FC2ブログ
盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2018年06月09日 (土) | 編集 |

 6月9日  (土)  曇り   NO、1416
 昨日はY果樹園にリンゴの摘果作業の手伝いで一日過ごしてきました。いつものメンバーも欠勤者2名でしたが、あまり暑くもなく作業ははかどり喜ばれました。摘果で気づくのは5個の実のうち4個を摘果ですから勿体ないものです。5分の一の確率で大きな実が残されて、我々の口に入るとは予想もしませんね。
  ネットで調べると摘果リンゴの利用も盛んで、もったいない何かに利用できないかと誰もが考えているようです。中には農協と大手酒造メーカーとコラボの地域もあります。正虎もメンバーも勿体ないを連発で、正虎はレジ袋を腰にぶら下げて集めて来ました。

 正虎食品飲料品事業部は今朝早速4時から起き出し、焼酎漬けと日本酒漬けに挑戦です。農薬を落とすため洗い、ヘタを取り尻の方をカットし塩水に浸けて変色を減らし拭いて漬け込みます。作り方は自己流ですが、上手くいくかどうか楽しみが増えました。





 Sさんの短歌  NO、826 
 勇 壮 な 若 潮 太 鼓 の 音 ひ び く
  魚 河 岸 さ か る 秋 刀 魚 ま つ り に





DSCN3962.jpg
 昨日の写真ですが、摘果作業が暑くならねばと少し心配でした。


DSCN3965.jpg

DSCN3966.jpg
 摘果のビフォーアフターです、何千個カットしたでしょうか。


DSCN3964.jpg
 これは梨のようですがまだまだ仕事もあるようです。そろそろサクランボの収穫や、下草刈りなど農家も暇がないようです。


DSCN3967.jpg
 お土産に貰ったプロの玉ねぎです、正虎農園産(右側)と雲泥の差です。休憩の時色々ノウハウを教えて貰うのも楽しいものです。


DSCN3970.jpg
 霧の中でもキューリの花が咲いています。そろそろ梅雨入りの気配の宮古です。


DSCN3969.jpg
 持ち帰った摘果リンゴです、16kgありました、Y船長も作ってみたいと帰り届けます。


DSCN3971.jpg
 小雨の降る寒い日ですが、一気にやってしまします。ヘタをペンチで抜き尻をカット手間がかかった分、旨く仕上がればいいですね。冷凍し繊維を壊してやればとY果樹園のアドバイスですが、冷凍庫のスペースが無く断念です。


DSCN3972.jpg
 右がホワイトリカー35度他は日本酒漬けです。氷砂糖を入れたものと入れないものを試験的に作ってみます。3~5か月後が楽しみです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック