いラックのため物を置くスぺースがなく不便でした。

dc112808.jpg
 下に棚をつけて小さなスペースをつくりました。割合便利です。


dc112805.jpg
 塩辛用容器は熱湯消毒後、日光にあてて乾かします。


dc112806.jpg
 マスクはしてませんが、工場にて詰めます。人にあげるのは衛生的にします、自家消費用はてきとう~


dc112802.jpg
 山葡萄ワインが醗酵せず、温度10度です。いくら室内で座布団でくるんでも駄目でした。


dc112803.jpg
 湯たんぽを下に置き温度アップを図ります。うまくいくといいが。

dc112804.jpg
 またもや座布団でくるみます。これでだめなら別の方法を考えます。


dc112807.jpg
 プレスマシーンの改良。アルミパンに穴を開け上を3センチほどカットし、仕上げしました。ワインを絞るとき活躍するでしょう。三度目の改良です。

2013年11月27日 (水) | 編集 |

 11月27日(水) 晴れ
 バイクのオイル交換、ワックスがけ、車のバッテリー液補充、ウォッシャー液補充の作業です。暖かい日を狙ってましたが、昨日とちがい10度くらいと寒いです。午前中かかりました。
 バイクは今年は4000キロくらいと、いくらも走れず残念でした。来年は馬年のようなので、馬に負けずバンバン走ります。来年4月は車検です、検査に出すばっかりです。買ったときはうれしくて、真冬でも乗ったものでしたが~


  下町の造り酒屋の倉庫まへ杉玉ありて新酒の匂ふ
 午後散歩Aコースは大好きな大沢海岸です。行きはくだりですが、帰りは2キロ以上の登りのみで汗ばみました。昨晩腿の後ろがつって、佐倉のじいさまからもらった湿布を貼る始末です。運動不足か廊下(老化)か不明です。

dc112701.jpgwidth="448" height="336" />
 ワックスを塗ったばかりです。ラジオを聴きながらの作業でした。

dc112702.jpg
 2時間あまりで完了で、細かいパーツが入り組んでいて、車より手がかかりますが一安心です。今年も無事故で走ってくれました。来年同様の年にします。足元が冷たくなります。今朝は車のウインドーも凍ってました。

dc112703.jpg
 狭いガレージでオイル交換です。オイルを抜いているところです。


dc112704.jpg
 大沢海岸の遊歩道から、横道に入ったところです。。いまだに魚網が残っていたり、防潮堤の先端も壊れたままです。息子が中学校のころよく釣りに行った防潮堤です。


dc112705.jpg
 この岩場を越えて防潮堤に行きます。(この岩場の下の海水を噴出す穴があります)浄土ヶ浜の裏側が見えます。


dc112707.jpg
 イカの一夜干しはいかが。醤油漬けですが、焼いたとき丸まるのを防ぐため、網を上に乗せるといいですよ!針金でクリップを作ったりしましたが、これがお勧めです。明日のお神酒の肴です!

2013年11月26日 (火) | 編集 |


 11月26日(火)曇り、晴れ
 午前中は同級生にあげる、額作りの準備です。しばらく丸ノコを出してなかったので、付属品をさがすありさまです。整理整頓を心がけよう。

  
  鮪(しび)積みて入り江の港に入りたればむ煙嵐(けあらし)立ちて寒ざむしけれ

 注文していた新巻用の鮭(塩をまぶしたもの)が、できたとの連絡です。早速重しを出したり入れ物を出したりとバタバタした日です。おまけに昨日友人のK氏からもらった、イカの塩辛、醤油漬けなどの作り方であっという間の一日です。

dc112601.jpg
 愛用の丸ノコです、定規がなく捜しました。


dc112602.jpg
 一旦溝を切り終了、また後日カットし組み立てます。材料はヒノキです。

dc112604.jpg
 昼前の散歩で、モミジロードで見かけたモミジの実です。こんなになってるのは珍しいです。枯葉ではなく 実 です。

dc112605.jpg
 小さいのは娘宅からいただいたもので、あと3日で磨き(水洗い)し干します。


dc112606.jpg
 重しの上の更に石を乗せ3日後に裏返します。重しで身が締まります。


dc112603.jpg
 家の裏の工事現場、右のカーブの下が我が家です。 でも完成は5年後とかで、そのころ運転できてるかなぁ


dc112607.jpg
 まだ基礎杭工事です。国道脇のトンネルもまだ開通してません。

2013年11月25日 (月) | 編集 |

 11月25日(月)曇り~雨
 昨日家内の作ったいくらを、朝食に食べました。朝からぜいたくですが、味見もかねてですが旨い!いくらはいくらでも食べれます。娘夫婦に感謝です。とりわけ寒風の中を、漁に行ってくれたご主人にはありがたいと常々思っています。鮭も今のところ漁もよく、昨年より500円くらい安いです。12月に入ればどうなるかわからなく、恒例の新巻鮭用を注文しました。あまり寒くならないうちに作りたいものです。


 北限の小袖の海女ら陰(ほと)隠すだけで潜りぬ遠きむかしは


 佐倉のじいさま宅には、よく孫が来ているようなので、昨日の娘が魚をくれると言った時は孫も一緒かなと、好物のりんごを買い合流地点まで行きました。残念!友達と遊んでるとか、そりゃそうだじじいより友達がいいに決まってますよね。


dc112501.jpg
 昨日の小袖海岸の小さな船溜りです。人が見えますが観光客です、あまちゃん効果です。(家内撮影)

dc112502.jpg
 あまちゃんが潜った所の対岸です。(同)


dc112503.jpg
 昨日のいくら。しらうおのような手?で、いくらの筋やゴミを除きます。あまり遅くなるといくらの皮が硬くなりますが、ちょうどいい塩梅です。


dc112504.jpg
 味付け完了、醤油、酒など入れて一晩ねかせます。朝旨かった!


dc112505.jpg
 過日の山葡萄液が醗酵し、入れておいたペットボトルが、パンパンになるくらい膨張したため、60度位までか加熱し醗酵を止めます。それにしても不細工な指ですねぇ~ 以前1升ビンに入れて知らずに栓を抜き、噴出して大変な目にあいましたから、経験から学びました。


dc112506.jpg
 14時過ぎ低気圧で風が強く雨も振ってきたので、外に干してた鮭、鯖の醤油漬け、塩鯖を室内に取り込み扇風機で乾燥です。明日まで待ってもいいのに、まてないのは性分ですかねぇ~



dc112507.jpg
 
 
 大根の麹漬けも順調に水をかついでいます。もっと寒くなったほうが漬物や、新巻鮭作りにはいいようです。



2013年11月24日 (日) | 編集 |

 11月24日(日)晴れ
 本当は昨日久慈に 冬の市を見ながらあまちゃんの、ロケのその後にも関心があり家内と出かけました。案の定あちこちで色んなイベントです。往復200キロですが、暖かく今年最後のイベント見物かも。


 落日茜に映る港湾のケーソン曳き出すタグボート見つ
 本日はのんびりする予定が、車洗車からはじまり鯖や鮭、いくらを娘宅よりもらい、夕方からそれらの処理で恒例の笑点は残念ながらでした。午前に魚菜市場より鮭の醤油漬けを作るため買ったのですが、買ったときに限ってよくもらうものです。有り難いものです。感謝!

dc112412.jpg
 野田村でもイベント、 しっとぎ(宮古はすっとぎ)なまりが少ないかな?

dc112414.jpg
 ひゅうじもち(宮古しゅうず)、しだみだんご(宮古すたみ)やはりなまりが少ないです?

dc112406.jpg
 久慈の冬の市です。人が一杯でしたが、買ってる人は少ない。値段も思ったより安くない。でも久慈もくじけないで頑張って欲しい。


dc112402.jpg
 イケメンの潜りに群がる子ギャル、あまちゃんのスタイルでパチリです。<a href="http://masatorajii.blog.fc2.com/img/dc112408.jpg/" target="_blank">dc112408.jpg
 道の駅では、元子ギャルとおぼしき人までがあまちゃんスタイル。全員だから少ししらじらしい~


dc112407.jpg
 はずれのおばあちゃん、小さい栗の乾燥したのをサンプルにくれました。いいおばあちゃんです、顔がいい。

dc112411.jpg
 おなじみの場面です、静岡、品川、群馬ナンバーの車が今も来て、駐車場の係りの人もいます。あまちゃんはいませんが~通行規制は解除され、久しぶりで小袖海岸を通りました。

dc112403.jpg
 駅近くの喫茶店、のりのりで商売です。ブームが寒さで途切れないように!

dc112404.jpg
 駅です、顔を出してるのは誰かなっ。


dc112409.jpg
 野田からの三鉄です。乗客は少ないです。

NHKのあまちゃんで久慈はかなり潤ったようです、今度は宮古で あまちゃんのその後 を期待です。

2013年11月23日 (土) | 編集 |

 11月23日(土)晴れ

 あわびの口開けです。2回目ですが5時過ぎに田老の、山王岩のポイントで待つこと30分、待てど暮らせど船が来ません。ヤッターまたもチョンポです。寒い思いをして待ったのに!潮吹き穴近くに行ったときは、日が昇ってました。それでも至近距離で、写真を撮ることができました。

 昨日紹介した短歌が今日であればよかったです。
 山背吹き霧のただよふ宮古湾絹布の如く残りて見らる
 今日は久慈までなんとか祭りに行きましたが、明日紹介します。


dc112301.jpg
 待てど暮らせどの山王岩。沖合いに雲があり日の出見えず。正月にはここはすごい人がみえます。


dc112302.jpg
 田老の湾口です


dc112304.jpg
 急遽場所を変えた、潮吹き穴付近です。わりと波けでした、魚菜市場では1枚1700円くらいと庶民には手がでません、まさに海の小判です。

dc112303.jpg
 あわびをゲットし揚げているところです。この調子だと上限の180枚いけるかな?


dc112306.jpg
 居る所をお互い知っているのか、波におされて、なんどもぶつかりそうになりながら漁をしてます。

dc112307.jpg
 蛸の浜、前回同様いっぱいの船がよっかだまってます。あわびかなりいるのかなぁ。向こう側の大きな島が軍艦島(日出島)、手前が砂子島です。


dc112308.jpg
 もらもらと船がいます、竹(さお)が立っているのがあわびを揚げているところです。


dc112309.jpg
 日立浜、船はではらって車が待ってます。こんなに車が停まるのは珍しいです。ここに防潮堤ができるとかです。船はどこにいくのかな?


dc112305.jpg
この寒さ(1度)にわざわざ釣りとは、若いのにガッツがありグーです。潮吹き穴の堤防。

2013年11月22日 (金) | 編集 |

 11月22日(金)曇り
 大根もいいあんばいに干せて、麹漬けの作業です。大根はひらがなの つ の字くらいに干せたくらいがいいようです。麹が3升5合、玄米4升7合、他ざらめ、塩など結構手がかかります。玄米は2回にわけて炊きました。
 
 S氏の短歌を連載します、ほとんどが入選してもので正虎がてきとうに選ばせてもらいます。
  陽は昇り鮑獲る舟逆光に黒々と見ゆ凪の海面に

 夕方麹漬けの師匠の友人のY氏が、犬の散歩で来ました。彼は一緒の大根を買いましたが、一昨日漬け込んだらしいです。去年は23日に漬けてます。



 dc112201.jpg
 麹、ざらめ、塩、じょうげん、などをよく混ぜておきます。

dc112202.jpg
 玄米を炊き終わったところです。さましてから上の材料を混ぜ合わせます。


dc112203.jpg
 このように並べて、よく混ぜた材料を交互に漬け込みです。寒い中を外の物置での作業、室内でやると物置に配るのが一人ではできません。


dc112204.jpg
 すきまにからいも(キクイモ)を入れます。これが実に旨い!欠点は食べすぎると屁(おなら)がよくでます。もともとでる体質ですが~

dc112205.jpg
 葉っぱを上に乗せます、空気との遮断か?

dc112206.jpg
 重しを載せできあがり待ちです。やく2ヶ月近く熟成です。うんまくなーれ~水をかついでから鬼からしを少し散らします。

dc112207.jpg
 2時過ぎ大根が終わったら、友人のK氏からするめをもらい早速、刺身と塩辛作りです。


dc112208.jpg
 ふ(内臓)もだんだん太ってきました、今日は忙しい!でも子づくりと一緒でものを作るのは楽しいものです。こんな表現をするとおっかない家内に叱られますがごめん~

2013年11月21日 (木) | 編集 |

 11月21日(木)晴れ
 先日お邪魔したS俳人に、写真を届けに行きまし。S氏に彼の作った短歌を、ブログに紹介したいと話し、了解をもらいました。時々紹介します。明日からです。

 山葡萄の2番搾りの作業です。多少改良したため抜群のできでした。午前中に器具を直したり作ったりと、よほどの物好きじゃないとと一人で、自分にあきれてます。


dc112101.jpg
 ビニールの袋に焼酎いいちこと、山葡萄を漬け込んでます。熟成してるかな?


dc112106.jpg
 今度はジャッキを換えたので、シンプルに軽快に作業できました。バットのワインレッドの色がうんまそうです。

dc112107.jpg
 完成です。ぎっちり搾ったので歩留まりは106,3%でした。大幅に向上で、正虎食品としては経営的にグー?です。味見は後日家内としてみます。楽しみ~


dc112104.jpg
 合間をみてなあどに、からいも(きくいも=大根の麹漬け用)を買いに行きました。この道の駅も震災の被害にあって、最近再開したばかりです。


dc112102.jpg
 このように震災前の家や町並みが模型で、各家の名前がかいてあります。


dc112103.jpg
 復興後のイメージの模型ですが、まだピンときません。

dc112105.jpg
 トロール船が入ってきました。大漁であればいいです。堤防も工事中、灯台も簡易的のものです。