盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2015年02月28日 (土) | 編集 |

2月28日  (土)  晴れ  NO、476
 寒い寒いと言っているうちにもう2月も終わりです。今年は雪が少なくていいですが、宮古は春雪が降るのでまだ油断できませんが、やっと3月の声を聞けます。

 昨晩は宮古出身歌手のコンサートに家内と行きましたが、メンバーを紹介します。金澤末咲、みやさと奏、そしてレゲエを歌うLikku,Maiで名前もレゲエ的ですが~
 レゲエの意味がやっと解りました。ジャマイカに1960年に生まれた音楽で、4拍子のリズムで第2と第4拍目にアクセントを付けるようです。彼女が出てきたいでたちが、つんつるてん的和服に小さいギター、そしてちんどん屋の楽器、クラリネット、ベースギターのメンバーでした。いきなりつむじから声を出し民謡でしたが、正虎的にはいいリズムで気持ちの良い音楽?でした。東京で活動してるようですが、初めて観て聴く変わったものでした。
 他の歌手はカラオケのバックに合わせて歌っていました、NHKの民謡でグランドチャンピョンもいます。早く出世しバンドで歌わせてあげたいと思います。歌手自らの司会も宮古弁を交え親しみのあるステージでした。

 正虎が旅行の時にY船長宅の愛猫ブルーが亡くなったそうです、奥さんは大分悲しんで居ることでしょう。Y船長もがっかりでしょう。

 今日は孫咲美は鼻水のためスイミングはお休みです。残念。



 Sさんの俳句  NO、342
 競 り を 終 へ た る 魚 河 岸 の 春 の 雪



DSCN9234.jpg
 フクジュソウもまだ1個ですが咲きました。超可愛いものです、待ったかいがありました。


DSCN9235.jpg
 クロッカスは満開?状態です。


DSCN9229.jpg
DSCN9230.jpg
 磯鶏の駅舎もそのまだで線路は錆びついています。



DSCN9241.jpg
DSCN9243.jpg
 浄土ヶ浜に散歩ですが2台の車だけです。沖合は時化ています。


DSCN9236.jpg
 観光船も春近しとスタンバってます。久しぶりにみる観光船でした。もうすぐシーズンですね。いいシーズンになって欲しいものです。


DSCN9244.jpg
DSCN9245.jpg
 散歩のおまけに臼木山ですが、ここも誰もいません。東屋も手持無沙汰です。



DSCN9231.jpg
 無料のせいか大勢の人が並んでいます。開演2時間前です。DSCN9044.jpg
 コンサートのチケットは家内の友達がくれたものですが、今月3回も並んだためいささかでした。でも行ってよかったですが。DSCN9246.jpg
 今年は宮古港開港400周年でいろんなイベントがありそうです、菅田せんべい店より1000名にイカせんべいが帰りに配布されました、これは正虎の好物です。

2015年02月27日 (金) | 編集 |

 2月27日  (金)  晴れ  NO、475
 朝から昨日の旅行の写真のプリントです。結構な枚数になりますが皆が楽しみにしていてくれ張り切ります。
 洗濯の乾燥機を貰ってくれるFさんに持っていくため、中のフイルターの掃除やホコリを取り除きます。前から殆ど使っていなく貰ってくれる人を捜していましたが安心しました。車の中で話してみたら欲しいとのことでした。
 ついでに布団を干しますが、小雪が舞ってきて間もなく取り込みです。

 午後は昨日忘れ物をしたE夫妻が取りに来てお茶飲みです。旅行の話題になりまたもや楽しい会話になります。今度は夏の源兵衛平の監視(話があればですが)の時のキャンプが、メンバーの集まる時でこれまた楽しみの一つです。

 夕方は乾燥機の配達を兼ねて今夜は、市民文化会館で「ふるさとに贈る」のコンサートです。宮古市出身の演歌、民謡、レゲエ(意味はわかりません)の共演です。今月は3回目の市民会館行きとなります。



 Sさんの俳句  NO、341
 梅 東 風 に 蕾 ふ く ら む 山 の 庭



 写真は昨日の修学旅行の時のものです。
DSCN9192.jpg
DSCN9194.jpg
 周りには雪が残っていて寒い滝観でした。


DSCN9196.jpg
 木の枝も水分が枝が凍っていました。白くなってきれいな枝です。


DSCN9198.jpg
DSCN9212.jpg
DSCN9205.jpg
DSCN9211.jpg
DSCN9214.jpg
DSCN9209.jpg
 ニッカウヰスキーの工場見学です。佐倉のじいさまの娘さんの結婚式の帰りに、皆で行って依頼です。マッサン効果で売り上げも順調のようで何よりです。見学者も多くきれいに整備されて気持ちのいい見学でした。


DSCN9216.jpg
DSCN9215.jpg
 北上の工業団地には合板工場ができています。国産材100%で作っているようです。昔は海端に工場でしたが様変わりですね。


DSCN9218.jpg
 北上の田んぼには白鳥が親子で越冬です米粒をついばんでいます。尻尾の白っぽいのが子供白鳥です。


DSCN9219.jpg
 盛岡ではのんきに果樹園農家が剪定した枝を燃やしています。これには参りますね。



DSCN9220.jpg
 区界のトイレの周りは雪の山ですが今年は少ないような気がします。 

2015年02月26日 (木) | 編集 |

 2月26日  (木)  曇り  NO、474
 昨日から今日にかけて、源兵衛のの会温泉旅行です。中には「高齢者の修学旅行」と言うメンバーもいました。片道300km超のコースでしたが、無事帰ることが出来てまずは一安心です。
 よくもまあ話題が出るものと感心するくらい、楽しく大笑いしながらの温泉旅行でした。皆同じ会社で働いたOBですが、平均年齢72歳の元青年達です。亀の甲より年の甲で物知りが多く、アツモリソウ、山菜、マツタケ、盆栽、果樹、農園と話題が尽きませんでした。
 
 痴呆の始まりでしょうか、腕時計の紛失二人でいずれも一番若いY氏と正虎でした。Y氏のはフロントに届けてあり、正虎のは自宅に送ってもらうことにしました。
 今度は最後に降りたE氏が車にバッグを忘れ物でした。途中でこれから人を乗せるのを忘れなければいいな、笑ったたばかりでした。




 Sさんの俳句  NO、340
 白 梅 の 盆 栽 匂 ふ 日 和 か な



DSCN9137.jpg
 大船渡を走っていたなんとかバスで、JRの運行です。



DSCN9138.jpg
DSCN9139.jpg
 45号線を南下ですが、沿岸は津波の爪痕がまだまだあります。陸前高田市です。これから歌津町まで渋滞は予想外でした。ダンプカーが多かったです。



DSCN9145.jpg
DSCN9146.jpg
DSCN9147.jpg
 石巻の合板工場も復旧していて活気がありました、良かったですね。駐車場の車が新しいのも目を引きます。


DSCN9148.jpg
DSCN9149.jpg
 8時に出発し3時に到着したホテルです。超立派で迷子になるようでした。


DSCN9150.jpg
 まずは息子のの嫁さんのお姉さんからいただいた、「特製タイガースビール」で安着祝いとタイガースの優勝祈念で乾杯です。


DSCN9163.jpg
 個室での会食はアワビの踊り焼きやなにもかにもの御馳走でした、カマクラの中にはお刺身です、氷でできています。充分に栄養を蓄えました。


DSCN9191.jpg
 皆二日酔いもせず元気な朝でした。
 続きは明日また。




2015年02月24日 (火) | 編集 |

 2月24日  (火)  晴れ  NO、473
 バーバーTから借りていた本(車アルバム)を返しながらの散歩です。お蔭さまで久々の車の本で大いに参考になりました。
行く途中コースを考えるのも楽しいもので、今日は沢田にある判官様にお詣り経由、船場からバーバーTのコースにします。
 途中写真を撮ったり回り道をしたり、青空も春の匂いのする暖かく気持ちのいい散歩になりました。

 判官様は小学校のころ行ったきりで、60年ぶりでした階段も粗末なものですが、宮古にも義経が立ち寄ったという伝説のことも思いつつ石段を登ります。少し?のお賽銭をあげて合掌してきました。



 Sさんの俳句  NO、339
 雪 解 け の 棚 田 の 水 に 杭 の 影




 明日は「源兵衛も会」の温泉旅行です。秋保温泉の「ホテル佐勘」に皆さん奮発です。家内は「老人の修学旅行」とバカにし、「一か月分の栄養も付けてきて」と言われ「風呂も一か月分入ってくるよ」とやり返します。。6人のメンバーですが最高齢はH,K氏で81歳です、それでもH,K氏は一番タフで松茸や山菜の名人です。
 よって明日のブログはお休みです。



DSCN9111.jpg
DSCN9112.jpg
 クロッカスも可愛く咲いた早春?の朝です。


DSCN9129.jpg
DSCN9125.jpg
DSCN9128.jpg
DSCN9127.jpg
DSCN9126.jpg
 昔は船場(ふなば)と呼んでいましたが、震災で失った山田線の鉄橋が未だに手つかずです。復旧後三鉄に譲渡のようです。ラジオの音量を目一杯あげてペンキ塗りをしている漁師さんです。



DSCN9130.jpg
 昔飲み歩いた路地も店の名前も変わっていました。散歩ならではのコースです。



DSCN9114.jpg
 正虎の母校ならぬ母園の子供も楽しそうに遊んでいます。


DSCN9117.jpg
DSCN9118.jpg
DSCN9120.jpg
DSCN9119.jpg
DSCN9122.jpg
 子供の頃に見た風景は忘れていましたが、懐かしい気持ちになれてよかったです。石段は凸凹ですが78段ありました、小さな社も5つあり合掌です。賽銭箱には枯葉だけでしたが少額をチャリンと投げ入れます。
 入り口には義経伝説の看板もありました。



2015年02月23日 (月) | 編集 |

 2月23日  (月)  曇り  NO、472
 今日は11度と春を思わせる気温です。散歩ではK氏宅に立ち寄りでしたが、汗が出るくらいでした。散歩から12時前に帰るとまた家内が行方不明です。ベッドの下やトイレも捜しますが、納戸に隠れています、納戸いや何度も隠れるとたまげなくなります。今までそんなことがなかったのですが~  今度は探すふりをしこっちが隠れてみましょう。
 というのも確定申告の時Y氏が言ってましたが、奥さんが夜中にトイレで倒れていたそうで、不在の時もし倒れていたらと思うと心配です。散歩で居ないうちに倒れていたらシャレになりません。Y夫人は落ち着いているようですが、しばらく意識がなかったらしく、Y氏が駆け付けなければどうなっていたでしょう、他人事ではありませんね。

 午後買い物の帰り道の駅「なあど」に立ち寄りますが、メカブ、ワカメ、シューリ、そして珍しいことにアカザラがあり、まさに春です。毛蟹が始まりあと数日でイサダ漁です、イサダ漁=春ですよ  イサダも母校の水産高校の食物科と食品加工会社とタイアップしクッキーを開発したようです。後輩も頑張ってますね。


 今日の会話  下記の風間浦村でアンコウのブランド化を目指しているとテレビで観ました。生き〆で出荷し身も肝も刺身にできるようです。2倍の値段になったようです。  ここで「アンコーツバキは~とうなったブランドはどうかな」家内「信じられない」とまたもや会話になりませんでした。


 Sさんの俳句  NO、338
 千 鳥 鳴 く 野 田 玉 川 の 渚 か な



DSCN9097.jpg
 平成24年風間浦中学校より寄贈された青森ヒバです。この青森ヒバは仕事をしている頃に、都庁の教育庁施設部の依頼で、某高校の壁材に青森ヒバの合板を使いたいとの注文でやっと納入したことがあり思い出深い木です。蟹田営林署から入札で材を買い、合板に作った工場も苦労しました。お蔭で小笠原諸島の父島の教職員住宅に防蟻合板も開発し納入しました。正虎も2回父島に行くことができました。 


DSCN9099.jpg
DSCN9100.jpg
 日の出町の災害公営住宅も3月中旬には完成です。26世帯分ですが完成が待たれますね。DSCN9101.jpg
 脇の二中にはまだ仮説住まいの人もいます。


DSCN9103.jpg
DSCN9102.jpg
 同級生のM氏の果樹園では、選定作業です。上の写真の家の前には剪定した木が積み上げてあります。


DSCN9105.jpg
 トンネル工事も頑張っています。



DSCN9110.jpg
DSCN9109.jpg
DSCN9108.jpg
DSCN9107.jpg
 「なあど」でも春の便りです。下がアカザラ(赤皿)でホタテより食感もありダシもききおいしいですが、市場には殆ど出てきません。かなり小さいですが高価です。



2015年02月22日 (日) | 編集 |

 2月22日  (日)  曇り  NO、471
 家内の買い物に付き合い、長時間?待っての帰りです。向町から歩きます、愛宕方面経由で歩こうとしたら、市役所前まで車が繋がり日曜というのに大渋滞です。鍬ケ崎方面に向かう車線のみ渋滞で気づきます、蟹祭りでした。
 昨年の8割しか水揚げがないようで、とても庶民のまして年金暮らしには無理ですね。昨年は咲美達と行って輪投げでゲットしたものを、凍結ものでしたが食べれました。今年は行きません。

 昨晩は娘について行きGEOで、「永遠のO」の映画版のDVDを借りてきたのを観ました。本、テレビ、映画と続けて観たわけですが、本が一番感動なような気がしました。映画は迫力があるものの原作をかなり省略してるようでした。家内の目もウサギのように赤くなっていました。寒い冬ならではのビデオ鑑賞でした。
 ついでにE氏にもDVDを届けてあげ、彼も連続で観て涙していることでしょう。



 Sさんの俳句NO、337
 故 郷 に 残 る 棚 田 の 澄 め て



DSCN9094.jpg
 黄色のクロッカスも咲き始めました。



DSCN9086.jpg
DSCN9084.jpg
 閉伊川にかかる橋梁工事、下は帆ホーマック側から、上は対岸からです。ここから西が丘近内経由で45号線?(高速道路)になります。


DSCN9088.jpg
 普段歩いたことが無い道ですがここにも空き家です。浜松さんも好きな鎧張りで杉の板です、焼杉ではないものの窓も木枠でかなり古いようです。


DSCN9090.jpg
 旧愛宕小学校前にはガッチャンポンプが、昔子供の喉を潤したことでしょう。散歩は知らない道も歩くべきだと学習しました。


RSCN9093.jpg
 愛宕1丁目のここまで津波が来たようです。こんな印の方がリアルで、尚更インパクトがあります。


DSCN9087.jpg
 市役所前も11時ころから蟹の渋滞です。
DSCN9092.jpg
 蟹釣りもあり面白いのですが、子供がいないと冴えないので行きませんでした。





2015年02月21日 (土) | 編集 |

 2月21日  (土)  晴れ  NO、470
 庭をよく見るとちゃんと春が来ていました。クロッカスは咲いています。福寿草、チューリップ、水仙とけなげにも芽を出し春を告げてくれています。
 福寿草はこの時期に芽を出すのは11年前に父が他界して以来でしょう。

 午前の散歩は鍬ケ崎」から愛宕のコースで、慣れてくるといいコースです。やはり国道はトラックが多くラジオが聴きにくいもののちょうどいいコースのようです。日影のN氏の奥さんに会いますが、「休んでいっとがんせ」と声をかけてくれうれしいものです。

 午後咲美が寄ってくれ将棋倒しや、金転ばしをやります。家内はスイミングについて行き、歩いて帰る散歩コースです。膝が痛くならなければいいですが~


 Sさんの俳句  NO、336
 西 行 の 庵 跡 あ り 野 田 の 春



DSCN9067.jpg
DSCN9068.jpg
DSCN9071.jpg
 なんと空き家の多いことか、解体に費用もかかるし税金の問題もあるようですが寂しいものです。



DSCN9070.jpg
 鍬ケ崎郵便局は今だに仮設事務所です。


DSCN9069.jpg
 鍬小の校庭にはまだ仮設住宅です。手前のイチョウには銀杏が成るはずです。



DSCN9072.jpg
 今日のN氏の漁獲のクリ蟹、大漁です。昨日は8匹だったようです。



DSCN9074.jpg
 岸壁には船はいません、釣り人はN氏のほか1人だけでした。話ばかりで竿がさっぱりあがりません。


DSCN9077.jpg
 水門工事も鮭の遡上が終わり本格的です。この防潮堤を津波が超えたのですから今更ながら驚きです。


DSCN9076.jpg
 早池峰山も雪化粧してきれいです。愛宕の歩道橋からですが、電線が邪魔します。


DSCN9078.jpg
 将棋倒しは咲美は初めてでしょう。おもしろがっています。



DSCN9079.jpg
DSCN9081.jpg
DSCN9066.jpg
DSCN9064.jpg
DSCN9063.jpg
 クロッカス、福寿草(あと2~3日かな)、チューリップ、下2枚は水仙です。下のは佐倉のじいさまの奥様が買ってくれたもので、カエルに見守られています。


IMG_0147.jpg
IMG_0562.jpg
 早く夏が来ないかなぁ~今年は竹を割って「流しそうめん」をやる予定です。ん早い?そうですねあと6か月ですか忘れそう。竹は手配済みです。







2015年02月20日 (金) | 編集 |

 2月20日  (金)  曇り  NO、469
 午前は家内と「永遠の0」(佐倉のじいさまが録画してくれたもの)のDVDを観ました。昼ビデオを二人で観るのは初めてでしょう。じいさまは3部目がめっつるが出ると言っていましたが、本当にその通りです。本でも涙が出そうになるくらい感動的なドラマです。0戦特攻隊の物語ですが、戦時中とはいえ人の命をなんとも思わずに命令を出す無策な軍人と、特攻隊員の哀れさが涙を誘います。家内は映画版も観たいと言っています。
 その後いつものTバーバーに行きます。そこでは会話をこんなじじいにもあわせてくれ、あっという間に終わります。店内にあった「国産車&輸入車アルバム」を借りました。来年?検討の車を見るためですが、快く貸してくれました。「ハーレーもいかがですか?」と心臓に悪い冗談を言われてきました。またブログを観ていてくれているらしく、「地震の時奥さんのそばに駆け寄ったようで仲がいいですね」と冷やかされ大いに照れる正虎でした。

 バーバーの帰りにE宅にお邪魔し、上記のDVDや読み終わった「でんでら国」の本を貸して来ました。丁度「永遠の~」
の本を読み終えるところらしくグッドタイミングです。「待合室」も持参したので両方とも二人で観るように念をおしてきました。

 帰宅すると靴もありストーブもついているのに家内が居ません、台所トイレにも居ません。なんとなんと!ベッドの下に隠れていました、普段そんなことをしないだけにたまげました。



 Sさんの俳句  NO、335
 雪 解 け の 水 の 光 し 棚 田 か な



DSCN9054.jpg
 今朝はうっすらと雪化粧でした。


DSCN9058.jpg
 とてもいいドラマでした、佐倉のじいさまに感謝です。宮古ではテレビ東京は放送されていなく、じいさまにお願いしたDVD(ブルーレイ)でした。


DSCN9018.jpg
 この本も幕末に東北を舞台にした、60歳を過ぎると食い扶持を減らすためでんでら国に旅発つ、姥捨て山を桃源郷にたとえた本です。遠野にもデンデラ野という場所があると聞いていましたが、くしくも明日デンデラ野の舞台劇が地元住民で上演されるようです。 



DSCN9061.jpg
DSCN9059.jpg
DSCN9060.jpg
 E宅のシクラメンです。下のは24年も育てているらしくつぼみが下に付いています。


DSCN9062.jpg
 以前も紹介しましたがこんな車もいいですね。事故った時がこわいですが、高齢者用のステッカーがついていました。


DSCN9010.jpg
 宮古の広報です。1月1日~31日までで出生32人、死亡114人、転入54人、転出59人です。写真は16日~31日までのですが、死亡が出生の5倍近いです。1月末の人口56708人(前月比ー87人)
 こんな状態です、人口減=お客さんの減(需要減)は発展の兆しがなくなってしまします、助けて~



EPSN0002.jpg
EPSN0185.jpg
IMG_0295.jpg
 子供の特に孫の成長って速いものですね。

2015年02月19日 (木) | 編集 |

 2月19日  (木≫  曇り~霙  NO、468
 かねてより楽しみにしていた、「新婚さんいらっしゃい」を観に行きます。13時開演を11時ころ出かけますが、順番は156と7番でした。1番の人はは8時半から並んだようです。我々も順番の書いた紙を貰い3時間も並びます。それでも最前列で観ることができラッキーでした。タダだからいいようなものの並ぶのもつらいものです。
 観に行っている人は平日というのもあるでしょうが、90%以上が昔新婚今は旧婚さんです。宮古の新婚さんは1組だけで3組は他の市からでした。花巻の新婚さんがヨーロッパ旅行に当たったり、桂文枝の絶妙なやり取りに大笑いでした。

 収録は2時間以上かかりましたが、放送は3月8日と15日です。1組30分かかりましたが半分以下に編集するようです。スタッフも20人以上で手際よくキビキビ準備していました。放送よかったら皆さん観て下さい。



 Sさんの俳句  NO、334
 冬 う ら ら 野 に 山 鳩 の 声 の し て



DSCN9053.jpg
DSCN9051.jpg
 割合と看板も質素でしたが舞台は、テレビと同じで豪華?でした。撮影禁止が残念。


DSCN9046.jpg
 11時過ぎではロビーに座るところもありません。


DSCN9047.jpg
DSCN9048.jpg
 開演間近ですが、旧婚さんがいっぱいです。昔は新婚でした。


DSCN9052.jpg
 一番前で観れてラッキーです。


DSCN9041.jpg
DSCN9042.jpg
 サイドボードに眠っていたブランデーを飲んでみます、悪くなっていません?でした。裏のラベルの商社の名前も昔取引があっただけになつかしいものです。



EPSN0684.jpg
EPSN0121.jpg
dc081350.jpg
 一歳すぎでしょうか懐かしくもあり早いものだと思う今日この頃です。

2015年02月18日 (水) | 編集 |

 2月18日  (水)  曇り  NO、467
 確定申告に毎年一緒のK氏Y氏と3人出かけます。8時過ぎに市役所です。勿論1~3番は我々でした。お互いに耄碌し痴呆になったら、こんなこともできないなぁと話していたため、思い切って聞いてみました。すると「年金だけの収入の方はしなくてもあまり変わりません」との返事です、みんな安心?します。結論やっぱりポックリがいいなぁでした。

 午後は家内の申告について行きました。正直な担当者で「医療費控除は、御主人にした方が還付金が戻りがいいですよ」とのアドバイスですぐに家に戻りやり直しです。当初100円の還付が10000円でした。ラッキーです。
 

 今日の会話
 1「申告は深刻な顔をしてやりなさい」すると「なにをバカな話をしてるの!」です。
 2義妹のネックオーマーでは「妹が夜なべをしてOO編んでくれた~」と歌いますが無視されました。本当は仕事をし忙しい中を編んでくれた、やさしさと器用さに思いをはせて歌ったのですが~



 Sさんの俳句  NO、333
 筆 塚 や 海 眼 下 に 梅 の 山



DSCN9024.jpg
DSCN9025.jpg
DSCN9029.jpg
 昨日ですが岸壁でN氏がクリ蟹を釣っています。仕掛けを見せてくれましたが面白そうですね。イカの足に付いた蟹が引き上げるときに落ちないようにネットを付けていました。地震の時は高台に避難したそうです。


DSCN9030.jpg
DSCN9031.jpg
 岸壁の横では大規模の工事です。昨日



DSCN9032.jpg
 S水産ではサンマやイカの日干し作りに回転させて乾燥してます(中央の白っぽいもの2つ)考えたものですね。昨日 


DSCN9035.jpg
 昨日佐倉のじいさまから届いたネックオーマー(奥様の手作り)とDVD(お願いした「永遠のO」とおまけの「待合室」)が届きました。家内は夕方の用足しに得意げに着用してでかけました。正虎も今日の散歩に着用です。とってもいいですね、マフラーより抜群です。手紙(孫咲美にも)も添えてあり感謝です。ペアールック照れますね



DSCN9036.jpg
DSCN9037.jpg
 早速昨晩久しぶりに二人で「待合室」を観ました。テレビは録画中でパソコンで観ましたがグーです。


DSCN9038.jpg
DSCN9039.jpg
 市役所はまだこれでした。職員も仕事前のお茶飲みもいんずそうでした。

EPSN0664.jpg
DSCN8938.jpg
IMG_2242.jpg
 上から紗美、咲美、理美のお食いそめです。こんな時もありました。