盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2015年11月30日 (月) | 編集 |

 11月30日  (月)  曇り  NO、719
 今日で11月も終わりいよいよ師走に突入ですね。昨日で正虎食品もほぼ仕事は終わりで、デリバリー待ちです。年賀状も完了ですが今日喪中のハガキが一通届き早すぎたかな?でした今年は10通以上の喪中でいつもより多いです。
午前中は市内に用足しやら洗車やらウォッシャー液の補充などでした。

 午後はグラジオラスの求婚いや球根を掘り起こし来年に備えます。少し遅かったようですがプランターの一部の土は凍っているのもありました。手を付けると山本リンダ的に「どうにも止まらない!」の正虎は寒かったですが、ついでにアスパラガスの穂を切ったり雑草を除いたりと4時ごろまでかかり終了です。残すのは大根の収穫を残すのみです。


 Sさんの俳句  NO、584
 秋 霖 や 水 濁 ら し て 最 上 川
 (しゅうりん=秋の長雨)       以下東海文芸


DSCN3900.jpg
 昨晩の酒の肴はK氏から差し入れのビッグな毛蟹でした、感謝しながら「おいちぃ!」でした贅沢な晩酌でした。


DSCN3902.jpg
 長沢堤の傍には106号線の陸橋が作られています。


DSCN3901.jpg
 今日も鮭は遡上せず、もう来ないのでしょうか?


DSCN3903.jpg
 Y船長宅に行く途中の山田線です、すっかり錆ついた線路です。三鉄移行後はこの辺に駅が出来そうです。


DSCN3905.jpg
 なんの実でしょう?ニシキギです、久しぶりにこんなに実りました。

DSCN3904.jpg
 グラジオラスのプランターです。15~6個あるでしょうか、この他裏庭にも植えてあります。


DSCN3906.jpg
 掘り起こした球根です、乾燥後ネットに入れ春を待ちます。来年も花を咲かせてくれるでしょう。

















2015年11月29日 (日) | 編集 |

 11月29日  (日)  晴れ  NO、718
 4時前に起床でした。理由はやることが少し多いためで、まず塩辛を容器に入れ(市内の人には昨日配達済)で冷凍庫です。次に大根の玄米麹漬けの漬け込みです。さすがに漬け込みは朝食後になりましたが、準備とかが大変でした。

 漬け込み終了後今度は、魚菜市場に新巻用の鮭を買いに行きます。山田の鮭まつりに様子見に行ってみますが、量も少なく値段もイマイチで安いと思えばメス鮭だったりです。イクラもいくらも売っていなく人のわりに鮭が少ない鮭まつりでした。

 魚菜の鮭を漬け込みですが、今日の正虎食品は農産物事業部、水産物事業部とフル稼働の一日でした。お神酒の日なので今日のは旨いことでしょう。おまけにK氏が今日のご褒美にと毛蟹とアワビを差し入れしてくれ感謝です。



 Sさんの俳句  NO、583
 高 原 の 湯 宿 の 番 傘 秋 惜 し む




DSCN3889.jpg
 昨晩のパソコン麻雀ではこのような手が、ドキドキでしたが役満は一度だけです。昔は「大三元の正」と呼ばれたりしましたが~

DSCN3893.jpg
 昨日のザラメや塩に麹やジョウゲンを混ぜ合わせます。
 
DSCN3890.jpg
 昨日から麹3,5升をタライに広げて冷ましておきます。これに上のものを入れてまんべんなく混ぜ合わせます。

DSCN3894.jpg
 大根と麹を交互に入れ、隙間にはキクイモ(宮古でカライモ)を入れます。

DSCN3899.jpg
 漬け込み完了。1,5か月くらいかかるでしょうか。水がかついできて味見が楽しみです。

IMG_2563.jpg

IMG_2565.jpg
 今日の山田湾です、養殖棚の向こうに入り江が見えます、義息子とあの方向にイカ釣りに行きました。

 山田の鮭まつりです。鮭の不漁でつかみ捕りは中止です。
IMG_2561.jpg

IMG_2562.jpg
 このひもを引くと色んなものが引けます。何十人もの人の列でした。

IMG_2556.jpg

IMG_2559.jpg

IMG_2558.jpg

IMG_2557.jpg
 銀毛の鮭ですがたまげた値段です、テレビ局も取材で下した。アカザラも売っていました、これがホタテより旨いです。

DSCN3896.jpg

DSCN3895.jpg
 家内が働いたご褒美にランチを御馳走してくれました、次は咲美を連れてこようと思いました(うどん好きのため)。昼前に入りましたが帰るころは満席でした。

DSCN3897.jpg

DSCN3898.jpg
 わが社の新巻鮭作りです。重石をこんなに使うと身が締まります。約一週間後水洗い磨きです。







2015年11月28日 (土) | 編集 |

 11月28日  (土)  晴れ  NO、717
 昨晩はおっかないような風で、朝起きてみると大根を干していた物干し竿が倒れて、車をこすっています。大根は数本落ちていたものの愛車が~

 午前中から明日作る大根の麹漬けの材料に仕込みです。麹2,5升玄米3,5升等々です。特に玄米は量り売りの店が少なく貴重な店にて買えました。夕方早速焚いて明日まで置いて熱が冷めてから使います。

 昼前いとこが孫を連れてきてくれました。まだ首が座っていないものの、正虎のあやしかたが良かったのかご機嫌でこちらもご機嫌でした。孫の理美以来でしょうか赤ちゃんを抱くのはズシリと重いものでした。



 Sさんの俳句  NO、582
 水 引 や 一 人 眺 め る 山 の 庭


DSCN3881.jpg
RSCN3886.jpg
 買い出しの帰りですが、大型車が横転していました。まさか強風のためではないでしょうが、スピードの出し過ぎでしょうか怪我が無ければいいですね。。


DSCN3879.jpg
DSCN3880.jpg
DSCN3885.jpg
 今日の来客の超可愛い「あこちゃん」です、いとこも初孫でとても喜んでいます。お祝いのお返しは生まれた体重と同じ重さのお米で、気が利いていますね。


DSCN3884.jpg
 孫の咲美もお米を持ち上げています、胸中やいかに。そして相撲です、今日は3勝2敗で咲美山の勝ちです。その後腹筋をお互い10回でした



DSCN3876.jpg
DSCN3877.jpg
 こうして量り売りの玄米です。このような秤も孫達は見たことも無いかな。仕事をしてる時接着剤の材料もこうして量った記憶があります。紙袋も良いものですね。

DSCN3887.jpg
 大きいナベで焚きます、母親が昔圧力ナベで焚いて食べていました。


DSCN3888.jpg
 ザラメと塩を用意しておきます、明日はこれに麹と少々の色玄米に混ぜ合わせます。


DSCN3874.jpg
DSCN3875.jpg
 倒れた物干し竿とテールレンズに傷のついた愛車です。くやちぃ!

2015年11月27日 (金) | 編集 |

 11月27日  (金)  晴れ~雨  NO、716
 家内の通院で盛岡に午前中でした。心配していた天気は何とか持ってくれて安心です。
帰って来て洗車をし、干してあった大根のシートを外したとたんに雨が降ってきました。だんだん風も強くなりまたもやシートをかける始末です。今年は天候に恵まれず、大根もなかなか乾きません。

 一昨日旅行から帰ると、義弟に頼んであったイカが届いていました。お歳暮に入れてやる塩辛用ですが、遅くまでかかって下処理ですが、何せ天気が悪く外に干せません。仕方なく扇風機を2台出して、人工乾燥に切り替えました。
 やっと今日の午後乾燥し、塩辛作りです。今回は涼が多くてカットするのも大変でしたが、先ほど完了です。


 Sさんの俳句  NO、581
 遥 か な る 瀬 戸 田 の 紅 葉 偲 び け り



DSCN3868.jpg
 バロメーターも針が立ってきています、宮古には暴風警報が出ました。あまり吹かないで欲しいですね。

DSCN3873.jpg
 二階に干していた別の大根も取り込みました。

DSCN3869.jpg
 大根にかけたシートが飛ばないようにロープで結んでおきます。
DSCN3871.jpg
 やっとイカのカット終了です。左からゲソをたたいたもの、ケンパ、身です、腑に入れるとき交互に入れて混ぜ合わせます。

DSCN3872.jpg
 今回は大ナベで混ぜ合わせました、いつものすり鉢では入りきれませんでした。腑の量が多いからうんまく行くでしょう。冷蔵庫で熟成します。

2015年11月26日 (木) | 編集 |

 11月26日  (木)  雨  NO、715
 一昨日から友人2人で一泊旅行でした。その報告です。
24日朝8時出発でしたが、皆前日は子供と一緒で「遠足の前の日のようにワクワクし寝れなく早起き」のようでした。、「認知三人組」も案外子供的でした。

 行先は浅虫温泉の老舗旅館で、「津軽藩本陣の宿 柳の湯」です。以前も娘夫婦と行ったことがありますが、部屋食でのんびりとしようと決めました。海岸線だと往復460kmですが、八甲田山経由で行ったため530kmの走行距離でした。道の駅や産直などに寄りながらで、のんびりと楽しんで来ました。
 
 中学校からの友人での旅は気兼ねなく、まるで中学生が大人になったような感じです。3時ころ宿に着きのんびり風呂に入り、部屋でゴロゴロし6時からの懇親会。コンパニオンも居ませんが8時にはお腹が一杯で、飲むのも食べるのもお終いです。年のせいでしょうか。

 次回は新緑の頃福島方面に行こうと約束で、いつまで一緒に行けるかなと老い先を考える3人組でもありました。


 Sさんの俳句NO、580
 大 輪 の 異 な る 朝 顔 咲 き に け り



DSCN3836.jpg
IMG_2545.jpg
DSCN3841.jpg
 八甲田山系はこのように雪でみぞれが降っています。道の脇のはブナの木が沢山自生していました、新緑の頃はきれいでしょう。温泉も沢山あります。

DSCN3842.jpg
 頂上を過ぎて青森方面に向かいます。ここでパチリとY船長とK氏です。下界には青森市内が見えます。

DSCN3857.jpg
 古い宿ですが家族的でおにぎりも作ってくれ、帰りには持参のポットにお湯も入れてくれました。

IMG_2548.jpg
 懇親会スタートですが、あまり飲めなく丁度いいのかもです。まさに修学旅行的気分でした。

DSCN3846.jpg
 折角八戸から刺身や上等な肉を仕入れますが残してしまいます。いつもの燗ポット(右下)も活躍ですが出番が少ないです。

DSCN3861.jpg
 以前も紹介ですが、産直にはガマズミのジュースも売っていて青森ならではです。産直ではそれぞれお土産を買っています。

IMG_2550.jpg
 小袖海岸立ち寄りです、マンホールです。

IMG_2549.jpg
IMG_2554.jpg
DSCN3865.jpg
 モデルになった番屋の下にはこのようなモニュメントが出来ていますが、ブームが去りつつありあまちゃんの音楽は音量高く鳴っていますが、観光客は我々のみで少々むなしいです。駐車場の職員が気の毒でした。続編ができればブーム再来かな? それでもイカ釣り船は関係ないように出漁です。


DSCN3867.jpg
 皆を送り届けると市役所の傍の歩道橋はこのようになっていました。夕方とか夜はあまり外出しないので昨日気づきました。5時ころ帰宅と無事で何よりでした。

2015年11月23日 (月) | 編集 |

 11月23日  (月)  雨  NO、714
 県内内陸部では初雪の便りで、いよいよ冬将軍のお出ましでしょうか。うっとうしい気分になります。
 Y船長宅に用足し後、いつもの長沢川に鮭の溯上を見に行きます。一匹もいません佐倉のじいさまも見に行きいなかったそうですが、あれから大分時間が経っているのにもう溯上しないのでしょうか?

 図書館に立ち寄り三鉄の、写真展を観ていたら家内の同級生に声をかけられ、講演会を聴くことになりました。小さいホールでしたが、元野鳥も守る会の会長さんですが、著書もたくさんあり中身の濃い講演会でした。半分以上居眠りしていて、家内に何度も突つかれる情けない正虎でした。

 図書館の中では2人ほど居眠りしていて、ふてぶてしいのは受付から丸見え、正虎の読みたい新聞を広げたまま居眠りです。人のことは言えませんが、考えさせられますね。


 明日から明後日のブログは、Y船長、K氏と温泉旅行につきお休みします。


 Sさんの俳句  NO、579
 喜 雨 降 り や 見 る 聞 く 遠 野 博 物 館


DSCN3810.jpg
DSCN3809.jpg
 演歌に「あれからニシンはどこへいったやら~」ではないですが「あれから鮭はどこへいったやら~」です。またいってみますが心配ですね。

DSCN3811.jpg
DSCN3812.jpg
 ついでに山にも立ち寄りです。少しでしたが今夜はバター焼きにでもしましょう。


 三鉄写真展です。室内の明かりでうまくいきませんでしたが、震災時やその後のもあります。思い出すのもいやな光景ですが~
DSCN3813.jpg

DSCN3816.jpg
 田老です線路に民家の屋根が乗っています。

DSCN3817.jpg

DSCN3815.jpg

DSCN3819.jpg

DSCN3814.jpg

DSCN3820.jpg

DSCN3821.jpg
 三鉄もあまちゃん効果もあり、少しはよくなったようです。さらなる発展を期待ですね。頑張れ三鉄と応援したくなります。

DSCN3823.jpg
DSCN3825.jpg
 時間調整で漁菜市場へ行きますが、鮭の数もいくらの数もいくらもありませんでした。今年は不漁と寒さがまだビリッとしなく、鮭を干している家はありません。これからでしょうか。

DSCN3826.jpg
DSCN3832.jpg
 今日の講演会です、後ろの席には結構な人が聴きに行っていました。著書もを申し込んで着ましたが、いい内容ですよ。





 
 

2015年11月22日 (日) | 編集 |
[続きを読む...]

2015年11月21日 (土) | 編集 |

 11月21日  (土)  晴れ  NO、712
 暖かい日和です。縁側でラジオを聴きながら、剪定ばさみを研ぎます。もう選定作業はほとんど終えていて、高枝用のものや刈り込み用のも庭関係のは全て完了です。ついでに物置から雪掻きやソリも出してすぐ使えるように準備です。
 
 11頃散歩ですが、その時間から3時過ぎまで家の横の道に、車が置きっぱなしになって警察に連絡する羽目になりました。普通車もギリギリでミラーをたたんで誘導しやっと通れる位で、迷惑を考えない人が居るものです。警察も個人情報のため詳しくは話しませんが、親戚などにも連絡してくれて、やっとお詫びの電話が警察にあったようです。正虎もウインドーに張り紙をしましたが、迷惑にならない程度にして欲しいものです。

 今日の情報では鮭は全くだめのようで、定置網の船員のボーナスも出るとか出ないとかとのことです。深刻ですね、秋刀魚、アワビ、ホタテ、牡蠣、鮭、イクラ、イカと高くなりすぎの昨今です。アワビに至っては山田は一度も口開けなし、宮古も一度のみです。自然相手とはいえ、水温も高いそうでどうにもなりませんね。漁師さんも気の毒です。


 Sさんの俳句  No、577
 丹 波 栗 拾 ふ 畑 の 隅 の 隅


DSCN3798.jpg
 朝「おじいちゃん」と向かいのHちゃん兄弟です。弟は正虎に「高い高い」をされても泣きません、かなり慣れてきたようで一歳の指を一本立てていました。



DSCN3803.jpg
DSCN3805.jpg
DSCN3806.jpg
 散歩ではこのような光景も。ピッチングマシーンを駆使して練習です。すごいですね豊かになったものです。外野には女子の選手もいました、うらやましい限りです。これでは皆頑張れるでしょう?


DSCN3807.jpg
 未開通のトンネルを通っていくと早池峰山(中央)が見えてきました。いい散歩コースになりそうです。


DSCN3797.jpg
 水仙が顔を出し始めました、あまりにも早いですね。


DSCN3796.jpg
 雪がいつ降ってもいいですよ!準備万端です。


DSCN3800.jpg
DSCN3802.jpg
 剪定しっぱなしなので研ぎました。来春まで使わないでしょう、防錆スプレーを拭きかけしまいます。

2015年11月20日 (金) | 編集 |

 11月20日  (金)  曇り  No、711
 今朝の新聞を見て「やっぱりか」です。鮭が不漁で山田町の鮭まつりのイベントの「鮭のつかみどり」が中止に追い込まれました。報道によると山田の鮭の水揚げは昨年同時期比60%、船越は26%と不漁のようです。養殖の採卵などが優先されるため、200人の抽選のつかみどりは中止で、ポスターもその部分は目隠しシールのようです。
 これだと宮古の田老、津軽石も危ういですね。そろそろ新巻き鮭作りの鮭の手配ですが、どうなることやらです。

今朝は3,6度とビリッとした寒さで、散歩は10時過ぎに行きますが日中もさほど暖かくならず寒い一日です。曇りがちの天気で大根も乾いてくれません。午後はブルーベリーの枝の剪定です。あまりにも込み入って収穫の時大変で、今度は大丈夫でしょう。


 Sさんの俳句  NO、576
 喜 雨 至 る 遠 野 の 郷 に 短 歌 会



DSCN3788.jpg
DSCN3794.jpg
 自生しているムラサキシキブと庭のとの比較です。なぜでしょう?

DSCN3785.jpg
DSCN3786.jpg
 今日の散歩コースでは、葉が落ちて寂しい風景でした。


DSCN3790.jpg
 対岸の道をこれから通ります、右上は銭湯でしたが今は休業状態です。

DSCN3792.jpg
DSCN3793.jpg
 日影町から旧測候所の間のフジです。


DSCN3795.jpg
 庭のヤツデの花も咲きました。 

2015年11月19日 (木) | 編集 |

 11月19日  (木)  曇り  NO、710
 朝食後シンピジュームなどを廊下に取り込みです。鉢を洗い底に虫が隠れていないか確認です。特にカメムシが隠れていると最悪です。毎年のこととはいえ多すぎて、誰か欲しい人がいればあげたいと思うようになりました。だんだんと消極的になるつつある正虎です。

 続いて石楠花の木6~7本にムシロを巻きつけ冬囲いです。雪の中ではさほど心配ないのですが、乾いた冷たい風がこの木にはこたえるようです。毎年花を咲かせてくれるとつい愛情も移ってしまいます。

 昨日の塩辛を市内の友人に配達?です。毎年配達してると待っているだろうとうれしくなり、容器に貼るシールも今年はグレードアップ(佐倉のじいさまのおかげですが)しました。



 Sさんの俳句  NO、575
 三 陸 の 海 青 く し て 犬 ふ ぐ り




DSCN3781.jpg
 夕方は大根の麹漬け用の容器や重しを洗って準備です。晴天が少なく大根が乾きません。

DSCN3784.jpg
 今度の温泉旅行の日程表も朝から作り今日メンバーに配達です。「正虎トラベル」いいネーミングだと一人にんまりしてます。

DSCN3778.jpg
 今日出荷した正虎フーズです。今回からふたにもシールを貼り更に上品な製品?になりました。優勝すればもっと凝ったのに出来たのですが~

DSCN3779.jpg
 なんだと思いますか、市場には売っていない「こわれイカせんべい」で一袋200円です。在庫がないときが多くてなかなか手に入りませんが、年金生活者にはピッタリのせんべいです。塩辛の配達の帰りに買うことができラッキーです。製品には必ず格外品が
発生し平均売値を下げるものです、これの販売には参った記憶があります。


DSCN3783.jpg
 廊下に取り込んだ蘭たちです。残すは君子蘭とオモトくらいで、ここまでやっておけばもう安心です。今日の天気予報は内陸では雪マークがついています。

DSCN3782.jpg
DSCN3780.jpg
 冬囲い完了です。もう少ししたらグラジオラスの求婚いや球根をい取り出します。