盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2017年06月30日 (金) | 編集 |

 6月30日  (金)  晴れ   NO、1245
 今日で今年も早いもので年の半分が終わりです。今年後半は実りの秋と寒い冬を待つのみとなります。
 今日はもう梅雨明けと思うほど暑く、11時ごろいつものバーバーTに行きますが、もちろんバイクしかも半そでです。それでも22,6度とかで、県内では16か所で30度アップだったようです。バーバーTではエアコンを付けてくれて快適です。我が家ではまだファンヒーターを出したままで、梅雨の寒さに備えてますがあと2~3日様子を見ましょうか?


 昨日もタイガースは完封負けです、浜松さんはこれが実力と言っていますが妙に納得です。暑いけど熱くなって欲しいものです、高給取りさんよもっと燃えてくれ!若い選手も高給取りの真似をしないで遠慮せず頑張れ!

 暑いため家内を乗せバイクで摂待までドーナッツを買いに行きます。や や やはり品切れです悔しですが、それくらい商品価値が高いことです。午前で売り切れとはねぇ~



 Sさんの短歌  NO、555
 幾 曲 り 左 右 の 渓 谷 見 放 け 行 く
  四 方 の 山 辺 山 は 青 葉 真 盛 り
                    (投稿誌楽府)




RSCN0325.jpg
 人工受粉のかいありカボチャが可愛く実ってます、うまくいけばいいですが。


RSCN0324.jpg

DSCN0316.jpg
 亀子と亀次郎の水交換です、買ったときは50円玉大だったのが今は10cm超です。


RSCN0323.jpg

RSCN0322.jpg

DSCN0321.jpg
 摂待の帰り山王岩に立ち寄りです、もう夏のような海です。山王岩の下に穴が開いているのを発見です、干潮のため見えたようです。水もきれいで明日はウニの口開けかな?

2017年06月29日 (木) | 編集 |

 6月29日  (木)  晴れ   NO、1254 
我がタイガースがついに6連敗と、宿敵ジャイアンツの不振同様になってきました。昨日も新人小野(岩手の富士大)を見殺しです。打てない守備がイマイチ、折角交流戦での貯金を使い果たし、蓄えもあとわずかです。交流戦後の休養日に何をやっていたのか!広島と6ゲーム差とは情けない、DeNAと3,5ゲーム差まで迫られています。オールスターを辞退し練習したらと言いたくなります~

 Y果樹園のサクランボ畑に呼ばれ、源兵衛の会のメンバーは勇んで出かけます。食べ放題とお土産用の入れ物2個に山盛りで貰い受けて来ました。サクランボで腹いっぱいになるとはなんと贅沢でしょう、孫達にも採らせ食べさせたいですね。市場に出す良品も採らせてくれ、ビニールシート掛けを手伝ったため、気を使ってくれたようですがありがたい仲間です。
 F氏は某所でサクランボ狩りしたらkg2000とかで、この果樹園ではグレードがよくkg3000円らしいです。家で測ったら1,5kgありました、改めて食べたのを合わせるとかなり売り上げが減るかも?そしてお土産にジャガイモと大根まで貰い、Y果樹園大丈夫?
 1日はサクランボ祭り用の製品を収穫の手伝いを頼まれ、人手不足のようで皆で手伝うことにしました。今回のようには食べれないでしょうが、頼まれるのもうれしいものです。




 Sさんの短歌  NO、554
 陸 中 の ご め の 巣 多 き 切 り 岸 に
  寄 る 波 が し ら つ づ き て 白 し
                (読売文芸秀逸)*ごめ=ウミネコ




RSCN0311.jpg
 鍬ケ崎では次々に杭が打たれ防潮堤工事です。杭の中にラセン状のを回します。


RSCN0310.jpg
 ゴミ捨てに行く途中バイクです、盛岡ナンバーですが気持ちよさそうに走って行きます。


DSCN0300.jpg
 朝の散歩で見かけたクルミの実です、まだ小指の先くらいですが今年はいかに。 


DSCN0301.jpg
 赤いバライチゴですがこれはたいして旨くなくパスします。


RSCN0312.jpg
 Y果樹園のオーナーは多忙を極め、お孫さんを背負いながら働いています。我々のように遊びながら行くのが気の毒です。お孫さんはまだ正虎に慣れず泣き出します。


DSCN0304.jpg

DSCN0305.jpg

DSCN0307.jpg

DSCN0306.jpg
 艶の良いきれいなサクランボです、入れ物に入れ終えて口に入れる会員です(正虎も同様)。種類も佐藤錦しか知りませんがナポレオン、高砂等々種類も多く、採ってはいけない木には印がつけてあります。味見はOKです。



2017年06月28日 (水) | 編集 |

 6月28日  (水)  晴れ   NO、1243
 今朝も早く目覚め3回目のウニの口開けを見に行ってきました。帰り「なあど」経由ですが、ここで韓国ナンバーのバイク発見です。バイクはスズキですがライダーは眠っているのかいません、よくぞ地の果て?宮古まで来たものです、宮古もインターナショナル?になったものです。九州から回ってきたのでしょうか、きっと若いライダーでしょう羨ましいですね。いい思い出になることでしょう。 

 午前中は庭木の剪定や草むしりでたっぷり汗をかきます。杜松やドウダンツツジ、花芽のない紫陽花などですがセメン袋一杯になります。膝をついての草むしりは腰に来ます、少し違和感4時間近くの草と木の格闘ももうしばらくはやらずに済みます。

 午後保健所にて山の監視の打ち合わせです。毎年担当が変わるのでやりにくいですが、昨年の懸案事項のクマスプレーは用意していてくれました。爆竹も用意してくれそうです、問題はクマに襲われたときの連絡方法のことで課題が残ります。昆虫の盗採防止のパトロールで、一人ひっぱたかれて動けなかったらシャレになりませんから。相方のF氏は昨年2頭出会ったとかです。
 保健所には毎日のように市からクマの出没情報が入るようで、今年は多いと言っていたのが気になります。




 Sさんの短歌  NO、553
 山 拓 き 植 え た る 丹 波 に 栗 の 木 に
  長 き 花 房 し ろ た へ に 咲 く




IMG_5492.jpg

IMG_5497.jpg

IMG_5495.jpg

IMG_5494.jpg

IMG_5503.jpg
 潮吹き穴のウニ漁です、少し波毛で潮を吹いているウニ漁は初めて見ました。波のない堤防の内側でボウズカゼ(バフンウニ)狙いの舟もいます。


IMG_5512.jpg

IMG_5513.jpg
 蛸の浜のウニ漁です、テトラの内側には10艘以上集まっています。浄土ヶ浜の抜けるトンネルは、あれ以来いまだに通ることができません。


IMG_5508.jpg

IMG_5509.jpg

IMG_5510.jpg
 ウニ漁を横目にホタテのゴミを取り機械で洗っている親子です。貝に付いた卵大のホヤですが、どうするのでしょううんまそうです。


DSCN0298.jpg

DSCN0299.jpg
 ここで山の監視の打ち合わせです、ここでもクマの話題が多かったです。人に慣れすぎて怖がらないとの意見が多いです、誰か人の怖さを教育してやってください。


IMG_5515.jpg

IMG_5516.jpg
 ナンバーを見るとソウルからでしょう、少し話をしてみたかったです。よくぞ来てくれましたね。家に泊めてあげたかったです。
 

2017年06月27日 (火) | 編集 |

 6月27日  (火)   曇り   NO、1242
 相変わらずクマの出没情報が多い県内です。北上では今月40件を超えドラム缶の罠を2個設置したとか。花巻でも2件の目撃情報です。親クマの教育が悪いのか、エサが少ないのかクマったものです。

 今日もシルバーリハビリ体操の講習です。体操は午後で午前は座学ですが、今日は解剖運動学の骨の名称を覚えることです。昨日の筋肉の名称のテストは60点です。家でも少し勉強してこのざまです、30点の人もいますが100点の人もいます。認知進行の正虎は頭も固くなっていて、しかも昔から頭が悪いのがマッチし見事な?成績です。これでは教えるどころか教えられる立場になりそうです。毎日のレポートもありうっとうしい講習ですが、残りあと二日間(月火)です自信喪失と後悔の講習です。



 Sさんの短歌  NO、552
 海 ぎ し の 砂 這 ふ ご と く 紫 の
  浜 豌 豆 は 花 ひ ら き た る
  (浜えんどう?)




DSCN0287.jpg
 藤井4段やってくれましたね、す す すごい!まだ中学生で「一戦一戦を大切に」の言葉に重みを感じます。どこまで連勝するか楽しみ、孫の咲美も知っているようで将棋人口は確実増えますね。
 それに引き換え民事再生法申請のメーカーはお粗末ですね、安全が不安全ではシャレになりません。早めの対応が大事ですね。



DSCN0288.jpg

DSCN0295.jpg

DSCN0289.jpg

DSCN0293.jpg

DSCN0292.jpg
 講習が早く終わり菜園の状況を紹介します。上からピーマン トマト キューり カボチャ  柿です。これからの収穫が待たれます。


DSCN0294.jpg
 Y船長宅から貰った万能ネギも順調?かな。


DSCN0296.jpg
 中学校で少し学んだ程度以来の名称は、この年になると覚えてもすぐに忘れます。情けなく(;´д`)トホホです。 
  

2017年06月25日 (日) | 編集 |

 6月25日  (日)  曇り   NO、1241
 昨日から孫咲美が泊まりに来ています。先週「暫く泊まってないなぁ」と、声をかけたのを覚えていたのか嬉しい泊まりです。プールの昇進試験?に合格したののお祝いで外食で、咲美的には好みの何とかパフェなるものも食べれてハッピーかな。

 寝る前にはトランプ朝はアナと雪の女王のすごろく、弓矢教室2回そしてパソコン将棋2回とDVD鑑賞と目まぐるしく付き合います。孫が来ると忙しいものの老人2人暮らしには、刺激と笑いがあり脳みその活性化?には良いようです。朝食もおかず作りの手伝いや、おやつのホットケーキ作りと咲美的にも楽しんだようです。
 さすがに風呂や寝るときはじじいの出る幕はなく、手がかからなく一抹の寂しさ?もありますが大人になったものです。




 Sさんの短歌  NO、551
 レ ー ダ ー に き ら め く 烏 賊 船 海 霧 深 く
                             (ガス)
  警 笛 鳴 ら し つ 港 入 り す る
                  (NHK佳作)





DSCN0268.jpg

DSCN0269.jpg

RSCN0271.jpg

DSCN0272.jpg
 プールに送る前寄港中の「にっぽん丸」を見ます、22472トンはさすがに大きいです。咲美も「乗りたいね」です、ネズミ侵入防止板の説明もしてあげます。宮古から一泊クルージングは函館のようです、友人E氏夫妻も乗っていきました。参加人数不足のため予定変更で払い戻しがあったとか。
 夕方4時出航なので皆で龍神様まで観に行きますが、ガスがかかり船体は見えず全然警笛のみでした。



DSCN0264.jpg

DSCN0284.jpg
 昨日も正虎は咲美に負けてまたもや「師匠」と呼ぶ羽目に、師匠は家内に指導ですがまだまだ師匠には及びません。


DSCN0283.jpg
 ホットケーキを作る咲美です。向こうのおばあちゃんにもお土産に持参です。


DSCN0280.jpg
 家内と背比べ咲美が大きいです、成長が早いものです。夏に孫が全員集まった時が楽しみです。


DSCN0282.jpg
 古い遊びですがこんなゲームもします、まじめに説明通りやろうとする咲美にはまいりました、適当にやる正虎が悪いのですが~


DSCN0273.jpg

DSCN0274.jpg
 佐倉のじいさまがインストールしてくれた将棋で咲美初挑戦、何とか勝ちましたがまだアドバイスが必要?です。藤井4段の事も知っていてい覚えるのにいいチャンスです。


DSCN0281.jpg
 市長選選挙の投票後遠回りの散歩です、桃の実を見て「大好きなんだ」とか。

2017年06月24日 (土) | 編集 |

 6月24日  (土)  晴れ   NO、1240
 初めて昼前のブログですが、今日は孫の咲美がプールの帰り泊まりたいと昨日電話のため、早々にブログを決めておきます。来る頃はまた隠れます、今日の作戦は浴槽に入りふたをします。

 今シーズン2度目のウニの口開けです。早速4時前に起き出し浄土ヶ浜に直行です。今日は日の出4時8分ですが、浜は白々と明るくなっていて漁師さんはポイントで待機しています。

 今年はウニのエサとなる海藻が、水温が高いのか生育が悪く実の入りが悪いようです。そのためか先日は一本3000円で売っていて、もはや庶民の食べ物ではないようです。義息子もこんなに不漁と実入りの悪いのは初めてと言っています。今後に期待ですが、急に草が生えるわけでもないし~




 Sさんの短歌  NO、550
 烏 賊 釣 り 船 よ る を 徹 し て 凄 ま じ く
  ダ イ ナ モ 唸 り 漁 火 点 す
                 (産経文芸)




 浄土ヶ浜から蛸の浜のウニ漁です。DSCN0255.jpg
 3時50分過ぎには日立浜はもう数人しか漁師さんはいません。皆早いです。


IMG_5463.jpg
 あいにくの曇り空で日の出もかすみがちです。


IMG_5469.jpg

IMG_5470.jpg

IMG_5471.jpg

IMG_5477.jpg

IMG_5475.jpg
 いくらかでも採ろうと採ったウニを棒でつつきながらの漁です。浄土ヶ浜は6艘のさっぱ舟です。


IMG_5485.jpg

IMG_5483.jpg
 蛸の浜も少ないサッパ舟で7~8艘くらいです。蛸の浜の砂浜を歩くと、昔義父と刺し網漁などしたことが思い出されます。

IMG_5453.jpg

IMG_5487.jpg

IMG_5454.jpg
 カメラ女子は一眼を2個持って撮っています。


DSCN0261.jpg
 定置網でしょうか、ブリの水揚げです。この船一艘とは寂しいですね、拡張した魚市場が勿体ないです。


DSCN0258.jpg
 日立浜も防潮堤で囲まれつつあります。


DSCN0262.jpg
 6時前ですが子供もお父さんと釣りをしています。


DSCN0263.jpg
 漁師さんの家ではこのようにして、ウニのから剥きをします。準備完了といったところです、果たして漁はどうでしょう。大漁だといいですね。




2017年06月23日 (金) | 編集 |

 6月23日  (金)  晴れ   NO、1239
 21日には夏至と東北は梅雨入りしました。空梅雨と思わせるような晴天の宮古です。また夏至ですが正虎は4月15日から日の出と日の入りをメモしていますが、その時点で日の入り4時55分 日の入り18時15分です。6月に入り日の出が4時7分が8日から20日まで、その後8分が続いています。だんだん日が短くなっていきますね。

 昨日から難しい講習に通っています。同級生のF警部に勧められ通っていますが、正式には「岩手県シルバーリハビリ体操指導者養成講習会」で我々は3級とか。昨年岩手でも発足したもので、茨城県が発祥らしくシルバー体操で、要介護認定率が下がって効果があったようです。根底にはボランティアでの指導で少しでも、自分の事が出来る年齢をあげて介護保険の抑制も狙っているようです。昨年発足ですが宮古市、山田町、普代村からも講習に来ていますが、終了後登録し60歳以上の人が条件です。
 正虎も齢70歳です、指導する前に認知でダウンするかもですが、どこまでやれるかえらいことになったものです。




 Sさんの短歌  NO、549
 畑 な べ て 蒔 き た る 野 菜 芽 の 出 で て
  初 夏 の 光 り に 色 濃 く な れ り
                   (投稿誌楽府)
 



 講習前早く家を出て浄土ヶ浜の散策です。
DSCN0245.jpg
 黄色く咲くのは黄色の花~と歌いますがイマイチです。ユリでしょうかニッコウキスゲでしょうかわかりません。


DSCN0251.jpg

DSCN0246.jpg

DSCN0247.jpg

DSCN0250.jpg

DSCN0252.jpg

DSCN0244.jpg
 水のきれいな浄土ヶ浜はとても気分が良いです、帯広のライダーには会えませんでした。


DSCN0238.jpg
 初めて社会福祉協議会に入ります、ここで6日間にわたって講習や体操があります。

DSCN0254.jpg

DSCN0253.jpg
 色んなデーターも提出され勉強になります、カリキュラムも「解剖運動学」(関節、筋肉、骨)「嚥下障害」、そして色んなシルバーリハビリ体操やテストもあります。果たして勉強した成果を生かせるか?正虎自身自信がありません。7月4日までです。

2017年06月21日 (水) | 編集 |

 6月21日  (水)  曇り~雨   NO、1238
 昨日も盛岡で子グマが民家に出没、山形ではサクランボ20kgを食べられたようです。そんな折午後県の担当者から、8月の監視の打診がありました。クマの件の対策が必要と話したら、クマ除けスプレーを用意してくれるそうです。来週にも打ち合わせがありますのでもっと話をせねば。

 「ぱしふぃっくびーなす」が入港しました。10時入港ですが大分早く行って、待ちかまえます。小石浜に降りていきますが、見えてから龍神様に行くのは、坂道が大変と思い戻って龍神様にて待ちます。
 保安庁の船やタグボートが沖に向かい走った後まもなく姿を見せます。あいにくの曇り空ですが、横浜~宮古~青森のクルーズのようです。宮古からはワンナイトクルーズというようです。26580t183mは圧巻です。乗客698名乗組員204名とかどれくらい埋まったか不明ですが、宮古もセレブっぽい人が増えたようです。また何日か後はにっぽん丸も入港と、宮古も大分あか抜けてきました。

 浜松さんが風邪でダウンしたようですが、水不足から一気に氾濫警戒避難勧告とか、風邪をひきながら避難はつらいですが頑張って下さい。宮古も午後から一気に雨と風で、気圧計も990ヘクトパスカルと針が立ってきました。ジャガイモやアスパラが倒れなければいいですが。




 Sさんの短歌  NO、548 
 溜 め 池 に 蝌 蚪 数 珠 な り に う ご め く を  
  農 具 洗 ふ に 掬 ひ て 見 た り
                  (よみうり文芸)佳作




DSCN0206.jpg
 朝の散歩で発見した「ど根性ホタルブクロ」です。


DSCN0207.jpg
 浄土ヶ浜には青森ナンバーのバイクがいます、ライダーは浜の方に散策のようです。若いライダーでしょうか?


DSCN0229.jpg

DSCN0230.jpg
 息子たちから届きました、これをはいて温泉などに行けば受けますよ。ご飯も沢山食べれそうですね。ありがとうさん。


DSCN0234.jpg
 ペット風車は風でフル稼働です、モグラはビビッていることでしょう。


DSCN0212.jpg
 この角度からの小石浜もきれいに見えます。


DSCN0214.jpg

DSCN0216.jpg

DSCN0213.jpg
 龍神様は鳥居が直ったものの、社や橋の欄干や手すりはあの時のままです。


RSCN0228.jpg

RSCN0227.jpg

DSCN0223.jpg

DSCN0221.jpg

DSCN0226.jpg
 着岸10時に合わせるようにゆっくり入港です。サッパ舟がが小さく見えます、てんてん釣りの手を休めて見ている漁師さんの胸中やいかに。画像はコンデジに付きはっきりしません。今夜7時出港です。一度くらいは乗ってみたいものですね。 

2017年06月20日 (火) | 編集 |

 6月20日  (火)  晴れ   No、1237
 家内の通院で盛岡までドライブです。診察の間近くの中津川を散策です。通勤の人もわざわざ川のそばを歩いているのも気分のいいものです。この川は鮭の遡上で有名ですが、石巻からの遡上ですからすごいものです。近くには県庁や市役所もあり、水がきれいなためもあるでしょがすごいことです。
 また擬宝珠のある橋も珍しいもので、風情があるもので今は珍しい木の欄干です。近くには古い建物もあり正虎好みの町です。

 盛岡から帰ってワサビを採りに行ってきます。な な なんとクマのウンコ発見です黒い人のような大きなウンコです。爆竹を2つしか持っていかなく、咳払いをしながらワサビを採ってきました。あいにくカメラを忘れましたがウンコは撮って来たかったですね。もうしばらくは山にはいかないようにします。昨日聞いた話では、ある人がクマに襲われ腕を噛まれ、別の腕で目つぶしをしたらその腕も噛まれ、一か月の入院で太ももから肉を移植したようです。8月の山の監視がおっかなくなります!




 Sさんの短歌  NO、547 
 海 霧 深 き 北 の 海 航 く 烏 賊 船 ら
  青 く 光 り て レ ー ダ ー に 映 ゆ
                   (投稿誌楽府)




 中津川沿いの風景です。DSCN0192.jpg
 通勤の人も歩いている中津川です。


DSCN0193.jpg

DSCN0198.jpg

DSCN0194.jpg

DSCN0197.jpg

DSCN0195.jpg

DSCN0196.jpg
 擬宝珠は慶長16年に造られたたもののようです。 


DSCN0203.jpg
 古い雑貨屋も残っています。


RSCN0204.jpg
 下の写真は富士見橋で岩手山(別名岩手片富士)を富士山にたとえたのでしょう。かすかに残雪の岩手山が見えます、建物が低いころはよくみえたでしょう。


DSCN0200.jpg

DSCN0202.jpg
 丁度柿の花も咲いていました。


DSCN0205.jpg
 帰りの宮古では多摩ナンバーのバイクです、よく来ました。

2017年06月19日 (月) | 編集 |

 6月19日  (月)  曇り   NO、1236
 バーバーT氏からの誘いでツーリングです。メンバーはT氏の友人と3人です(T氏曰くナイス友人)、そのナイス友人N氏は正虎と同じ町内に住んでいて、T氏同様メカやパソコンに強くヘルメットにカメラを装着しています。走っているのを後ろから動画にしているようで、まとめていつか見せてもらえそうです。

 コースは岩泉から葛巻までですが、帰リは平庭経由岩泉の240km近い走行です。T氏は綿密なコース選びと、正虎の好み?と歳を考慮してくれ、3度もコーヒーを飲みに寄ってくれます。

 昼食がシャレていて今話題のもり かけそばです。いや正式には「森のそば屋」で、25年にもなる店は囲炉裏や裏のは水車ががあったりと、ゆっくり落ち着いて食べれる正虎好みの処でした。そこのおかみさんのセールストークには大笑いでしたが、味よし景色よし接客よし?とまた行ってみたい店です。正虎のそばを食べた店では3本の指に入るでしょう。

 70歳超の正虎じじいを誘ってくれる、T氏にはいつも感謝です。またN氏もユーモアなトークで気を使ってくれてありがたく思います。皆さんの足手まといにならないように走れればと感じた今日のツーリングです。




 Sさんの短歌  NO、546
 寒 の 雨 断 崖 の 襞 を 滴 り て
               (ひだ)
  節 く れ 光 る 氷 柱 と な れ り
                 (NHK入選)




 今日のツーリングです。DSCN0168.jpg

DSCN0171.jpg

DSCN0175.jpg

DSCN0177.jpg

DSCN0178.jpg


DSCN0180.jpg
 森のそば屋です。囲炉裏ではイワナや田楽豆腐等焼いています。ここで鉄瓶で熱燗も良いですね、2階ではそば打ちやそば餅を作っていて見学できます。


DSCN0190.jpg

DSCN0187.jpg

DSCN0184.jpg

DSCN0185.jpg
 雪をかぶっている岩手山が見える袖山からです、ここのレストランでも景色を見ながらコーヒーです革のジャンパーを着ていても寒く、正虎はズボン下着用です。