盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2016年02月29日 (月) | 編集 |

 2月29日  (月)  雨  NO、807
 昨日の雪は38cmの積雪だったようですが、昨晩からの雨もあって殆ど融けてしまいました。雪にならず良かったです。

 午前中は家内の確定申告のアッシー君です。夫婦一緒の申告はダメのようで別々の申告にしてほしいとのことです。先日同行のK氏は年金だけの収入だったら来なくてもいいと言われたようです。認知が進むとできなくなる可能性がありますね。
 帰りに魚菜市場に立ち寄りですが、毛ガニもいつもより少なくいい値段で売っています。我慢の世界です。魚介類は高価すぎます、大漁して我々も気軽に食べれるといいですね。それでも冷凍庫の整理をしようと話し合って来ました。

 今日で2月も終わると言うのに寒い一日です、明日から3月ですがまだストーブの世界です。今年は暖冬もありしかも原油安の恩恵もあって、灯油代も昨年と比べて大助かりの冬でした。




 Sさんの俳句  NO、671
 春 潮 と い へ ば 鳴 門 の 渦 思 ふ





DSCN4990.jpg
 昨日の久慈までのドライブで、前を走っていた車が縁石に当たり一回転し反対方向を剥きました。車間距離を取っていたためと義息子のハンドルさばきで難を逃れます。かなりのスピードで走っていたようで、サングラスのあんちゃんもたまげて懲りたでしょう。右車線に車が来ていたら確実大事故でした。



DSCN4989.jpg
 あまちゃんの舞台になった小さな漁港、安家川の河口です。三鉄のあまちゃん号も老朽化で3月まで運行し売却するそうです。


DSCN5002.jpg
 同じくです。


DSCN4984.jpg
 田老のソーラー発電も雪で機能していないでしょう。


DSCN4991.jpg

DSCN4995.jpg

DSCN4992.jpg

DSCN4998.jpg
 キノコの栽培を手掛けている宿だけあり、ラーメンにもキノコが4種類も入っています。またキノコステーキも美味、ナポリタンにもキノコが沢山入っていました。浴槽からは水平線と雪の残った緑の松がとてもきれいでした。お勧めの風呂(温泉ではないです)で、食事も旨かったです。海岸には海水プールやキャンプ場もあります。また行って見たくなるところです。




DSCN5006.jpg

DSCN5007.jpg
 寒ナマコも毛ガニも手も足も出ませんねぇ。


DSCN5005.jpg
 市役所のロビーには画家でもあり曹洞宗のハワイでの住職の荒了寛氏の絵が飾ってあります。後藤医院の寄付です。了寛氏の講演を以前聞き著書や絵画もも多いですが、有名な人とは思われない良い講演でした。

2016年02月28日 (日) | 編集 |

2月28日  (日)  雪~曇り  NO、806
昨晩は孫咲美達が泊まってくれて、一番風呂をサービスです。正虎も次に入りますがやはりゆったり快適で、もっと早くやればと後悔?でした。その後懇親会で義息子の行くってくれた、イカのふ入り丸焼きは絶品でした。黒墨を抜くところから見学ですが、ふと醤油とバターが絶妙な味でこれはパクリにしましょう?

 昨晩からの雪が30cm以上積もっていました。6時前義息子は船や作業場の除雪に行きます。正虎も2時間半かけてやっと除雪完了でした。今回の雪は例年の今ころの雪より軽くサラサラしていて、さほど骨身には応えませんがやはり年のせいか散歩より重労働です。

 9時過ぎ義息子が久慈方面の方に、雪景色を見ながらのドライブに連れて行ってくれました。侍浜の海の見える旅館の風呂に皆で入り、ランチをいただき至福のひと時を貰いました。写真は明日紹介しますがお勧めの風呂でした。


 Sさんの俳句  NO、670
 春 眠 と 言 ふ 船 底 の 中 に あ り




DSCN4964.jpg
 一番風呂でご機嫌の咲美とパパです。咲美は「家にも買ってぇ」とおねだりです。非常コールも試運転です。




DSCN4973.jpg
 懇親会でも笛をサービスの咲美でした。パジャマも裾が短くなってきて大きくなったものです。

DSCN4966.jpg

DSCN4965.jpg

DSCN4969.jpg
 義息子スペシャルのイカのふ入り丸焼きです。絶品絶品!ありがとう。



DSCN4975.jpg

DSCN4977.jpg

DSCN4978.jpg
 6時前の雪です。軽くてラッキーでした。


DSCN4982.jpg
DSCN4981.jpg
正虎の長くつを履いて雪の中にチャレンジです。その後正虎に雪投げです手が冷たくても楽しそうです。


2016年02月27日 (土) | 編集 |
[続きを読む...]

2016年02月26日 (金) | 編集 |

 2月26日  (金)  晴れ  NO、804
 昨日はネットが再度繋がらなくなりブログは休みになりました。先日水道屋さんから復旧してもらったので、再度見てもらいましたがどうしてもだめでした。専門業者に2度も電話しましたが繋がりませんでした。正虎も困って再チャレンジでルーターなど、抜き差ししたら繋がりました。電気屋さんが昨日電源を一度落としたようですが、トラブらないと覚えないものですね。

 工期通り無事に風呂の改修工事も終わりました。4時前クロス屋さんが終えて洗濯機と洗面台の移動を残すのみです。水道屋、電気屋、大工、風呂屋、クロス屋などの職人が工事をしてくれましたが、職人の顔というのは皆いい顔をしています、ブログで紹介できないのが残念です。
 明日は孫の咲美達が泊まりながら一番風呂に入りに来ます。感想は後程の紹介です。



 Sさんの俳句  NO、668
 大 北 風 に 金 魚 羽 白 か た ま り ぬ




DSCN4940.jpg
 一昨日は休暇村の風呂に行きました。貸切時状態で誰も居ません。折角義弟が来て風呂を勧められましたが~


DSCN4944.jpg

DSCN4945.jpg
 凍結防止のヒーターも以前には一々コンセントに挿していましたが、近年のはスイッチで済みます4半世紀の移ろいを感じます。


DSCN4949.jpg

DSCN4950.jpg
 胴縁を付けてている大工さんです、10時にクロス屋さんが来るため朝早くから働いてくれました。昼前には別の現場に直行とか。正虎の働いていたころの構造用合板ですが、今度の工事で右の方はコンパネででした。厳密には厚みがいくらか薄いようですが~


DSCN4946.jpg
 給湯器を外に出すため、寒い外の仕事で気の毒ですがコツコツと作業しています。


DSCN4953.jpg
 クロスも完了です、ここに洗濯機と洗面台が入ります。今は胴縁も廻縁もMDFにラッピングしたものが使われていて、石膏ボードも以前は釘止めですが、今はビス止めです大分変ってきていますね。工期短縮=労務費の削減ですね。クロス屋さんも別の現場に直行です、超忙しいと言っていました。


DSCN4954.jpg
 完成の風呂です、床は「ほっカラリ」換気扇は「三乾王」とかでメーカーのネーミングも考えていますね。風呂の水量も以前のは320リッターでしたが、今度のは265リッターと55リッターも少ないです。最近のは車と同じでオプションが多く、追い炊き、浴槽ハンドルなどなどで浴槽用の水栓も定量でストップするようです。それでも浜松さんのアドバイスのお蔭でシンプルイズベストにしました。





2016年02月24日 (水) | 編集 |

 2月24日  (水)  晴れ  No、803
 朝からユニットバスの搬入です。なんとパーツの多いことか、我々素人にはとても手が出ません。OOOOメーカのユニットバスの専門業者が、来てくれますが鍬ケ崎の人で震災の被災者でした。日立浜の高台の仮設住宅に住んでいて、この仮説は某メーカーのため結露も出ずに暖かいそうです。
 家内とその人の姉さんと同級生とか、世の狭いものです。また日立浜の正虎の同級生もよく知っているようでした。

 工程表によると今日は風呂の据え付けと配線や外壁までで、26日までに内装や最終配管で完成の予定です。日中4度と寒い中をご苦労様です。

 午前中先日火事にあったM果樹園にお見舞いに行ってきました。あいにく果樹園の仕事で不在でしたが、仕事は待ってくれなく気の毒です、奥さんに元気を出して頑張ってと声をかけ帰りました。



 Sさんの俳句  NO、667
 ふ る さ と の 奥 津 城 被 ふ 藪 椿 子




DSCN4924.jpg
 昨日は6時過ぎまで頑張っていました。



DSCN4925.jpg

DSCN4926.jpg

DSCN4927.jpg
 今朝着いたユニットバスのパーツです。欠品や破損があったら前に進みませんね、メーカーのデリバリー担当の気持ちがわかります。政虎の勤めていた会社でも時間遅れ、製品の積み間違いでペナルティーをされたことも思い出しました。


DSCN4928.jpg
 架台に高さ調整のボルト(足)を取り付けています。


DSCN4931.jpg
 慣れているとはいえ職人の手際の良さに一日見とれていました。


DSCN4933.jpg
 親子でこの仕事をしているそうでうらやましい限りです。S水道屋さんも親子でですが息子社長です、この親子もいずれはそうなるでしょう。教育も大事ですね職人のノウハウを教え込まねばなりませんね。



DSCN4932.jpg

DSCN4935.jpg
 3時すぎです明日は盛岡での工事とかで、午後の休憩は無しで働いています。次は電気屋さんが来ますワッパカ仕事ですから終わらなければ帰れません。昼休みも30分も休まなかったようです。

2016年02月23日 (火) | 編集 |
[続きを読む...]

2016年02月22日 (月) | 編集 |

 2月22日  (月)  曇り  NO、801
 今日から風呂の改修工事が始まりました。サッシの搬入や大工さんや電気屋さん、水道屋さんと6人くらいの人ででした。サイディングの取り外し、給湯器の移動、浴槽の撤去と分担してやっていますが、今日は寒く気の毒です。熱いコーヒーなどサービスですが、皆暖かいと言いながら外で休憩でした。

 見ていて思うのは昨日の「もったいない」ではないですが、廃棄処分になるのはもったいないもので、正虎がもっと若ければ山の小屋などにドアや引き戸も使えたのにと感じました。使えるものを金をかけて廃棄ですからねぇ~
 それでも工事現場を見るのは好きなので何度も見に行く正虎でした。



 Sさんの俳句  NO、665
 松 飾 り 舳 先 に お 神 酒 そ ぎ を り



DSCN4905.jpg
 水仙が咲き始めましたが寒い日です。


DSCN4906.jpg

DSCN4908.jpg
 浴槽の天井には当時のラワンの構造用合板を使いました。今は針葉樹のごうはんに取って代わられています。二階のトイレの配管替えも必要のようです。水回りを心配でしたが基礎もはしっかりしていて安心です。


DSCN4911.jpg 

DSCN4909.jpg
 廃棄される浴槽です。 


DSCN4907.jpg
 ペンキ屋さんも屋根塗りの見積もりのため来てくれました。

2016年02月21日 (日) | 編集 |

 2月21日  (日)  雨~晴れ  NO、800
 明日からの風呂工事のため、こびりや缶コーヒーなどの買い物です。帰りの道が日曜日というのに込み合っています。今日は14回目の「毛ガニまつり」でした、貸切バスなどで内陸からも駆け付けてすごい車です。昨年は孫咲美と一緒に行きましたが、今年は咲美が都合がつかず行きませんでした。昨年より水温の関係か例年の7割しか捕れていないようです。大きいのは5000円近いものもあるようで、昨年も売れ残って値下げした業者もあるようです。とてもとても買えないです。

 昨日の毎日新聞の「余禄」欄に売れ残った恵方巻が大量に捨てられているとネットで問題になったとか。フランスでは売れ残り食料を慈善団体に寄付(大型量販店)する法律が成立とか。違反は50万近い罰金のようです。
 日本でも食べられるのに流通、飲食店、家庭で年間500万~800万トンが捨てられているようです。また処分すべき冷凍食品を横流しの事件もありました。消費者庁の「食品ロス削減国民運動」なるものもあるようで、自治体によって取り組みがあるようですが、このような運動があること自体わからない正虎です。
 おりしも先日の研修で「もったいない」のポスターをもらい冷蔵庫に貼りますが、メタボも心配しつつ考えさせられる記事でした。戦後の飢えを経験し「もったいないの」の考えを生んだ日本の事を、フランスの法制化した人は「現状を変えられるはず」と言っているそうです。




 Sさんの俳句  NO、664
 三 峡 の 旅 の 夜 し の ぶ 初 湯 か な




DSCN4884.jpg
 昨日家内は友人と浄土ヶ浜ビジターセンターで、このようなものを作って来て一人満足しています。松ぼっくりランタンのようですが~



DSCN4901.jpg

DSCN4902.jpg
 大沢海岸への散歩の途中このようなものが捨てられています。わざわざ枝に引っかけたのでしょうか、「バカ」がいますね警察なども役所と連携し処罰して欲しいです。とにかくゴミの多い過疎の町です。


DSCN4900.jpg

DSCN4899.jpg
 今日の大沢海岸は時化ていましたが、きれいに晴れて裏浦土ヶ浜も見えます。


DSCN4886.jpg
 25年以上世話になった風呂は昨晩で終えて、念入りに掃除し搬出に備えます。前の家にいる時風呂が先に完成し、家族でわざわざ入りに来たことがつい昨日のように思い出されます。その家族も今はここに2人しか居ません。25年の歳月を感じます。


DSCN4887.jpg
 市役所あたりから渋滞の国道です。恐るべし毛ガニまつりです。


DSCN4889.jpg

DSCN4892.jpg
 カニ釣りは面白そうです、なかなかチケットが買えないとか。一分の制限時間のようです。


DSCN4875.jpg
 メタボに気をつけて「もったいない もったいない」を唱えましょう?

2016年02月20日 (土) | 編集 |

 2月20日  (土)  曇り~雨  NO、799
 雨の降らないうちに散歩ですが、片道2Kmあまりの国道(クルミロード)です。土曜日でもダンプの往来が激しく帰りには104台のダンプが轟音とともに走り去ります。とほうもないダンプが宮古にも来ていますが、東北で何台位走っているのでしょう。確かに運転手の食事やスタンド宿泊など考えるとかなりの経済効果?(不謹慎ですが)があるようです、何年後の反動が怖いものです。

 片付けをしていると昭和46年(正虎23歳)の時のツーリングクラブ、RTC(陸中ツーリングクラブ)の日誌が出て来ました。専門誌に会員募集でPRしたり、喫茶店でミーティングしたり、ツーリングしたころの青春の思い出がよみがえってきました。
 当時はコーラが30円、お弁当が180円、新年会500円などと書いてあり会費も300円でした。四十八坂のドライブインがオープンしたばかりで、釜石観音も拝観料無料でした。14人の会員でしたがそれはそれは楽しいもので、走っているだけで満足の時代でもありました。まだ未舗装の道が多くパンクしても道端でパンク修理をしたり、友人H氏などは側溝ににスポッとはまったりでした。工具や薬箱も用意し金がなく泊りがけはテントでしたが、皆嬉しそうに走ったものでした。




 Sさんの俳句  NO、663
 一 本 で こ と 足 り る 大 根 引 き に け り




DSCN4870.jpg
 数日前に読み終えた本です。家内も一気に読んで喜んでいましたが、次はE氏に貸してあげます。金権政治を批判した著者ですが、角栄の魅力満載でした。


DSCN4880.jpg

DSCN4882.jpg
 孫咲美たちとレストラン?冨士乃屋でランチ後なあどで咲美の笑顔でした。


DSCN4873.jpg
 出てきたRTCの日誌です。



DSCN4874.jpg

DSCN4876.jpg
 日誌によると1月2月も走っていました。4月のツーリングで雪で二人転倒、一台パンクなどあり当時の事が懐かしく、また若かったですね。


DSCN4871.jpg
 日誌にはこれもはさんであり正虎の好きなS.マックイーンで、これと同じバイクCB72(クラブマンの意味)の正虎も乗りました。足の長さが大分ちがいますがねぇ。このバイクはとてもいいバイクで、正虎はこれで2回北海道に行き想いで深いバイクです。

2016年02月19日 (金) | 編集 |

 2月19日  (金)  晴れ  NO、798
 朝はさすがの区界も薮川もプラス温度の暖かい朝です。この天気を利用し盆栽や庭に散水し乾いた土を潤してあげます。しかし夕方から数十日ぶりの雨で、気持ちの良いものです。雪にならずに良かったです。

 午後E氏がお茶飲みに来てくれて、働いていた会社の現状など話してくれます。やはりOBとすれば関心と心配があるものですね。またボランティア時の事故の話などもしてくれ、保険に入るべきと痛感です。正虎が考えているのは、お寺の護寺会にも集金や集まりの時の事故に備えて、保険が必要と思っていたので大いに参考になりました。

 やっと部屋に取り込んだシンピジュームが神秘的?に咲き始めて、殺風景な部屋が明るくなりました冬の茶褐色の世界に住んでいると、緑や花が欲しくなり花は華々しい?気分になります。



 Sさんの俳句  NO、662
 児 童 ら の 劇 と 合 唱 敬 老 日



DSCN4860.jpg
 一昨日の写真ですが、駅裏の市役所移転予定地はこのようになっています。パチンコ屋さんがひときわ大きく見えます。市役所が出来ると大いに繁盛でしょう。


DSCN4862.jpg
 昨日の認知麻雀のグラフです。上からY船長、K氏、Y氏、正虎です。現在Y船長の独走状態です。年末にどのように変化するのか楽しみです。


DSCN4864.jpg
 森林管理署からの資料にブナの記事です。昔はブナの合板を作り対米輸出したこともありました。橅とも書きますが木でないのを利用するのだと、新入社員のころ教えられたのも懐かしいものです。ブナの実を添付しましたが別名ソバグリともいわれソバの実によく似ていますね。正虎も山にブナを植えていますが新緑の美しさは格別です。この種も春先植えてみます。



DSCN4867.jpg
 庭にはクロッカスが可愛く咲いています。


DSCN4861.jpg

DSCN4865.jpg
 昨日と比べて一気に咲くものですね。シンピは神秘なりです。