盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2014年01月31日 (金) | 編集 |
1月31日 曇
佐倉のじいさまがやってきました。彼のお兄さんの法事のためですが、正虎的にはパソコンの整備やら操作など、聞きたいこともあり大歓迎です。8項目くらいの聞きたいこともすぐにやってくれました。高校生のころからステレオを作ったり器用なじいさまでしたが、すばらしいの一言です。頭の頂上付近も正虎よりふさふさで、しかもマラソンにも出場するくらいですから若いじいさまです。





dc020101.jpg
懐かしそうに実家跡を行ったり来たりの佐倉のじいさま


dc020102.jpg
寂しそううですね、胸中やいかにです。

dc020103.jpg
正虎のパソコンのメンテナンスをしてくれました






2014年01月30日 (木) | 編集 |

 1月30日  (木)  晴れ
 昨晩は家内とビデオにとってある、昭和家族を見ました。老いのことをすごく感じ、以前見た三国連太郎の息子を思い出しました。俺が先だとか私だとかの会話をしつつ、身近に来るであろう終末を考えさせられました。
 カラス撃退用のパチンコを作りました。昨日盛岡でゴムを調達してきたため早速です。玉をはさむ皮は用意していたので早めにできて、さっそく試し撃ちです。10メートルは軽くいけます。これでゴミの収納箱は安泰?です。佐倉のじいさまも撃ってみたいらしく、明日来たら撃たせて子供になりたいと思います。老いを感じるじじいのすることかな?
 昼前の散歩Bコースは13度と暖かく、5キロくらいで汗ばみました。庭には福寿草が花芽を出しています、このまま春になればいいのに~


  Sさんの短歌 NO、75
  古希を機に歌詠みはじめ投稿を為したる雑誌休刊となる


  いたずら失敗シリーズ NO、43
  佐倉のじいさまの子供が小学校のころ、新幹線で兄妹二人きりで宮古に来ることになりました。盛岡の駅まで迎えに 行き、ホームで到着を待ちましたが、急にホームの円柱の影に隠れました。元気にまた不安そうに降りてきました、暫 らく見てから お で む か え でした。この手のいたずらは佐倉のじいさまにも及びました。



 午後OO寺の和尚さんの、寒修行(暖かく暖修行かな?)の鈴の音がしたのでカメラで後姿を撮りました。ブログに紹介しようと操作したらメモリーカードが入っていませんでした。トンマの正虎でした。


dc013005.jpg
 鍬ヶ崎上町の蔵です。左の木(モミジ)の右には元遊郭の更科楼がありましたが~


dc013006.jpg
 見えにくいですが、塩カルで白くなっています。雪道はこれが大量に産婦いや散布されて、あとの洗車が大変です。おかげで安全ではありますが、下回りの腐敗も早いようです。

dc013002.jpg
 雪の早池峰山がきれいに見えました。築地の川からです。8時前なのにダンプはもう走っています。


dc013004.jpg
 魚市場からの早池峰山です。久しぶりにみえました。

dc013003.jpg
 福寿草の花芽が顔をのぞかせています。楽しみが増えました、今の時期には珍しいです。


dc013007.jpg
 カラス撃退パチンコです。撃っている勇姿を見せられなく残念です。 

2014年01月29日 (水) | 編集 |

 1月29日  (水)  晴れ
 家内の病院で盛岡です。午後の診察のためゆっくりの出発です。やはり早朝とちがい2時間かかりました。雪はたいしたことはないですが、融雪材のため真っ白です。明日紹介します。
 昼食を食べる時間がなく、診察終了後14時40分過ぎ、いつかと心がけていた県公会堂のレストランに行きました。シックな部屋でクラッシックの音楽まで流れていて、ムード満点です。格好をつけてメニューをみていたら、昔の若かった品のあるウェイトレスが、調理場がランチタイムが終わり休憩で、メニューがカレーとハヤシライスしかできませんだと。それぞれ1つづつ注文です。しばらくして今度はカレーが足りませんです。普通の店の3倍近い値段でしたが、仕方なくハヤシライスです。音楽もよく味もよく満足?の最中今度はガスストーブをガチャガチャです。それも二度も来てやってます、あまりうるさくつけなくてもいいですと言いました。
 いい音楽だなぁ時間がゆっくり流れてるようだと家内に話したら、へったれには似合わないと一蹴です。情けない~


  Sさんの短歌 NO、74
  わたつみの朝しらじらと明け渡る閉伊崎漁場の船茜なる



  いたずら失敗シリーズ NO、42
  東京工場赴任のとき佐倉の歴史博物館に、佐倉のじいさまの案内で見学にいきました。トイレに行って用を終えて、 入り口のスイッチを切ってみました。トイレの中は真っ暗になり誰か騒いでいました。そのまま帰りました。


 盛岡の帰りはOOパンのアウトレット売り場に立ち寄りです。規格はずれのパンが格安で売っています。高級レストランとのギャップがおかしくなりました。


dc012901.jpg
 区界は雪でした。


dc012902.jpg
 兜明神が見えます


dc012903.jpg
 区界の峠を下ったところ、ここは正虎の好きな場所です。


dc012909.jpg
 岩手県公会堂です。


dc012906.jpg
 とてもいい感じの部屋です。


dc012905.jpg
 こんなとこでは会話も高貴な話題ですかね、屁ったれには無理かな。


dc012907.jpg
 このスープはえだまめスープらしいです。おいしかったです。


dc012908.jpg
 ハヤシライス久しぶりでした、あと10分早く入っていればはフルメニューだったのにでした。。


dc012904.jpg
 盛岡のど真ん中にこんな湧き水です。おいしいですよ。
 

2014年01月28日 (火) | 編集 |

 1月28日  (火)  晴れ
 午前中は塩辛の味の調え、ワラビの松前漬けの作り方をし、市内に用足しでした。盛岡は雪降りのようですが、宮古は風が強いものの暖かい日です。
 玄関に置いた梅の盆栽が、なかなか咲かず2~3日前に居間に入れたら咲き始めました。正月に咲かせる予定でしたが、遅い春の匂いです。


  Sさんの短歌 NO、73
  穏やかな瀬戸の船路に漁(すなどり)の帆掛け小船の集うを見たり



  いたずら失敗シリーズ NO、41
  佐倉のじいさまの娘のÅ子が、勤めていた病院にじいさまと内緒でいってみました。待合室で待っていたら、患者さ んを呼ぶためドアが開き出てきて、OOさ~んと呼んだとき立ち上がりました。Å子と目があったらたまげていまし  た。じいさまは遠くにいて近づきませんでした、もっとこっちに来たらと誘ってもダメでした。。
  彼女がデパートの喫茶店でバイトのときも、じいさまと行ってさりげなくコーヒーを注文のときもたまげてました。
  そんないたずら大好きの正虎でっす。



 午後は散歩Lコース、ここは水道の貯水槽があり山道です。二中がインフルエンザで、学級閉鎖らしいのでマスクを着用です。このコースでいいものを取ってくる目的もあります。写真で紹介です。


dc012811.jpg
 ワラビの松前漬け、今回はカズノコも入れスペシャル松前漬けです。


dc012803.jpg
 梅の盆栽です、これは想いのままという種類で咲き分けで、花びらの色が違って咲きます。

dc012801.jpg
 なんと可憐な花でしょう、待ちに待ってました。

dc012810.jpg
 
 金のなる木。

dc012805.jpg
 こらも廊下に置いたために遅く開花です。


dc012809.jpg
 オンシジュウムです。


dc012804.jpg
 同じく、E氏のところではもっと咲かせています。


dc012808.jpg
 これが散歩の時取って来たもの(皮はむいてしまってます)、カラスを狙うパチンコを作ります。これでゴミ置き場も安心?です。


dc012806.jpg
 同級生のM氏の果樹園、古木を切って新しいりんごの苗が植えられます。


dc012807.jpg
 散歩道から閉伊崎と復興住宅の造成が見えます。

2014年01月27日 (月) | 編集 |

 1月27日  (月)  晴れ

 昨日とうって変わって寒いです。日中も3度くらいと散歩Aコースでしたが、耳が痛くなるくらいでした。途中新築家屋や、建設中の住宅もありまた、大沢海岸の防潮堤も本格的に工事をしています。
 朝からのイカの塩辛作りも今シーズン最後かもしれません。ヤリイカは揚がっているものの、スルメイカはさっぱりです。一昨日もっと買っておけばと残念です。


  Sさんの短歌 NO,72
  枯れ山の梢に残るうぐいすの色の寄生木(やどりぎ)まどかなりけり



  いたずら失敗シリーズ NO、40
  東京駅で静岡に行くため切符を買いました。そろそろ静岡という時財布が無いことに気づきます、いくら何度も捜す もありません。仕方なく某商社の担当のY女史に電話し、お金を貸してくれるようにお願いしました。その女史はカー ドを使われるから銀行に連絡したらとか、中身のことを聞かれましたが、急いで事務所に行きそ~と入っていきまし  た。すると支店長が貸すそうですと、お金を渡してくれました。その支店長は何事もないような顔をしています。御礼 もそこそこに退散しました。用事を済ませ丸の内警察署に紛失届けの提出です。もしかして届いているかなと一縷の望 みを持ちましたがダメでした。免許証の紛失証明書がないと免許証が再発行できないと言われたからです。
  携帯電話がザル一杯に届けられていましたが、宮古に帰っても連絡はありませんでした。多分切符を買うときにカ  ウンターの上に財布を置いたまま新幹線に乗ったようです。
  とんまな正虎でした。 


dc012702.jpg
 建設中の現場です。ここは地元の工務店、三件目は大手のメーカーさんです。


dc012708.jpg
 先日見学会のあった家です。


dc012709.jpg
 もう入居しています。上とここは長い間更地でした。


dc012705.jpg
 大沢海岸の工事現場です、中央の水門からと防潮堤を上がって海に行くのですが、行けなくて戻ってきました。

dc012703.jpg
 何回か紹介済みで見飽きてると思いますが。


dc012704.jpg
 これで6匹分です。

dc012706.jpg
 足は細かく刻みます。
dc012701.jpg
 ふ(これで13匹分)はすりこ木で擂ります。


dc012707.jpg
 完成です。たぶんうんまいはずです。2~3日後が楽しみ。

2014年01月26日 (日) | 編集 |

 1月26日  (日)  晴れ
 今日も暖かい日です。盆栽に水やりや干物干しなど終えて、家内と買い物がてらに魚菜市場です。今日は冬の味覚祭りで、色んなイベントがあります。一人では見ないであろう黒森神楽や七つ踊りを、おかげさんで見ることができました。
 宮古に住んでいても一度も見たことの無い正虎でしたが、小学生とはいえ伝統文化を受け継ぐ姿に感動でした。その他のイベントはパスしましたが、沢山の人が見に行ってました。市場の中ではタラ汁の振る舞いもあり、これもまた初めてでした。


  Sさんの短歌 NO,71
  リタイヤのあさかぜ号を偲ぶれば瀬戸の朝焼け目に浮かぶなり

 
  いたずら失敗シリーズ NO,39
  年初の出張でのこと、土日をはさみ都内に居ました。土曜日入れ歯が壊れてしまい、横浜の東急ハンズにボンドや小 さい錐や糸を買い修理しましたが直りません。月曜日は会議と午後は賀詞交換会があり、焦って会議の発表は同僚に任 せ、マスクし風邪をひいたふりです。会話は空気が抜けて全くできません。賀詞交換会の会場近くの歯科医に行き、直 してもらいますが間に合わず、ず~っと風邪を引いたふりをし早めに退散。歯科医の料金が高いこと、後日保険証を  持参し払い戻してもらいました。  保険証は持って歩きましょう



 午後は友人K氏がナマコをくれました。早速作りますが、このわたも作り今月末に来るじいさまに食べさせます。塩辛とワラビの松前漬けは作は明日です。ドンコ、柳カレイ、ナマコ、塩辛、松前漬けと酒の肴の準備完了?です。たのしみです。


dc012603.jpg
 黒森神楽です、よく覚えるものですね。山口小学校の生徒です。


dc012604.jpg
 同じく

dc012609.jpg
 同じく

dc012601.jpg
 佐倉のじいさまの孫?ですか?


dc012602.jpg
 こっちを向いてくれ、おじちゃんと呼んでいるようです。


dc012609.jpg
 同じく

dc012608.jpg
 こちらは七つ踊りです。千徳小学校の生徒です。


dc012611.jpg
 左から2番目の子も佐倉のしいさまの孫ですか?世界には3人同じ顔の人がいると聞きましたが本当ですね。

dc012605.jpg
 タラ汁のお振る舞いです、何十人にも配っています。体が温まります。


dc012606.jpg
 みんなおいしそうに?食べています。

2014年01月25日 (土) | 編集 |

 1月25日  (土)  曇り
 今朝は3,9度と暖かいあさでした。浄土ヶ浜に散歩に8時前からでかけました。誰も歩いていない浜でした。干物作り用の海水もポリ容器に入れてきました。塩を振るより同じ塩加減でいいようです。先日のドンコは少し塩が効き過ぎていたようです。
 阪神タイガースの甲子園のチケットの案内が来ました。家内と相談し9月の巨人戦を希望してみます。希望通り取れればいいですが~


  Sさんの短歌 NO,70
  穏やかな冬の港の黒鴨にキンクロハジロあまた漂ふ


  いたずら失敗シリーズ NO38
  同僚たちと宮古橋のたもとの焼き鳥屋で一杯やったときです。すずめを注文し、やわら食べたら入れ歯が真っ二つ  に割れてしまいました。その晩は途中で帰り、瞬間接着剤でつけて翌朝会社にいきました。話をしてるうちにまたこわ れてしまい、歯医者さんの世話になりました。ずずめはそれ以来食べていません。



 昼前魚菜市場に行き柳カレイとイカを仕入れてきました。2時半近くまでかかり処理し終えました。普段なかなか柳カレイもいいイカもなく、チャンスとばかりの仕入れです。暖かいので手も冷たくならずに楽勝でした。あとはいい塩梅に干せるのを待ちます。


 
dc012501.jpg
 竜神様の橋から海水をバケツで汲み取ります。まだ社は再建していません。


dc012502.jpg
 竜神様に行く途中です。


dc012503.jpg
 浄土ヶ浜のターミナルビルもこんなに解体されています。跡地はどうなるのでしょう。大水族館でも出来て欲しいものです。


dc012509.jpg
 向こう側がビジターセンターです。


dc012504.jpg
 トショウ(杜松)の木です、浄土ヶ浜には2本しか見当たりません。重茂半島には多いですが~

dc012507.jpg
 同じく。


dc012506.jpg
 同じく、下の海の水がきれいです。

dc012505.jpg
 手前の黒っぽいのがトショウです。


dc012508.jpg
 普段見慣れてますが、とくとご覧あれ。


dc012510.jpg
 グリーンの予定表から希望の日を連絡します。頑張れタイガース!

2014年01月24日 (金) | 編集 |

 1月24日  (金)  曇り
 宮古はやはり少々寒い雪が少ない分住みやすいと実感です。昨日までの二日間の秋田は、まさに雪と吹雪とつららの世界でした。おまけに空の色まで違います。乳頭温泉の雪と比べれば、区界の雪は可愛いものです。聞いた話では今年の雪下ろしで亡くなった人が7人(屋根より落下6人、屋根からの雪の下のなった人1人)らしいです。除雪車にもGPSを付けて効率化を図っているらしいです。



  Sさんの短歌 NO、69
  カタカナ語の辞典操りつつ歌を詠む老いの焦りは募るばかりなり


  いたずら失敗シリーズ NO、37
  小本方面をドライブ中、前のワゴン車に乗っていた子供がやたらとこっちを見ていました。そこで入れ歯をはずして みせたり、口を曲げたりしていたらその子供も喜んで、いきなりコマネチを何度もやってこたえてくれました。家内と 大笑いしました。とっても受けのいい子でした。


 午前はY船長のところにお茶飲みに行ってきました。やはりパソコンの話になり佐倉のじいさまは、すげぇなぁと二人とも感心でした。会社を立ち上げてもいけるなと~
 午後は散歩Bコースです。やはりダンプが多く137台でした。ものすごい勢いで走っています。

 
以下乳頭温泉の雪とつららを堪能?してください
dc012314.jpg
 温泉に行く老化いや廊下からです。


dc012312.jpg
 玄関からです。


dc012313.jpg
 なんと地面(雪面?)にまで届いたつららです。


dc012315.jpg
 風でこんなに斜めになって凍っていまっす。


dc012317.jpg
 明け方のつららもきれいですが、外はかなりの寒さでした。


dc012310.jpg
 ごちそうはどこも大差ないですが、この飯寿司(いずし)だけは格別旨く3つも食べました。浦河のおばさんの味とそっくりで、北海道の人が作ったのですか?と聞いたらやはり洞爺湖から転勤してきた料理長が作ったそうです。今はおばさんは作れなくなっていますが、この味を味わえただけでも来たかいがありました。売ってくれと2度ほど頼みましたが無理でした。おばさんのはいくらもいくらかはいっていましたが、なつかしい味でした。


dc012318.jpg
 明け方は除雪車が、うなりをあげて頑張ってくれています。


dc012319.jpg
 休暇村でも玄関前は除雪です。向こう側の車が正虎のですが、雪下ろしが大変でした。ワイパーの隙間も凍りつきポットの湯で溶かしました。


dc012320.jpg
 従業員の寮の一階も雪に埋もれています。


dc012321.jpg
 帰り道、下りが登りよりこわいです。


dc012322.jpg
 今から仙岩トンネルに向かいます。


dc012323.jpg
 こんな状態ですから、熊もくまったと冬眠したくなるのでしょう。


dc012324.jpg
 モノクロの世界から急にカラーのこんな店を見つけ寄ってみました。誰も出てきませんでした。

dc012325.jpg
 タイガースからパワーをもらったような気分でした。
 以上雪と凍りの世界からでした。

2014年01月23日 (木) | 編集 |

 1月23日  (木)  晴れ
 昨日から秋田に旅行?です。農水省の国有林モニターの会議と現地見学会のためですが、家内も付いて行き、秋田駅に降ろして東北森林管理局に行きました。2年の任期が終了ですが、14名の出席でした。一人5分の意見の発表で、時間に制約がありましたが、皆活発な意見や感想が述べられました。年2回の会議と見学や植林と勉強になり、森林管理署の仕事もいくらか理解できた2年でした。
 また震災に遭った仙台の荒浜地区での植林は、とてもいい経験にもなりました。何年か後にまた訪ねて見たいものです。



  Sさんの短歌 NO,68
  深夜聞く湖畔の宿に青春の軍事教練在りし日偲ぶ



  いたずら失敗シリーズ NO, 36
  出張での新幹線の中、前の席の子供と親しくなり調子が良くなった子供が正虎の席に来て抱かれたり、飴をもらった り(取り返し)、手や靴下をぬがせ足裏にボールペンでいたずら書きをして遊びました。名古屋でその家族が降りると き母親が遊んでくれてありがとうございます。とお礼の言葉でした。手や足裏には落書きだらけでしたが




 現地見学会は工場内の写真撮影は禁止でしたが、親切に説明してくれて感謝でした。見学の時間がずれ込んだり吹雪で帰りの乳頭温泉には、19時過ぎてしまいました。
 乳頭温泉も予想以上の雪の量と吹雪でした。
   写真は2回に分けて紹介します。

dc012301.jpg
 森林管理局です、立派な建物ですが雪です。


dc012302.jpg
 仕事柄ロビーにはこんな大きな杉が展示されてます。小さな紙に当時の出来事などがメモされてます。


dc012303.jpg
 250年樹齢らしくすごいです。


dc012304.jpg
 会議風景です。部長も出席してくれて意見にも耳を傾けてくれました。再度やってみたいですが再任はノーです。


dc012305.jpg
 見学会に行く途中の高速道路もこんな状態です。


dc012306.jpg
 OO工場の構内も雪です。さんびーです。

dc012307.jpg
 工場で生産される集成材も展示してます。木材関連の仕事をしてきた正虎にとって、久しぶりの工場の木の匂いでした。


dc012308.jpg
 天井板も生産しています。


dc012309.jpg
 工場の入り口もこんなに雪です。


dc012311.jpg
 乳頭温泉着です。食事前ほんの数分でこんなに積もって2回雪を降ろしました。 あとは明日紹介します。

2014年01月21日 (火) | 編集 |

 1月21日  (火)  晴れ
 腰痛も薬のおかげで大分良いようです。ブログをみてくれている、皆さんには心配をおかけしました。明日は秋田に行くため大事をとり散歩も取りやめです。明日の秋田行きは国有林モニターの現地見学会と、会議があるためで東北のモニター30名くらいの参加です。今回は00という管柱などを生産しているメーカーの見学です。浜松さんも良く知っているメーカーです。木材とりわけJAS製品は正虎の好きな分野でもあり、できればもっとモニターに参加したいのですが、2年の任期と再任できないとのことで最後の参加です。ついでに家内も連れて、帰りに乳首いや乳頭温泉に泊まってきます。見学はできないので家内は秋田市内でぶらぶらです。
  よって明日のブログはお休みです



  Sさんの短歌 NO、67
  樹海なる八幡平に佇ち見れば南部片富士まさやかに見ゆ


      南部片富士は岩手山のことで、片方が富士山に似ているためそのようにも呼ばれています


  いたずら失敗シリーズ NO、35
  宇都宮の商社を訪ねたときの事です。同僚と先にトイレ(小)に入り一発やりくせぇなと話ていたら、突然後ろのド アが開きアポを取っていた担当者が出て来ました。超恥ずかしさと焦りでした。  トイレもご用心ですよ!



 タイトルの説明です。虎と名が付くと親しみやタイガースを応援している気分になって、ついつい買ってしまいます。篆刻教室のときなどは、先生に正虎の辞退いや字体を聞いたら書道家ですか?と聞かれまさかタイガース好きとも言えずに困ったことがありました。お寺の和尚さんにも正虎の戒名に虎、樹の字を入れてくれるように頼んであり、まさにバカな物好きです。


dc012101.jpg
 今朝こんなのが書いてあったと、家内に話したらバカじゃないかと朝から軽蔑です。


dc012105.jpg
 篆刻教室での成果?使い道もないのに~まさにバカです。でもいつか孫たちにもと思っています。ご希望の方は石は沢山ありますどうぞ。

dc012103.jpg
 焼印です。去年正虎を内緒で注文し作ってもらいました。これで卵焼きに押して孫達の喜ぶ顔が見たいものです。
虎だけのは佐倉のじいさまの孫にあげます。きっと使うときが来ます?



dc012104.jpg
 この字体です。OO君受け取ってね。


dc012102.jpg
 くだらないことにこだわる正虎でした。