盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2014年07月31日 (木) | 編集 |

 7月31日  (木)  晴れ
 もう一つの本棚も整理です、棄てるものと残すものと分けますが、それにしても暑い!9時過ぎにやりましたが、2階の納戸からの本棚の取出しが難度が高く、やっと取り出します。Tシャツもすっかり濡れて今日は取りやめです。暑くなってからやるとは、狂気の沙汰です。やると思えばどこまでやるさ~?明日は本を並べます。

 バイトの準備もほぼ完了ですが、まだ腕章や日誌が届いていなく、環境衛生課にメールで問い合わせです。すると電話で今日発送とのことで、ひとまず安心。「クマに注意してください」とは言いませんでした。こっちは爆竹や線香も用意しているのに~正虎のパトロール(バイト)は8月の2、3、6、7、8、11、12、16、17、25、26、28、29日です。この日のブログ遅れます。

 小国ではクマがうこっけいを26羽襲ったとか、人が殴られたとかの報道があり、クマも暑さでイライラしているようです、要注意ですね。バイトの時は爆竹をバンバン鳴らします。



 Sさんの俳句  NO、141
 榛 の 木 の 花 房 垂 る る 山 路 か な
(はん)



 正虎のコレクション  NO、46dc071915.jpg
dc071914.jpg
 このなかにも3人の選手がいません、藤川、ウイリアムは記憶に残っています。


dc073101.jpg
 家の裏の現場です、この猛暑のなかで型枠大工さんは、「夕方になると良くなってくるのんす」と帰ってからの一杯を楽しみにしているようでした。そして「飲めなくなったらおしまいだ」とも。この大工とは結構話をしています。


dc073103.jpg
 海岸も涼しくなく、釣り人も暑そうでした。釣り人も一人だけでした。


dc073106.jpg
dc073102.jpg
 沈下したところをかさ上げ工事です。左が道の駅「なあど」です。


dc073104.jpg
 昔のように海水浴客はいません、公認でないためですかね。某所のプールにウンチをしたバカたれがいて、保健所が入ったりし生徒は練習に他の場所でやったりしていて、迷惑してるようです。


dc073107.jpg
dc073105.jpg
 大きくなると下にぶら下がってきます。あまりビッグに成りすぎると、ブラジャーが必要になります。下のは初めてプランターで育ててみました。 

2014年07月30日 (水) | 編集 |

 7月30日  (水)  晴れ
 今日も暑くなりそうです。暑くならない9時過ぎ周りの草刈です。先月は12日に刈ってますが、草も伸びるのが早いものです。鋸刃でなくワイヤーで刈りますが、小石も巻き込みやくく目に注意です。鋸刃は小石が当たり、根元から刈ろうとするとなお危険です。小一時間で終了次回は盆過ぎかな?

 昼前にはこの間2階から下ろした本棚に、今度は本を下ろします。隅っこに置くと読めないし、子供の本も整理し一箇所に置きました。ついでに不要な本も整理です。25年の今の家に越してから手付かずの状態で、反省です。



 Sさんの俳句  NO、140 (8月号の広報みやこに掲載の入選作です。先日亡くなりもう広報や新聞では見れないです。積極的に投稿していましたが残念です。旅行先でも短歌や俳句を書き溜めていました。)

 夏 祭 り 法 話 短 き 恐 山



 正虎のコレクション  NO、45dc071912.jpg
dc071913.jpg
 この3人もう居ませんが、いい選手たちでした。

dc073002.jpg
dc073006.jpg
 庭にも夏が来てます、モンキースリップ=サルスベリはもっと遅く咲いた記憶でしたが~


dc073009.jpg
 だんだんと大きくなっています、可愛いもので楽しみですねぇ。


dc073001.jpg
 昨日の夕方迎えに行った時のS夫人です。


dc073004.jpg
 こんな本が出てきました、ハメルンの笛吹きの役を、息子が学芸会で演じてくれたのをつい思い出しました。あれから何十年経ったでしょう。この本は孫たちが来たら読ませようと考えてます。


dc073003.jpg
dc073005.jpg
 すずめ蜂に襲われてから、巣作りを中断していましたが再開です。咲美は興味があるのか来たときは見ています。


dc073007.jpg
dc073008.jpg
dc073010.jpg
草刈前とその後です、町内で未舗装はここだけでしょう。貴重?な道です。下はワイヤー(プラ)の草刈です、根元から切れますがワイヤーの消耗も早いです。
   

2014年07月29日 (火) | 編集 |

 7月29日  (火)  晴れ
 梅雨明けというのに今朝は18度でした。ところが午後になると31度を越え、さすがに夏がきました。
 4時過ぎに起きだし、ウニ漁を見に行きます。潮吹き穴に行きますが波が結構あり、潮吹き穴も少し活躍してます。

 家内を送った後はお墓の草取りです。ついでにお墓を拝みSさんのお墓も同様です。暑くならないうちと、バイトが2日からスタートするためです。帰ってから網戸枠に網の取り付けです。買った網は計算どおりで安心です。昼前には2階の窓に取り付け完了、屋根伝いに取り付けのため少しおっかなかったです。



 Sさんの俳句  NO、139
 海 胆 舟 の 小 波 た て し 港 か な
          (さざなみ)


 正虎のコレクション  NO、44
dc071909 - コピー
dc071910 - コピー
 あにきにはお世話になりました?虎を目覚めさせてくれた貢献者です。


dc072908.jpg
 今朝も青虫を逮捕諸兄いや処刑です。9匹でした。反省なしです。


dc072913.jpg
dc072914.jpg448" />
 網戸は道具も売っていてやりやすくなりました。今回は台所のテーブルの上で作業のため楽でした。それにしても持つものです、25年持ちました物は安いものですね。

dc072911.jpg
dc072912.jpg
 水門工事の矢板の打ち込みも、1分もかからずに打ち込んでいました。

dc072901.jpg
dc072902.jpg
 4時半前ですが活気がありいい表情です。日出島です。


dc072903.jpg
 外海側は潮吹き穴も時折噴出すくらいでした。


dc072904.jpg
dc072905.jpg
 波におもても向けて自分のポイントで5時になるのを待っています。鍬ヶ崎は2人3人乗っている舟もありますが、日出島は1人がほとんどで波の時は大変でしょう。


dc072906.jpg
 波のない湾内が沢山採っているようです。手前の堤防にカメラを持った正虎に外海側のことを「そつかでぇは採ってらぁすか?」と聞いて来ます。お互い5時スタートを待ちかねているようでした。

dc072907.jpg
dc072909.jpg
 下は8時前には終了の人が戻ってくる日立浜です。大漁かな?盆前2~3回で終了でしょう。

2014年07月28日 (月) | 編集 |

 7月28日  (月)  晴れ
 やっと東北も梅雨明けのようです。それでも今日は過ごしやすく、2階の網戸の交換です。9枚の網戸をはずし網を取り水洗い、ゴムのパッキンも洗いました。20年以上経っていて、経年変化でもろくなっています。2階のはファイナル交換となるでしょう。
 
 網戸が乾く間に昨日の海水浴の、写真のプリントです。スイカ割が傑作かな。
 
 今日気がつきましたが、浜松さんから種をもらって植えた葉牡丹が、なんとまたもや青虫に襲われています。49匹もの大群でした。あわてて殺虫剤をかけますが、葉の裏までは気づかなく不覚です。暑いので青虫も葉の裏で食事していたようです。言い訳しても後の祭りでこれからは毎日点検します~情けない


 Y船長の航海日記 NO、2
 Y船長は昨日昼過ぎに津軽海峡を、通過し一路カナダのロバートバンクに石炭を積みに航行中です。8月末に宇部港の陸揚げのようで、東北には寄港しないようで残念です。


 Sさんの俳句  NO、138
 夏 海 へ 高 速 艇 の 舳 先 か な


 正虎のコレクション  NO、43dc071908.jpg
dc071907.jpg
 上の3人はもうタイガースにはいません、今岡も平野いい選手でしたが~

dc072801.jpg
dc072802.jpg
 今朝の散歩で丁度太陽が昇りました。気分のいいものです。今朝は10人もの散歩人で気持ちよく挨拶です。

dc072803.jpg
 モミジロードのハウチワカエデの実がきれいに実ってます。

dc072804.jpg
 網戸の水洗い完了。

dc072806.jpg
dc072807.jpg
dc072809.jpg
dc072811.jpg
 まったく情けない姿に変わり果てました。浜松さん面目ない。この状態で咲いてくれますかね~青虫は処刑しました~ 

2014年07月27日 (日) | 編集 |

 7月27日  (日)  晴れ
 宮古は今夏最高の33度超です、昨日からの約束で海水浴に出かけます。若夫婦の誘いでしたが、うれしいもので一日海辺で楽しんできました。咲美はよっぽどうれしかったのか、なかなか海から出ようとせず子供ってタフなものです。正虎も足を海に浸けるていどでしたが、冷たかったですが気持ちがいいものでした。孫のおかげでいい一日でした。ありがとう。

 3時からはお寺の五次会いや護寺会の役員会でした、口々に暑い!の連発です。中には「いいぬぐさだがねぇ」と言う人もあり大笑いしました。檀家を町内ごとに担当を決め、会費を集める仕事ですが皆責任を持ってやってくれています。



 Sさんの俳句  NO、137
 金 華 山 空 の 青 さ や 海 の 色



 正虎のコレクション  NO、42dc071905.jpg
dc071906.jpg
 5年前のカレンダーですが、なつかしいメンバーもいます。

dc072707.jpg
dc072708.jpg
 にっぽん丸に入港、竜神様から撮りました。この船は22472t定員524名らしいですが、どこかに行く途中の寄港のようです。こんな船でのんびり旅したいですね、予算があれば!


dc072710.jpg
 角力浜には夏祭りの引き船が待機していました、昔は漁船も沢山引き船に参加し一般の人も大勢乗せて、餅やお神酒を振舞ったものでした。50年以上乗っていません。


dc072711.jpg
dc072709.jpg
 蛸の浜にも一組の海水浴客です、水がきれいで改定いや海底まで見えます。


dc072705.jpg
dc072701.jpg
dc072702.jpg
dc072704.jpg
 場所は女遊戸(あなつぺ)です。東京から紗美や理美が来たらここがいいかもです、車からすぐの場所せす。咲美はスイミングに通っていたため、水をこわがらず楽しんでいます。大人の方が疲れたようです。


dc072716.jpg
 津波に時の破片がいくらかありましたが、取り除きます。


dc072703.jpg
 メカブもうんまそうでした。


dc072715.jpg
 対岸の宿では日曜日なのに防潮堤に削岩機をかけています。右手の枯れた松まで津波が押し寄せたあとです。


dc072718.jpg
dc072717.jpg
 〆はスイカ割りでっす、レジ袋のままが汚れなくていいようです?浜辺で食べるスイカやお弁当は旨い!ごちそうさんでした。こん

2014年07月26日 (土) | 編集 |

 7月26日  (土)  晴れ
 4時半過ぎ浄土ヶ浜に散歩です。車を駐車場に置きそれからです、ウニの口開けを期待で行きましたが、昨日同様止まりました。それでも小一時間ゆっくりと気分のいい散歩でした。
 散歩組も3~4組いて気持ちよく挨拶しすがすがしい気分。おまけにボランテァに遭遇、皆でゴミ拾いです。声をかけたら毎年しているようで頭が下がります。

 孫咲美も楽しい夏休みが始まり、通信簿を持ってきて見せてくれました。頑張っているようで安心です。
 宮古も暑くなって扇風機が欠かせません、明日は咲美と皆で海水浴です。浮き輪に空気を入れて準備万端!海は水温がどうでしょう、上がっていればいいですが~



 Sさんの俳句  NO、136
 浮 標 ゆ ら し 海 胆 舟 過 ぐ る あ と の 波
 (ブイ)



 正虎のコレクション  NO、41 dc072406.jpg
 子供じみた小物入れ全く子供の正虎です。孫咲美も欲しがりません~


dc072617.jpg
咲美の通信簿(今はそう呼ばないようです)。成長の後がみえます、また休まずに通学で安心。


dc072615.jpg
 今朝収穫のブルーベリー600gくらいでしょうか。これでほぼ終了です。咲美にもおすそ分けです。



dc072619.jpg
 休暇村のそばのアジサイも満開です。


dc072618.jpg
dc072616.jpg
 キャンプ場も5組くらいいました。楽しそうです。


dc072601.jpg
 閉伊崎が見える夜明けです。海の朝は早いですね。


dc072602.jpg
dc072606.jpg
dc072611.jpg
dc072607.jpg
 散歩の人も結構います、中にはパークホテルの浴衣で歩いている人もいました。水がきれいで海岸を歩くyと必ず覗き込んでいます。


dc072603.jpg
 こんなにひん曲がっても、咲こうとしていて見上げたものです。


dc072610.jpg
dc072612.jpg
 海水浴用のブイが張ってあります、これより沖に出ないようにでしょう。


dc072608.jpg
dc072609.jpg
 ボランテアの皆さんです、朝礼後一斉にゴミ拾いすがすがしい朝でした。


dc072614.jpg
朝日を浴びるパークホテル、ここで娘が結婚式でした。ここを通ると思い出します。
 

2014年07月25日 (金) | 編集 |

 7月25日  (金)  晴れ
 梅雨明けのような暑さになりました。朝5時前の散歩で22度でした。散歩用の凍ったペットボトルが必要です。
 あまり暑くいつもの摂待の産直に、バイクで出かけます。暑いため半袖でしたが丁度いいくらいで快適なり。そこのお婆さん?いやおばさんとしばし、こうのうきり(おしゃべり)します。ここは12人で運営していて、今日の当番の人は、いつも買うドーナツを作っている人でした。サンプル用のドーナツをくれると言われましたが、まさかと思い遠慮でした。ここでは消費税は上乗せせず、良心的で盛りもよくいい産直です。

 午後E氏が源兵衛平のキャンプの、打ち合わせに来てくれました。ドーナツをつまみながらの打ち合わせ、いいですねぇ。山小屋での炉が使えなくなり、今年は炭火でなくガスのみでのバーべキューになります。Eさんは事務局担当ですが、今の案では25日になりそうです。電気がないので明かりや鍋など持ち寄るものもほぼ決まりました。こんな打ち合わせは子供みたいにワクワクするものです。


 Sさんの俳句  NO、135
 水 揚 げ に 海 猫 帰 る 日 和 か な



 正虎のコレクション(虎の巻)  NO、40dc072405.jpg
 往年の名選手またタイガースの貢献者、バース、掛布(かこかけ、きこかけ、かけふさんも昔はやりましたね)のフィギァで、K氏からのプレゼントです。

dc072506.jpg
 今朝の宮古病院です、昔心臓で入院の時は5階jから、早朝の海を何度眺めたものかです。ここを通ると入院時や亡くなった父母や義父母や色んなことが思い出されます。


dc072507.jpg
 早朝にペンキ塗りです、お客さんの来ないうちにですね。


dc072502.jpg
 後ろの工事用のローラーカー?で、10トンの自重らしいですが、振動を出す装置で2倍の圧力で盛った土を圧縮しています、少々うるさいのが南天いや難点です。

dc072501.jpg
 完成すれば向こう側に家は見えなくなりそうです。

dc072512.jpg
dc072514.jpg
 産直の帰り道、きれいな海でした。向こう側は真崎です。工事中でした。近くの百合も終わりそうです。


dc072516.jpg
dc072517.jpg
 田老のホテルと高台です。


dc072508.jpg
 産直のおばさんたち、気のいい人たちです。


dc072511.jpg
dc072510.jpg
 今日の売り上げはイマイチのようで、下のドーナツがこの時間にこんなにあるのは珍しいです。昼前で売り切れも結構あります。




2014年07月24日 (木) | 編集 |

 7月24日  (木)  晴れ
 昨晩20時過ぎY船長よりメールあり、やっと出港し黄河を下っているようです。12時間かかって海に出るそうで、中国は広いとの感想で出るまで寝れないとか、船長も責任重大ですね。
 黄河は全長5464kmで中国で2番目、世界で6番目に長い河のようです(ネットで調べました)。津軽海峡を経てカナダまで航海のようで、またメールがあったら紹介します。

 午前は50年くらい前に同僚から借りていたレコード(五木ひろし)、を返却に行ってきました。長いこと気にしていて、先日の本棚の整理で見つけました。カビがはえたりしていて鳴るのか不明で、家の昔のステレオも針が付いてないし当時の曲の入ったCDを求めておわびして来ました。長い間の胸のつかえが取れて安心しました。


 Sさんの俳句  NO、134
 日 盛 り や 浄 土 ヶ 浜 の 海 さ わ ぐ



 正虎のコレクション  NO、39dc072404.jpg
 控えめなマークのトートバッグです、使いやすくとってもいいです。


dc072407.jpg
 このペットボトルは「てんとう虫捕獲器」です。ペットボトルを葉の下に置き右の竹で叩けばすぐ捕獲です。Y船長にも作ってやりましたが~

dc072401.jpg
 二中の仮設のわきのねむの木も咲いています。


dc072403.jpg
 もっと一斉に咲くのかと思いきや、ポツリポツリの朝顔です。


dc072402.jpg
 正虎の口みたいにねじりながら咲くネジ花です。最近はめっきり少なくなりました。

dc072410.jpg
 瓢箪のメシベです、うまく受粉してほしいもので、先日紹介のはだめでした。


dc072409.jpg
 今は亡きSさんからもらった、チンゲン菜の種からこんなになり収穫です。初めてプランターで栽培ですがどうにか成るものですね。Sさんにも味をみてもらいたかったです。
 チンゲン菜と言えば浜松さんと、柏の建材問屋Kに行くと支店長と三人でよくチャンポンを食べ、それに自家栽培のチンゲン菜が入っていました。佐倉のじいさまたちと、一度行きましたが休みでした。もう一度食べてみたいです。



dc072412.jpg
早池峰山もきれいに見えます。この山に佐倉のじいさまの息子娘が、子供の頃500円につられ登りました。以前も紹介ですが初期痴呆のため勘弁を~

2014年07月23日 (水) | 編集 |

 7月23日  (水)  曇り雨
 昨晩のタイガースの勝利を信じて最後まで見たため、今朝は6時半に起きだします。
 それにしてもいい試合で、投打総動員でしかもベテラン福留の勝利への執念での勝利でした。これで1,5ゲーム差で巨人を追います。あと一息今夜もやってくれるでしょう。9月の甲子園に行くまでは負けないでくれ!

 午後Sさんのご子息が訪ねてくれました。葬儀後の忙しいところを来てくれ恐縮でした。立ち話でしたが住居や電話番号を教えてくれて、ゆっくり来て下さいと言ってくれました。Sさんの話なども聞きたいのでしょうが、Sさんゆずりの人当たりのいい人でゆっくり話をしたいと思いました。余談ですがタイガースファン、バイクや車も好きと正虎と話があいそうです。



 Sさんの俳句  NO、133
 何 処 へ か 葉 上 に あ り て 蝸 牛


 正虎のコレクション  NO、38
 dc071117.jpg
 このユニフォームで甲子園です、家内も今年は黄色のを着ると言っています。昨晩の興奮を甲子園でも味わいたい!


dc072304.jpg
dc072303.jpg
 てんとう虫も上のが害虫、下のはいいてんとう虫です、今日も悪いのを50匹以上退治しました。

dc072301.jpg
dc072305.jpg
 Sさんのご子息の「ミニクーパー」です。手入れも格好もいい車です。

dc072307.jpg
dc072306.jpg
 よくやってくれました、男になれと叫びました。いい顔ですベテランの味ですね!


dc072309.jpg
dc072308.jpg
dc072310.jpg
 すごく気分のいい勝利、和田監督ももっとうれしそうにして欲しい! 

2014年07月22日 (火) | 編集 |

 7月22日(火)  晴れ
 家内を送った後まっすぐに、源兵衛平にバイクを走らせます。来月からのバイトのための下見です。べんべぇ小屋で今年酸欠による、死亡事故があり小屋が使えないとバイトの監視ができないため確認です。
 一年ぶりの山道は全然変わっていなく、片道30kmの快適なツーリングです。死亡事故があっただけに緊張でした。おまけに線香を忘れる始末です。バイトの時は線香、爆竹(クマ避け)は必要です。今年は一人で通うためクマだけは注意です。

 山の帰りいつもの床屋さんです。3人先客でしたがどうも火曜日は混むようです。刈ってもらっている時クマの話になり、そこの主人は「クマと幽霊には注意ですよ」だって。それでも山に正虎が行っているとき、遊びに来そうで少し心強いです。

 今日の新聞の記事で「住みよさランキング」(全国の市791都市)が載りました。県内一位は北上で全国150位、宮古は県内13位で全国716位です。ちなみに全国1位は印西、坂井、野々市の順でした。
 宮古はいいと思っていましたが、がっかりですね震災の影響もあるでしょうが、よそを知らない田舎者だけがそう思っていたのでしょうか。


 Sさんの俳句  NO、132
 あ ず ま や に 詩 吟 流 れ て 半 夏 生


 正虎のコレクション(虎の巻)  NO、37dc071919.jpg
 おんぼろの携帯入れでっす、左のが気に入ってますが探しても同じものがありません。


dc072201.jpg
 朝の散歩にて、M果樹園では同級生が薬剤散布していました。手をあげて挨拶でした。

dc072203.jpg
 源兵衛平に行く途中に、鳥取春陽(籠の鳥の作曲)の生家があります。

dc072204.jpg
 こんなうっそうとした坂を13kmくらい登ります。クマが出そうですね。


dc072205.jpg
 この看板から数百mです。


dc072206.jpg
 以前ポール側から子クマがバイクの前を横切りました。


dc072207.jpg
 この看板を右です、左は牧場。

dc072208.jpg
 こんな大木もいくらか残っています。


dc072209.jpg
 手前の小屋がげんべぇ小屋です、向こう側は以前の子屋でクマのひっかきキズがあります。


dc072210.jpg
dc072212.jpg
dc072211.jpg
dc072213.jpg
 正面と中です、こんな紙が貼ってあり、ここ(中)でのバーべキューは出来なくなりました。もちろんトイレ(ポッチャン)もあります。

dc072214.jpg
 牧場はきれいな緑の芝生的でしたが、牛は見えませんでした。


dc072215.jpg
dc072216.jpg
dc072217.jpg
 上は北上連峰、下は宮古湾でヤマセがいくらか見えます。