FC2ブログ
盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2018年06月05日 (火) | 編集 |

 6月5日  (火)  晴れ   NO、1413
 昨夕有線放送でクマの出没情報です。愛宕のお寺付近に出没のようで、外に食べ物や残飯を置かないようにとの放送です。誰も外に置いてはいないと思いますが、いよいよ宮古もヤバくなってきました。

 Y果樹園にリンゴの摘果作業の手伝いです。いつものメンバーですが皆張り切っての作業です。張り切りすぎ手より口の方を動かす方が多いようですが、Y果樹園の奥さんも「楽しそうですね」と喜んでくれました。皆勿体ないと言いながらの摘果ですが、何かに利用出来ないものでしょうか。我々は午前中で終わりですが、Y果樹園では残りを夫婦でやらねばならず「遠慮せず言ってくれ」と分かれます。
 帰りにはタケノコが生えてきたら来ようとか、サクランボの色つきを横目に見て帰ります。




 Sさんの短歌  NO、823
 土 用 波 断 崖 洗 ふ 三 陸 の
  ア ル プ ス そ こ が 砂 子 島 あ り ぬ





DSCN3925.jpg
 今日の早池峰山です、まだ少し雪が残っています。


DSCN3926.jpg
 久しぶりに藤原ふ頭に寄ってみます。昔は合板の素材もロシア産のラーチ(カラマツ)が多かったものの、今は国産カラマツやアカマツやスギが主流のようです。時代も変わりました。


DSCN3929.jpg

DSCN3928.jpg
 なんの機材なのかわかりませんが埠頭は活気があります。


DSCN3930.jpg
 フェリーターミナルも完成し、22日の初就航が待たれます。


DSCN3939.jpg
 ブルーベリーの囲いにセキレイが迷い込んでいます。入り口を開けて逃がしてやります。ヒヨドリだったらもっと驚かしてやるのですが~


DSCN3936.jpg
 我々は右側のリンゴを担当で、上の方まで摘果していきます。4人で午前中かかりますから、Y果樹園の夫婦ではベテランでも一日はかかるでしょう。今シーズン初のTシャツですが汗をかきました。


DSCN3934.jpg

DSCN3935.jpg
 「つがる」というリンゴですが、一個だけ残し摘果です。大きくするためとはいえ勿体ないですね。


DSCN3933.jpg
 Y果樹園の奥さんからアイスやドリンクを貰いこびりタイムです。これがまた楽しいもので笑いが絶えず至福のひと時です。


DSCN3940.jpg
 昔母が近所の果樹園を手伝っていたのを思い出し、仏前に供えますがこれでも赤くなっていてリンゴらしくなっています。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック