盆栽・家庭菜園・山歩き・ツーリング大好きの猛虎ファンです
2014年10月24日 (金) | 編集 |

 10月24日  (金)  晴れ
 午後からY船長が来てくれました。3ヶ月ぶりの再会です。3ヶ月の間の航海は2航海で、中国を出港しカナダから日本、日本からオーストラリアと、まさに世界をかけての活躍に敬意を称します。そして来月20日過ぎには自動車専用線(40000トン)でまた行くようです。かたや正虎はのほほんと暮らしているのですから尊敬です。気仙沼から来た機関長は72歳で働いているそうです。
 中国の話やソマリアの海賊の話など聞かせてもらいました。世界は広
い!


 Sさんの俳句  NO、225
 錦 木 の 実 を こ ぼ し た る 四 十 雀



 昨日の写真で~すdc102302.jpg
 昨日の朝です、橋桁はもう乗っかっていました。10分単位の通行止めできちっと決めたようです。すごいの一言ですね。



dc102305.jpg
 橋桁の下には足場板もすでに付いていました。


dc102306.jpg
dc102308.jpg
dc102309.jpg
 大槌町の「ひょっこりひょうたん島」のモデルといわれる蓬莱島です、裏側にまわってみるとロープや壊れた鳥居がそのままです。防潮堤はそのままなのがいたましいです。灯台は再建されたのに~


dc102320.jpg
dc102314.jpg
dc102304.jpg
dc102312.jpg
 五葉山の紅葉ですが頂上は落葉です。五葉山は日本鹿が多くこんな看板も。


dc102318.jpg
 大船渡の特産のころ柿にする柿がたわわに実っています。



dc102317.jpg
 峠の頂上から日頃市に下っていくとこの温泉があり、ここでひとっ風呂と昼食でした。平日であまり混んでいなく初期高齢者の特権でした。以前佐倉のじいさま夫妻とも行きました。



dc102319.jpg
 帰りの道の駅でこのバイク、ホンダのCB400SS(ヤマハのSR400を意識してのバイクです)とカブです、夫婦のライダーらしく大田区ナンバーで話をしたら、息子たちのすんでいる所と一駅しか違わないようでした。奥さんもバイク好きらしく単機筒でマフラーが二本だとかのウンチクを話していました。これから気仙沼のようです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
大田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014/10/25(Sat) 08:52:44 |  ケノーベル エージェント