盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2016年07月31日 (日) | 編集 |

 7月31日  (日)  晴れ  NO、944
 今日で7月も終わりです、本当に早いものでもう明日からは盆の月です。盆と言えばお寺の護寺会の役員会が午後からありました。各地区の担当者が檀家を回って会費を頂いて、それを事務局に渡した後の会議です。いつもお通夜のような会議ですが、鍬ケ崎の住宅の復興に伴い、担当の分担地域の見直しの意見が出ました。また住所や檀家の主が変わった後、お寺にも連絡するように張り紙をすることも提案がありました。
 いつもお通夜のような会議なので、そのうち懇親会でもやることも提案がありでした。

 住職からはクマの出没情報により、お墓参りの時に供物を片付けて帰るように注意もありました。お寺の近くの大橋でも出没したらしいです。お盆にクマにひっぱたかれてはシャレになりませんから。

 明日から山の監視が始まります。




 Sさんの俳句  NO、806
 秋 の 風 竜 飛 岬 を 吹 き 渡 し




DSCN6908.jpg
 パソの待ち受けです。


DSCN6906.jpg
 火事と間違えますが、焚火?を朝からしている人がいます。


DSCN6907.jpg
 昨日Y船長夫妻がトンズラの花を届けてくれました。咲くのが楽しみです。


DSCN6909.jpg
 あまりの暑さに宇都宮のN夫妻からのプレゼントの、ネックオーマーいやネッククーラーを巻き付けます。効果抜群!改めてありがとうさんです。敵に塩を送るとはさすがです。


DSCN6911.jpg

DSCN6910.jpg

DSCN6912.jpg
 会議前日和山に行きます。海水用客もまばらですが楽しそうです、子供が少ないのもあるでしょうが寂しい海です。


DSCN6913.jpg

DSCN6916.jpg
 お寺の中も暑く住職は団扇を配っていました。797件の檀家ですが、災害復興住宅や他に引っ越して振込件数が増えています。落ち着いて家が建ってくればまた変わるでしょう。


DSCN6914.jpg
 夕方は松明しの準備をしますが、いよいよお盆が来ますね。


 庭のマクロの世界  パート28IMG_4141.jpg
 ヒョウタンも5㎝位になりました。


IMG_4153.jpg
 トンズラの花です。


2016年07月30日 (土) | 編集 |

 7月30日  (土)  晴れ  NO、943
 今朝は浄土ヶ浜にウニの口開けを見ながら散歩です。あと一つの目的は「マルバキンレイカ」という珍しい花を観ることです。先日のテレビで放送していて、一度観たいと思っていました。今はハマユリが盛んに咲いていますが、今まで気が付かなかったとは正虎も大分抜けています。
 今朝はカメラ持参の人が6人くらいいて、その一人は日の出を撮るための、日時と時間とポイントを書き留めていて撮っているようです、「(カメラが)好きだって困ったもんだぁね」と言っていました。

 夏本番昨晩も板の間に寝て、せめてもの夏対策です。日中は32,8度と扇風機を回します。まだエアコンとはいきませんが、来月からの山の監視の「任用通知書」と腕章などが届きました。山は涼しく快適なので早く行きたく思っています。今年は初めてクマに注意のパンフレットが同封されています。クマったことにならないようにします、娘も「クマと格闘しないでよ」と心配?してくれています。



 Sさんの俳句  NO、805  (津軽半島 不老不死温泉)
 寄 り 来 た る 露 天 風 呂 まで 磯 千 鳥




DSCN6901.jpg
 パソの待ち受けです。{カメラが反射です方法を考えましょう}


DSCN6904.jpg

DSCN6902.jpg
 今日届いた任用通知書などです。クマよけスプレーは高価で5m5秒らしく、失敗すれば大けがするし遭わないことを願います。


IMG_4096.jpg
 静岡から下道を走ってきた、茶髪のお兄さんですが暫く会話です。30分も日の出を待っていたとか、よく来たもんだと近親感が湧きます。気を付けて帰ってと別れます。


IMG_4122.jpg

a href="http://masatorajii.blog.fc2.com/img/IMG_4100.jpg/" target="_blank">IMG_4100.jpg

IMG_4095.jpg

IMG_4121.jpg

IMG_4131.jpg

DSCN6897.jpg
 朝日を拝みながらの散歩は最高です。干潮でしたが少し波けです。沖合を航行するフェリーが見えます。ウニは高価すぎて手が出ませんね。うんまそうですが。


IMG_4137.jpg

IMG_4138.jpg
 ハマユリ展望台からです。下の写真は砂子島の対岸で、ここにもよく泳ぎに行ったり釣りに行ったりしました。


IMG_4106.jpg

IMG_4110.jpg
 ハマユリですが、一本でもしぶとく咲いて子孫を残そうとしています。


IMG_4113.jpg

IMG_4124.jpg
 マルバキンレイカです、名前を初めて知ってハッピーです。一般的にキンレイカと呼ばれているようで、「金鈴花」の名にふさわしいです。岩場に多く咲くとか。


 庭のマクロの世界  パート27IMG_4143.jpg

IMG_4142.jpg
 五つ葉と三つ葉アケビの比較です、下が三つ葉ですだんだん色が黒っぽきなってきました。落下率は優秀で殆ど落ちません、野生の方が落ちないのでしょうか。


IMG_4140.jpg
 ヒョウタンの花です。


2016年07月29日 (金) | 編集 |

 7月29日  (金)  晴れ  NO、942
 昨晩は1時過ぎ暑くてタオルケット持参で、床の間に移動して寝ます。今日は予想通り梅雨明けです、去年と同じ日らしいですが夕方でも室内で32度です。それでもまだ扇風機は回さなくても我慢できます。

 梅雨明けと言ってもまだやることが残っていて、窓ガラスを洗ったり掃除をしたりと少し動いて、昼前にシャワーをする位の汗でした。山の監視が始まる前にやれることをやっておかないと、すぐにお盆が来ますやはり8月が近くなると師走みたいに気持ちが忙しいですね。暑さのためでしょうか?柿の実とトマトが落下です、特に柿は落下5割位で期待を裏切っています。タイガースと一緒ですね。




 Sさんの俳句  NO、804  (津軽半島 不老不死温泉)
 千 鳥 鳴 く 渚 は 白 し 露 天 風 呂




DSCN6893.jpg
 パソの待ち受けです。


DSCN6894.jpg
 パスワードを入れる画面も佐倉のじいさま師匠が、作ってくれてとても気に入っています。


DSCN6878.jpg

DSCN6875.jpg

DSCN6879.jpg

DSCN6876.jpg

DSCN6877.jpg

DSCN6884.jpg
 昨晩はやはり打つべき選手が打ち、若い選手もチャンスをものにして活躍の歯車がかみ合ってよかったです、スクイズも良し!投手陣はハラハラですが、今季初の4連勝に金本監督も笑顔です。まだまだ借金生活ですが、負債を早く返しましょう。


DSCN6888.jpg

DSCN6890.jpg
 浜松さんからのハボタンも種を採って置き、また植えました。上手く育てばいいですね。今年は別の色のも撒いてみました。


DSCN6891.jpg

DSCN6892.jpg
 家内の担当のグラジオラスも草が沢山です、汗をかきついでにむしってやります。


DSCN6887.jpg
 柿と中玉トマトが落下です。くやちいです。


DSCN6885.jpg
 ベランダから水道のホースとワイパーをロープで引き上げて、屋根にも上がって窓ガラス掃除。滑って落下?しないように注意です。トイレの窓は外して掃除しますが、いい汗をかきました。


DSCN6886.jpg
 ベランダから見るとサルスベリが咲き始めています。
 

2016年07月28日 (木) | 編集 |

 7月28日  (木)  雨~晴れ  NO、941
 蒸して来たり晴れてきたりと、変な天気でそろそろ梅雨明けも秒読みのようです。気温も27度アップとなっています。いい時に草むしりやお墓の掃除をしておいて正解でした。今からだったら汗を大分かいたことでしょう。

 今朝のキュウリには参りました。変形キュウリのオンパレードです、ネットに絡んだりしたり発育不全?なのか、栽培している正虎に似て適当なのか不明ですが、面白いキュウリでした。

 午後E氏宅に来月スタートの山の監視の日程表を持参です。今年もキャンプが出来そうでE氏が日程を決めてくれます、楽しみがあってハッピーですね。


 

 Sさんの俳句  NO、803  (津軽半島 不老不死温泉)
 荒 海 や 露 天 風 呂 ま で 千 鳥 来 て




DSCN6870.jpg
 パソの待ち受けです。


DSCN6861.jpg
DSCN6862.jpg
早くも来年のファンクラブの案内が来ました。今回は義弟も入会するとのことです、また交流戦に行けるかな?


DSCN6866.jpg
 今日の新聞にこのような記事です、平均寿命まであとOO年です複雑。


DSCN6865.jpg
 このような記事もです、毎日新聞ですが岩手版もグーです。山の監視の件で県の担当者からの電話で、「クマに注意してください」と初めて言われました。


DSCN6868.jpg
 やられました!熟したイチジクがヒヨドリかカラスのエサになっていました。


DSCN6867.jpg
 LCC的な変形キュウリでした。農家ではこのようなのは売れなく自家消費でしょうか。てきとうキュウリです。

2016年07月27日 (水) | 編集 |

 7月27日  (火)  曇り  NO、940
 昨日は家内の結石の検査に盛岡の病院に行ってきました。結果は結石が降りたようで見当たらないでした。毎日尿の点検だった家内も石が降りたのに気づかなかったようでした。きっと小さくて見えなかったのでしょうが、なにはともあれ激痛からの解放に安心でした。

 帰りは花巻と奥州市の田んぼアートを見に南下です。新聞やテレビで報道しているものの、まだ見たことがなくまず始めは、花巻の石鳥谷です。ナビでもはっきりせず何回か聴きながらでしたが、きれいなアートにほのぼのです。見ている人も「どちらからですか?」正虎は得意の?カラほらで「久慈から九時に出て来ました」、さっぱり受けませんでした。奥州市でも同様のダジャレで話しますが、これまた受けずに「遠い所からご苦労様」でした。のんびりと大きなアートを見れるのも良いものでした。刈り取りもみたいですね。

 今日は朝から有線放送で、高橋尚子が来ているとの放送です。「未来(あす)への道  みちのくからつながろう」のリレーで青森から東京までの、リレーランニングのようです。早速行ってみますが小雨の中をすごい人だかりです。今年で4回目のイベントらしいですが、子供たちも大勢参加し盛り上がっていました。




 Sさんの俳句  NO、802  (津軽半島 不老不死温泉)
 千 鳥 鳴 く 渚 眼 下 に 露 天 の 湯




DSCN6855.jpg
 パソの待ち受けです。


IMG_4058.jpg

DSCN6856.jpg
 イチジクの初収穫です、カラスやヒヨドリに喰われないうちに収穫します。


DSCN6857.jpg

DSCN6858.jpg
 今日も家の横の草むしりです、4時間以上かかり完了です。終わりころ姪のSりが愛犬リンダいやリンを連れて「こんにちわ」です。リンは一週間のお試し期間を終えて本採用?になったようです。


IMG_4060.jpg

IMG_4078.jpg

IMG_4091.jpg
 高橋尚子、安藤美姫のトークも少しありました自転車も一緒に走りたすきリレーのようで24日青森東京着8月7日のようです。他のアスリートも紹介でしたが忘れてしまいました。


IMG_4038.jpg

IMG_4042.jpg

IMG_4039.jpg
 石鳥谷の田んぼアート「セロ弾きのゴーシュ」がテーマで、花巻出身の宮沢賢治にちなんでのよう夢がありグーです。電線が邪魔になり下に降りていくと絵があまり浮かび上がりませんでした。


IMG_4043.jpg

IMG_4047.jpg


IMG_4048.jpg

IMG_4050.jpg

IMG_4051.jpg
 奥州市は「田んぼはキャンバス」で岩手国体の弓道の会場近くのようです。200名の人が5月29日に5種類の苗を植えたそうです。今年で9回を迎えるようで来年も来れればいいですね。立派な20mの「物見櫓」から見ます。 

2016年07月25日 (月) | 編集 |

 7月25日  (月)  曇り  NO、939
 まだ梅雨が明けずに少し涼しい日です。梅雨が明けてからでは大変と、急にお墓の掃除に行きます。草をむしっていると、住職とお墓の前で会って挨拶ですが、新しいお墓の「魂入れ」とかです。同じくお墓の前でN氏と会い、暫く座って話をします。N氏は正虎より9歳先輩ですが、トンズラや健康の話や病院の話題、極めつけは戒名搭を見ながら何歳で亡くなったとかの話題になりました。散歩の時に気を付けて見ているそうです、色々考えさせられます。

 午後は家の周りの草むしりです、根っこからむしったので今年はもういいかもですが作業は草刈機よりきついです。去年は除草剤を撒きましたが、今年は環境を考えて撒かずにむしっていますがきついです。


 明日のブログは諸般の事情によりお休みさせていただきます。



 Sさんの俳句  NO、801 (秘境 夏油温泉)
 北 上 の 鬼 の 館 は 秋 日 和




DSCN6853.jpg
 パソの待ち受け画面です。


DSCN6848.jpg

DSCN6849.jpg
 家の周りの草むしりのアフターとビフォーですが、これで2時間以上かかります。市の方で舗装にしてくれればいいのにです。


DSCN6845.jpg
 お墓から見える砂子島です。


DSCN6846.jpg

DSCN6847.jpg
 日和山からの砂子島と蛸の浜、少しもやっていますが凪が良くきれいです。


DSCN6844.jpg
 住職もこのような格好で、さぞかし汗をかいたでしょう。正装も辛いですね。オカリナさんの先祖のお墓がかすかに見えますか。


DSCN6850.jpg
 裏庭のカボチャが少し大きくなっていました。可愛いものです。


 庭のマクロの世界  パート26IMG_3953.jpg
 茎にピントが合ってしまったカボチャの赤ちゃんです。


IMG_4008.jpg
 ホウズキです、これから色付いてくるでしょう。


IMG_4007.jpg
 裏庭のキキョウです、仏様に供えました。

  

2016年07月24日 (日) | 編集 |

 7月24日  (日)  晴れ  NO、938
 海王丸の一般公開があり、午後出かけてみますが大勢の人が並んでいます。並ぶのは不得意ですが、家内はさっさと並び仕方なく正虎も従います。実習生がコースに立っていて気持ちよく「こんにちは!」です。すがすがしい実習生に好感を持ちます、一人の実習生に出身を訪ねると、「館山海技です」これまた気分良しで、頑張ってと声をかけて来ました。これから海の男として期待したいものです。

 船内は狭いもののきれいに整頓されて、金具もピカピカに磨かれて実習生の苦労が見えるようでした。。操舵室や厨房、機関場などは見れませんでしたが、普段見れない船に乗っただけでも満足でした。昨年の日本丸以来の海王丸の帰港に感謝です。先日紹介の船首像は宮古のケヤキが使われているようで何かの縁ですかね。




 Sさんの俳句  NO、800 (秘湯 夏油温泉)
 研 修 の 通 信 談 議 秋 の 宿




DSCN6841.jpg
  パソの待ち受け画面です。


 庭のマクロの世界  パート25IMG_3951.jpg

IMG_4009.jpg

IMG_4011.jpg
 ヒョウタンの赤ちゃんとネジリバナです。


DSCN6838.jpg
 アサガオは赤以外に咲くのを忘れているようです。別の二種類が咲きません。


DSCN6839.jpg
 ヒョウタンは今年も植えましたが成果やいかに。


DSCN6840.jpg
 Sリの愛犬リンダいやリンです、正虎には喜んで尻尾を振りますが、義弟には振らないらしくムッとしています。


DSCN6837.jpg
 ネジリバナも咲き始めです。


IMG_4012.jpg

IMG_4020.jpg

IMG_4018.jpg
 マストは吃水より高さ50mもあるようで、下から見上げると怖い位です。セイルドリルとは接岸展帆と言われているようですが、沖合でも帆を張ることがあるでしょうか?出港時は全員マストに登り「登しょう礼」が行なわれ、見送りの市民は返礼で「ご安航を祈る」の国際信号旗の人文字を作るそうです。正虎は所用で見に行けません。


IMG_4027.jpg

IMG_4026.jpg
 各港からのプレゼントも沢山飾ってありました。


IMG_4032.jpg
 お守りでしょうか、このようなものも。


IMG_4023.jpg
 職員のサロン兼会議室です。


IMG_4028.jpg

IMG_4031.jpg
 実習生は皆いい顔をし生き生きしてます、女性も照れていましたが全員勉強中?とかですが、見学者に気を取られてできないでしょう。実習生のサロン兼教室です。  

2016年07月23日 (土) | 編集 |

 7月23日  (土)  晴れ  NO、937
 昨日から停泊の海王丸のセイルドリルを見に行きます。午後1時からでしたが大勢の見物客で、埠頭の駐車場も満車状態です。このような機会は初めてでしたが、時間がかかるものです。何せ手作業ですから無理もなく、実習生もてきぱきと素足でロープを渡ったり、マストに登ったりで若さに感心でした。こうした訓練は今後、必ずや精神的にも役立つはずで頼もしく思いました。
 孫咲美プールにバイクで送る時、遠回りして海王丸を見せると「海賊の船のようだね」と、子供の発想は正直ですね。

 午前中は菜園や庭の草むしりですが、草だけは順調に生えてくるもので、正虎の老化や認知の進行と一緒で順調に確実に?ですね。暑さが来ないうちにできるだけ草をむしりたいものです。

 今年は県内のブナの実が皆無に近く、クマが民家に来るような気がします。そうでなくても目撃情報が1345件のもおよび、人に慣れてきているので尚更要注意ですね。




 Sさんの俳句  NO、799 (秘湯 夏油温泉)
 露 天 風 呂 落 ち 葉 散 り 敷 く 十 三 夜




DSCN6836.jpg
 パソの待ち受け画面です。


DSCN6832.jpg
 今朝の月山です、今日も涼しそうです。


DSCN6833.jpg

DSCN6834.jpg
 最近の道路工事に斜面はこのような工法が目立ちます。プラ的なケースの耐久性は大丈夫でしょうか。


DSCN6835.jpg
 今朝タナゴ(飼っている印旛沼産)が一匹干物になっていました。メスを追いかけすぎて、落っこちたようです。これで12匹になりますが、これからは蓋をきちんとしましょう。


IMG_3963.jpg

IMG_3968.jpg
 ライトアップされた海王丸です。空がもっと暗い方が良かったですね。


IMG_3971.jpg
 湾内ではのんびりとヨットが浮かんでいます、気持ちよさそうですね。


IMG_3976.jpg

IMG_3980.jpg
 セイルドリル前にミーティングや、体操をしている実習生が凛々しく見えます。 


IMG_3990.jpg

IMG_3988.jpg

IMG_4000.jpg

IMG_4001.jpg
 素足でロープを歩いていますが、理にかなっていますね。命綱は着用ですがハラハラして見上げました。帆は途中までしか見れませんでしたが、なぜか母校の唄「錨をあげて帆をあげて我らが誇り宮古丸~」と口ずさんでしまいました。また東から(海側)からの風のため角度を調整するのも圧巻でした。こんなに市民が埠頭に押し掛けたのは初めてです、海や国立公園の近くに住んでいてよかったなと思ったひと時です。

2016年07月22日 (金) | 編集 |

 7月22日  (金)  晴れ  NO、936
 海の貴婦人と言われる実習船「海王丸」が25年ぶりに入港しました。全国の海技学校などから105名の実習生が乗っているようです。昭和5年進水のようですが、現役で働ける?とは手入れや整備が充実しているのでしょう。全長110m2500トンと言われていますが、大きく感じます。あいにく帆は張っていませんでしたが張った姿も見たいものです。夜はライトアップされるようで今夜にでも行ってみましょう。

 昨晩E氏が釣ったタナゴを届けてくれました。海のタナゴは胎生で、多くの胎児?が出て来ましたが可哀そうでもありました。干物焼きと煮けで食べましょう。最近近所や友人から色んなものを貰い、地元ならではのありがたみがあります。




 Sさんの俳句  NO、798 (秘境 夏油温泉)
 九 十 九 折 る 夏 油 出 て 湯 の 紅 葉 狩 り




DSCN6831.jpg
 今日のパソの待ち受けです。


RSCN6821.jpg

RSCN6820.jpg
 姪のSリが犬を飼ったようで、義弟が昨日紹介に来てくれました。まだお試し期間ですが名前は「リン」とか、正虎はリンダ(山本)がいいと言いますが無理でした。


DSCN6825.jpg

DSCN6826.jpg
 用事があり娘の所に行きます、丁度牡蠣の種吊りの作業ですした。ホタテに付いた稚貝を育て一年後ザラホヤやゴミを取り除き、再度ロープに挟んで海に吊るすそうです。ロープの撚りを戻して再度挟んでいます、娘も汗をかきながら頑張っていました。。テーブル中央のステンレスのスパイキで、硬いロープの撚りをこじ開けます。手間がかかる牡蠣の養殖で、これから育った牡蠣を耳釣りといって一個づつ吊るす作業があります。


DSCN6823.jpg

DSCN6824.jpg
 昨晩いただいたタナゴと胎児?で40匹近くが犠牲になりました。10匹中全部に子が入って居たので単純に400匹が犠牲?とは。海水タナゴは卵生なのに不思議ですね。


IMG_3955.jpg

IMG_3960.jpg

IMG_3957.jpg

DSCN6828.jpg
 帆船の船首像ですが、藍青(らんじょう)=日本丸=気高く優しさのうえに凛々しさを秘めた日本女性を表現、紺青(こんじょう)=海王丸=藍青の妹で少女のあどけなさと典雅な気品を供えた女性を表現とネットに載っていました。正虎も比べるとなるほどと感心でした。



DSCN6830.jpg
 プロペラもうんちくがあるようですが略します。




 


2016年07月21日 (木) | 編集 |

 7月21日  (木)  晴れ  NO、935
 昼前いつもの床屋さんに行き、家内の結石でいいアィデアを貰います。勢いよく尿を出して結石を排出するのに、尿を超我慢してから一気に放尿の考えです。早速家内に話すとさすがプロ的発想で、「そんなことをして膀胱を悪くしたらどうするのっ!」でした。折角の提案もあえなく却下でした。

 午後Y船長夫妻が来てくれてお茶のみです。上記の提案の話をしますが、Y船長の奥さんも同感と家内と同意見でした。バーバーTのTさん世間は参道いや賛同してくれませんでした。

 やっと待ちに待ったミニトマトが初収穫で、早速朝食のテーブルに並びます。たった4個ですがやはり甘いし旨い!でした。これからキュウリ生活同様トマト生活になるでしょう。




 Sさんの俳句  NO、797(秘境夏油温泉)
 渓 谷 の 道 幾 曲 り 夏 深 し


 今回からは平成11年より19年までの、無線通信士OB会の研修旅行での句です。句集「旅情」で行った場所もNOの後に記載します。場所とSさんを思い浮かべて鑑賞してください。



DSCN6815.jpg
 今日のパソ待ち受けです。


 昨日行ってきた崎山貝塚を紹介します。
DSCN6785.jpg

DSCN6775.jpg

DSCN6776.jpg

DSCN6778.jpg

DSCN6806.jpg

DSCN6808.jpg

DSCN6804.jpg

DSCN6781.jpg
 先日のオープンで今月は無料なのに人の入りはまばらです。縄文に思いをはせての見学も良いものですが、どれくらいの入場者が入るのか?です。孫にも見せてやりたいですが、この施設に12億以上も使っています、むしろ基金でも作って水族館を検討した方がいいと思います。


DSCN6810.jpg
 近くの人が天然ホヤを届けてくれました、今夜の正虎にこの上ない肴の差し入れです。K氏にもおすそ分けです。


DSCN6799.jpg

DSCN6798.jpg

DSCN6800.jpg
 今朝の散歩ですが、半袖では寒い位でした。ひまわりはまだまだ咲きそうにないです。


DSCN6811.jpg
 今朝の収穫シャープペンシルの芯的アスパラは愛嬌です、取り立てを食すハッピー?ライフです。