盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2017年02月28日 (火) | 編集 |

 2月28日  (火)  晴れ   NO、1136
 明日から3月というのに今朝はー5度の寒い宮古です。なんと薮川はー21,1度と春が本当に近い?と思われますね。
 今朝は珍しく家内が「浄土ヶ浜を散歩したい」と言い出し、10時ごろ出かけます。まだ寒かったですが散歩が終わるころは体が温まっています。浄土ヶ浜の水は透明度抜群で、きれいな海底が見えます。

 昨日はイサダ(ツノナシオキアミ)漁の解禁日でした。義息子も漁に出たはずで気になっていましたが、宮古では登録船7隻のうち3隻が出漁、魚影がなく8時過ぎに戻ったようです。釜石 大槌 山田でも水揚げ無しとか。大船渡が27トン水揚げのようです。昨年も県内割り当て15000トンに対し8440トンと不漁だったようです。サンマもサケもイカもイサダも不漁毛ガニも同様で、海がどうにかなったのでしょうか?漁が回復し浜処が元気を出してほしいものです。




 Sさんの短歌  NO、946
 秋 耕 を 終 へ て 漬 け 菜 の 種 蒔 け ば
  折 よ く 夕 べ 雨 の 降 り く る
                  (東海文芸)




DSCN8608.jpg
 震災後から常駐しているるNHKの車です。取材でしょうが品川ナンバーも疲れているのでしょう。


DSCN8618.jpg
 雲のない空にくっきりと早池峰山が見えます、こんな日はめったにありません。(なあどから)


DSCN8609.jpg
 透明度抜群の何時もの海です。


DSCN8610.jpg
 観光船も春を待ちわびています。


DSCN8611.jpg
 同じくスワンボートも首を長くして春を待っています。


DSCN8612.jpg
 海が時化るとこの遊歩道も小石が打ち上げられて、通行止めになります。


DSCN8613.jpg

DSCN8615.jpg
 孫の紗美が小さいころ「ポニョ」がいるかもと言い出し採りに行った岩場です。今日はカモメが休憩中、岩場の改海藻などついばんでいますが、塩分摂取量が心配?ですね。


DSCN8617.jpg
 いつもの逆回り散歩です、到着は5分遅れで家内の負けです。


DSCN8616.jpg
 2~3台の車しかいない貸切状態の浄土ヶ浜散歩でした。

2017年02月27日 (月) | 編集 |

 2月27日  (月)  晴れ   NO、1135
 昨日昼食後義息子家族とはじいとばあをドライブに連れて行ってくれました。岩泉から三田貝分校までの、長距離ドライブになりました。今日からイサダ漁が解禁で美息子も漁に出るのにすまない気持ちです。じいばあにとってありがたいもので、岩泉の台風の被害後など見ましたが、ボランティアはもう見えず空き家になった民家を寒風が吹き抜けています。

 形のいいヤナギガレイを久々でゲットします。今まではせんべいのような小さなものしか買えていませんでしたが、魚菜市場で見つけました。早速作りますがやはりまだ水仕事は手が冷たいです。
 菜園に植えこんであったネギを掘り起こします、まだ土は凍っているもののなんと大根が2本出て来ました。在庫管理が適当のため在庫無しと思っていましたが、儲かった気分です。




 Sさんの短歌  NO、945
 森 に 鳴 く 雉 子 に て あ り ぬ 秋 近 く
  声 を 聞 き つ つ 大 根 を 蒔 く
                  (東海文芸)




DSCN8591.jpg

DSCN8593.jpg
 岩泉のブルートレインの途中の孫達の遊んだゴルフ場も、台風で跡形もなくなっています。全然工事の気配はなく早期に再開してほしいものです。


DSCN8595.jpg

DSCN8596.jpg

DSCN8597.jpg
 仮設住宅が出来たためか、寒さのためか人の気配がなくそのまま空き家になっている民家です。


RSCN8602.jpg

DSCN8600.jpg

DSCN8601.jpg

DSCN8598.jpg

DSCN8599.jpg
 道の駅三田貝分校です。雪が舞っています、唯一の足のバスも誰も載っていません。


DSCN8603.jpg
 イサダ漁の船を見に行きますが入港していなく巡視船のみです。昨あんなにいたトロール船は一艘も見えません。


DSCN8604.jpg

DSCN8605.jpg
 このくらいのヤナギカレイが丁度いいようです、ウロコを取りますがこんなに取れます。


DSCN8606.jpg

DSCN8607.jpg
 掘り起こしたネギと儲かった大根に、家内は超喜んでいます。

2017年02月26日 (日) | 編集 |

 2月26日  (日)  晴れ   NO、1134
 娘9時過ぎ娘家族と朝から毛ガニまつりに出かけます。9時半オープンですが駐車場が空いていなく、カメイ商店の方の岸壁まで行きます。人人で一杯でしかも早くもお目当ての、毛ガニ釣りと輪投げには長い行列が出来ています。また毛ガニも販売されていて。孫咲美達は輪投げに並びますが、1時間も待って正虎を除いて4人輪投げです。凍結ものですが毛ガニやジュースお菓子など並べて在り、4人とも毛ガ二ゲットならずでした。運のいい人は2はい重ねたのをゲットした人もいます。
 今年も高値で手が出ません大きいのは3600円!とてもとてもです。

 色んな出店も並んでいて、義息子が暖かいカニ汁を買ってくれ超旨いものでした。11時前お昼を食べるため出かけると、それから毛ガニまつりに行く車のすごいこと大渋滞です。いいとき帰ったものです、今夜は娘が買っておいて行ってくれた、毛ガニでお神酒を頂きましょうか。思いがけない超贅沢な晩酌で義息子や娘に感謝です。




 Sさんの短歌  NO、944
 ち ち ろ 虫 鳴 く 声 聞 け ば 鈴 鳴 ら す
  如 く 野 道 に ひ び き わ た り ぬ
                   (いわて分園)




 輪投げの写真も取り込み失敗です。
DSCN8584.jpg


IMG_4975.jpg

IMG_4976.jpg
 咲美はお父さんと一緒に歩き、じじいとは歩いてくれません。くやちぃ~


IMG_4978.jpg
 オープン前にはもう席も埋まり食べている人もいます。


DSCN8587.jpg

RSCN8589.jpg
 我々が帰る11過ぎでも渋滞で皆毛ガニまつり行きでしょう。特段安くはないのですが、こんなに毛ガニの需要があるでしょうか。

2017年02月25日 (土) | 編集 |

 2月25日  (土)  晴れ   NO、1133
 「古希を祝う会」の最終打ち合わせ会です。11時老舗高級レストランにて、食事をしながらです。出席者や式次第、各担当の確認などですが、皆協力してくれて横断幕も筆の達者なF氏が作ってきました。正虎の案に物故者に先生が抜けていたり、校歌合唱が合掌だったり、やはり打ち合わせは大事でした。勿論二次会の担当も決定です。あとは冊子を作るのみ。

 朝子供の声が久しぶりに聞こえ、庭に出ると「裏のじいちゃ~ん」と向かいのHちゃんとH君です。Hちゃんはお年玉の袋が好きなようで、わざわざ持ってきて見せてくれます。H君は「高い高い」をしてあげますが「短い剣だ」、とプラの刀を得意げに見せてくれます。子どもがいるということはグーです。




 Sさんの短歌   NO、943
 大 道 を 般 若 心 経 唱 へ つ つ
  下 校 生 徒 に 吾 は 遭 ふ な り





DSCN8578.jpg
 「裏のじいちゃ~ん」とは泣かせますね、H君もだんだん重くなってきていつまで「高い高い」が出来るでしょうか。


DSCN8581.jpg
 孫咲美をスイミングに送って行きます、紺色の生徒が咲美ですが大きくなったものです。「明日の毛ガニ祭りの集合場所を決めておいて」でした。


DSCN8580.jpg

DSCN8582.jpg
 頼んでおいた横断幕です、筆が達者なF氏はさすがです。正虎も気づかなかった領収書も作ってきてくれました。何人が必要かわかりませんが、念のためとかで自営業をしているだけありますね。

2017年02月24日 (金) | 編集 |

 2月24日  (金)  晴れ   NO、1132
 雪がうっすらの朝ですが、すぐに融けました。寒さの中をクロッカスが小さい花を咲かせています。無理して咲いているようで気の毒?な気がします。

 今朝は5時から起きて古希の会の小冊子のコピーです。500枚ものコピーは時間がかかり、インクも2回ほど買いに走る有様です。校歌や応援歌そして昔の写真等もコピーですが、正虎自信が楽しんで?いるようなものです。
 夕方印旛に住んでいる同級生のA氏から電話、佐倉のじいさまのブログを見て驚いたようです。慌てて別の病院に行ったようですが、じいさまはいなかったとか。本人も狭心症で古希の会には不参加ですが、ニトロを持参しているとかで寂しそうな電話でした。

 佐倉のじいさまは昨日もブログの更新がなく調子が悪いためでしょうが、遠く離れていると何もしてやれなくてすまない気持ちです。早く辛い治療が終わり元気にジョギングなどして欲しいものです。




 Sさんの短歌  NO、942
 梅 雨 晴 れ に キ ャ ベ ツ を 摘 め ば 白 玉 の
  露 が 畝 間 に こ ぼ れ 落 ち た り
                     (日報文芸)




DSCN8575.jpg
 「古希の会」の冊子は緑の紙には写真、白には文字をプリントです。明日の打ち合わせで最終確認です。


DSCN8574.jpg

DSCN8573.jpg
 老化いや廊下のシンピジュームは栄養失調症的咲き方です。正虎名付けてたそがれ咲きです。


RSCN8577.jpg

RSCN8576.jpg
 クロッカスも可愛いものです、よく咲いてくれました。

2017年02月23日 (木) | 編集 |

 2月23日  (木)  雨~曇り   NO、1131
 昨晩変な勧誘の電話です、最近は「光なんとか」とか「投資」とかの電話があります。昨晩のは「グルコサミンがなんちゃら」です。暇だったので「ハイ」と出たもののグルコサミンと聞いて「わだス(私)はもうすこす(少し)で90歳になるけど、その薬は何に効くのす?」すると「お元気ですね」と説明をします、「ん ん歳を取って耳も遠くなって~」すると「失礼します」これで完了。家内は横でゲラゲラ笑っていますが、これからはこの作戦で行きます。後味もさほど悪くないし~

 買い物の帰り同級生K氏のラーメン店に行ってみます、初めて行きますが一度震災で流されて今の場所で再開したものです。6年ぶりで会いますが古希の会の話もして、おまけに餃子をおごられました。もちろん参加ですがハガキが来ないため再確認です。

 午後から古希の会の栞をコピーです。思いのほか時間がかかり、予定の30ページだと7時間以上かかる計算です。少しづつやっておきましょう。製本?はF氏が手伝ってくれることになっています。




 Sさんの短歌  NO、941
 漁 況 執 る 船 名 名 簿 刷 り た り し
  謄 写 版 も い づ れ 死 語 と な る の か
                         (東海文芸)




DSCN8561.jpg
 今朝もケンカしながらエサに群がっています、仕方なく二度エサやりです。


DSCN8563.jpg
 魚市場も完成間近です、26日の毛ガニ祭りの会場のなるのかな?


DSCN8564.jpg

DSCN8565.jpg
 日中8度アップと暖かいためか、カモメものんびりして見えます。


DSCN8569.jpg
 20部づつのコピーですがスキャナーでないので時間がかかるのかも。


DSCN8567.jpg
 同級生のラーメン店です、ネギラーメンが旨かったです、ライスは一杯無料隣の人の注文した「ネギまんま」が旨そうでした、次に食べてみましょう。


DSCN8566.jpg
 ラーメン店の駐車場ではおりこうな犬が車中でお留守です、顔を近づけても吠えません。

2017年02月22日 (水) | 編集 |

 2月22日  (水)  曇り   NO、1130
 久々の寒い朝でー4,5度です、なんと薮川ではー20度超です。そのような寒さでも植物は逞しく、庭の福寿草は芽を出しています。散歩に出かけると土手のはもう咲いています。この花を観ると父が亡くなった時、庭のが咲いていたのを思い出します。あれ以来2月5日ではまだ咲いたことがありません。
 福寿草の黄色い花を観ると春近しです、水仙のつぼみも見えて来ました。さんびーさんびー(3Bでなく寒い寒いの意味)と言ってても、確実に季節は動いています。

 朝から古希の会の小冊子を作る準備などですが、何かしらやることがあるのはいいことで、昨晩は追加で参加者があったことを夢に見ました。




 Sさんの短歌  NO、940
 新 緑 の 林 の 気 鬱 な る 鳩 の
  声 聞 き 畑 仕 事 す る
            (日報文芸)





DSCN8553.jpg
 K果樹園ではリンゴの木の剪定が始まっています。我が源兵衛の会でもY果樹園に、今月剪定を手伝う予定ですがまだ連絡なしです。気を使っているのかな?


DSCN8554.jpg
 二中の野球部のトンボが置いてあります、昔はキーパーと呼んで木で作らされたことを思い出します。今はアルミや鉄製です。イレギュラーすると先輩から怒れてぶんなぐられた記憶があります。バットを並べて座らされて説教や、一人づつ呼ばれぶんなぐられたりパンツまで洗わされました。


DSCN8556.jpg

DSCN8555.jpg
 庭の玉ねぎやブルーベリー、イチジク、柿などに肥料を撒きます。


DSCN8560.jpg
 古希の会には50年以上前の写真を胸に貼らせる作戦。席に並べて出席もとりましょうか。


DSCN8551.jpg
 水仙ももうすぐ咲くでしょう。


RSCN8559.jpg

RSCN8558.jpg
上のが我が家のですが、土手では雪の中でも咲いています、春にふさわしいきれいな花です。





2017年02月21日 (火) | 編集 |

 2月21日  (火)  曇り   NO、1129
 昨日は第二回認知麻雀の会でした。今回は珍しくY船長が振りてんリーチでのチョンボです。先に実績ですが、
                          合計
 Y船長  22  -2  -25  29   24 紺色
 K 氏   5   36   19   9    69  桃色
 Y 氏 -17 -27   47 -44  -41  緑
 正 虎 -10 -7  -41   6  -52  青


DSCN8540.jpg
 正虎、Y船長、K氏、K氏も勝利すべく引き締まっています。

DSCN8544.jpg
 Y船長=チョンボにめげず何とか帳尻を合わせています。
 K 氏=一度もマイナス無しの手堅い打ち方できっちりトップ賞です。
 Y 氏=強気の麻雀が目立ち振りが多く先月のトップからマイナスに転落です。
 正虎=まったくいいところなしでツキにも見放され最下位です。
 K氏曰く「俺たちはしあわせだなぁ」がやけに耳に残る昨日でした。



 午前は古希の会の打ち合わせでF氏宅にお邪魔です。昨日の〆切りを待っての住所確認やらコメントのまとめ、お守を買いに行ったり、写真用紙やインクの手配です。17名の参加(58%)の出席ですが中には返事無しもありますし、ご祝儀を送ってくれた仲間もありました。
 コメントもプリントして渡す予定でいますが、ホテルにも宿泊者4名の名前確認と本人への連絡、会場の席の並べ方など確認などOKです。25日の最終実行委員会までほぼ完了。栞作りを残すのみです。




 Sさんの短歌  NO、939
 芽 起 こ し の 雨 は 雪 に と 変 わ り つ つ
  四 方 の 山 辺 に 白 く 積 も り ぬ
                (投稿誌学府優秀作)




DSCN8543.jpg
 2~3cmの雪の朝でした、さぁっと雪かきしますがまだ寒いですね。


DSCN8548.jpg
 横山八幡宮の階段はきつく今回の古希の会では参拝無しにします。怪我でもしたらシャレになりません。


DSCN8549.jpg
買ってきたお守りです、紙の袋には上の字が印刷ですが、意味を聞いてくるのを忘れる正虎です。


DSCN8547.jpg
 どこの神社もそうですがお守りの種類の多いこと、まだまだありますが写真を撮っていたら変な顔をされ中止です。


DSCN8545.jpg
 このようなポスターもありますが、皇寿の会には出席できるでしょうか?

2017年02月19日 (日) | 編集 |

 2月19日  (日)  晴れ   NO、1128
 昼前から山田町の公民館に出かけます。山田町の教育表彰授与式の後の「人づくり町民の集い」を見るためです。町民ではないものの、講師が「伊奈かっぺい」先生?でもあり町民の顔をして聴いてきました。昔同氏を同じ場所で聴いたこともありまた、現役時代同僚のM氏からカセットを借りたりで面白いトークです。

 勉強?になったのは惚(ほ)れる、惚(ぼ)けるも振り仮名で意味が違うものの、共通点は前後の見境がつかないこと。教養とは今日用があることで明日は用がない。努力は積み重ねるから崩れる努力しない方がいい。人は歩くから転ぶ初めから横になっていれば転ばない。日記はうそを交えても楽しい事のみ毎日書く。明日できることは今日しない。
 などなど古いフレーズもありましたが皆大爆笑、人の入りは少ないものの「何日か分笑ったねぇ」の会話を聞きなるほどと満足して帰りました。


 明日のブログは諸般の事情によりお休みさせていただきます。



 Sさんの短歌  NO、938
 山 里 も 立 夏 と な り て 鳥 あ ま た
  若 葉 の 陰 の 囀 り 交 わ す




DSCN8527.jpg
 公民館前には地元には偉人?「鈴木善幸」元総理の銅像です。


DSCN8532.jpg
 スポーツから文化芸術の活躍を称えて、小学校から社会人の表彰です。場所取りのため始めから見ますが、表彰が終わって帰る人が多く、伊奈先生には気の毒でした。


DSCN8535.jpg

DSCN8536.jpg

DSCN8537.jpg

DSCN8538.jpg
 方言詩人とはいい言葉?ですね、一時間半は笑いっぱなしで久々に笑いすぎ。ボケ防止になるかな?

2017年02月18日 (土) | 編集 |

 2月18日  (土)  晴れ   NO、1127
 昼過ぎ同級生のS氏(仙台在中)から電話です。母の3回忌のため帰省するが会いたいとの事です。F氏にも会いたいとの事で連絡します。高校を卒業以来あったことがなく、まさに51年振りの再会で少し早めに指定場所「なあど」に行きます。
 50年以上過ぎていても同級生はすぐにわかり硬い握手です。二階のレストランでコーヒーを飲みながら、3人で話し込みます。懐かしさと当時の事を思い出しあっという間に時間切れ。F氏は二十歳前仙台で彼にレストランで御馳走になった事も彼は忘れていました。しかし英語の授業の時に彼が虎の巻を見ながら、「タフトさんあなたは爪を噛んでいますね}と和訳したことは覚えてくれていて懐かしさ倍増でした。同級生っていいものです。

 来月の古希の会には参加できそうにないようですが、お互い元気なうちに会えてよかったです。電話を貰えなければ会えることも無かったでしょう、電話をくれたことが嬉しいものです。再会を期して別れましたがあっという間のひと時でした。




 Sさんの短歌  NO、937
 し ま な み の 潮 路 は 速 く 来 島 の
  海 峡 往 き 交 船 多 か り き




DSCN8518.jpg
 昨日は13度超の気温でチューリップが芽を出しました。


IMG_4972.jpg
 6m超の波との予報で汐吹穴に行きますが、凪よく全然吹きあげずガッカリです。(中央の黒っぽい所から吹くのですが)

IMG_4973.jpg
 裏浄土ヶ浜の海は眩しく光っています。


DSCN8520.jpg
 トロール船も低気圧で休漁でしょうか。魚市場の拡張工事も屋根が出来ました。


DSCN8521.jpg

DSCN8522.jpg
 月山のこのくらいの残雪を見ると震災を思い出します、あの時は寒かったです。防波堤はカモメの休憩所になっています。

DSCN8526.jpg
 古希の会用の冊子用の当時の写真(コピー)を持参し、51年前思い出します。トロール船の実習の時で右S氏中央M氏左正虎です、ミズ蛸も獲れました。

DSCN8523.jpg
 左が51年ぶりのS氏です、F氏は卒業当時よりメタボ的になりました。