盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2017年07月11日 (火) | 編集 |

 7月11日  (火)  晴れ   NO、1153
 ウニの口開けを見た汐吹穴からの帰り、泣き坂から七軒町上の旧県道で子グマに遭遇です。ガードレールから下(七軒町)の方に逃げて行きました。カメラを用意しながら車を降りようと思ったものの、親グマの事を思い出し取りやめです。蛸の浜に移動してから警察に連絡です、警察も住所はどうだとか正虎の住所確認だとか時間を食うものです。警察から市役所に連絡が行き、有線放送があったのが40分後位でしょうか。
 鍬小の生徒がひっぱたかれてはと思い連絡しましたが、有線放送も忙しいようでまず、崎山小学校付近、日影町0番地(正虎連絡)付近、しばらくして中里団地付近、愛宕の仮設住宅付近と立て続けにクマの目撃情報です。
 昨日の正虎の町内のクマが、日影町、中里、愛宕と移動したように思います。崎山は別の個体でしょう。散歩も気をつけましょう。

 次に鍬ケ崎のロータリー交差点を、カモシカが走っています。丁度正虎の移動の方でしたが、悠々と木の葉を食べ始めます。なんとも野生の動物に、町を闊歩されているようで変な気持ちです。

 山本リンダにクマ発見と報告すると、「リンダクマっちゃう!」と言ったでしょう?と家内に話すと「バカみたい」と無視です。


 追
 18時50分中里団地某お寺付近でクマの出没情報です、まだ徘徊しているようです。くわばらクマばらです。




 Sさんの短歌  NO、563
 緑 陰 に 雉 子 け た た ま し く ケ ン ケ ン と
  鳴 く 情 念 の 声 ひ び け り
              (投稿誌楽府)




 汐吹穴付近のウニ漁です。RSCN0493.jpg

DSCN0468.jpg

RSCN0492.jpg

RSCN0491.jpg
 「なあどだえ」と声をかけると「なあどもかあどもこまくて」と選別し小さいバフンウニを海に捨てながら、「投げだのをまた採ってるようだでば」と笑っていました。

RSCN0489.jpg
 こちらは黒カゼオンリーのようです。岩手川の袋にはこびりが入っているのかな。 


 蛸の浜のウニ漁です。
DSCN0475.jpg

DSCN0478.jpg
 今日はもやっていて見晴らしはイマイチ、漁はどうだったでしょうか。


DSCN0476.jpg

DSCN0479.jpg
 蛸の浜に来ると否が応でも、あの時のシートがあの時を思い出させます。


DSCN0495.jpg
 ここ(カーブミラー付近)で子グマ発見です、震災後の非難するための急な階段があり、この下は民家と鍬ケ崎小学校があります。


RSCN0497.jpg
 階段は中央の家のそばまです、この上のほうで子グマ発見です。


RSCN0488.jpg

RSCN0486.jpg

DSCN0483.jpg
 今度はカモシカです、臼木山や浄土ヶ浜でも見てますが、交差点を走るとはふてぶてしいです。